こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院の定員について

大学院の定員について
今年の就職が厳しい、または出遅れなどの理由で、大学院進学に方向転換する方が多いと聞きます。
関東の国立大、工学部で、先頃、定員の1.3倍以下に入学者を制限するよう重ねて通達がありました。
実態はどうなのでしょうか?
教えてください

投稿日時 - 2010-08-31 11:17:34

QNo.6148383

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

文科省の「トップ > 教育 > 大学・大学院、専門教育 > 国立大学法人等 > 平成20年度に係る業務実績の評価結果について」
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/1287031.htm

にある「平成20年度に係る業務実績の評価結果について」で、実際にあなたが行きたい大学の定員充足率を確かめてみたらどうでしょう?

大学の定員の充足率は、学部も院も多すぎても少なすぎてもだめなので、適度な数値になっていると思いますが。

投稿日時 - 2010-08-31 21:10:33

お礼

御回答有り難うございます。
学科単位では、2倍3倍という数値もありました。

学部の中で、受け入れ人員を融通できるという話しもあったので、
学科内で増減があって、概ね1.3倍に収まっていました。
院進学が多いと聞く、東大(工)は、1.7倍以上でしたが、文系学部を含めた大学全体では、1.3を越えていませんでした。

学部、大学全体のくくり網が掛かっている印象でした。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2010-09-03 17:56:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

分野に限らず、全国どこの国立大学大学院も教育の質を維持するための限度が1.3倍以下とされていますが、実施にあたっては各大学の判断によるところです。

背景には、運営費交付金が減額されるという「話」はありますが、表向きは「教育の質を維持するため」ということになっています。

現在は、それぞれの大学が自主的に抑制を行っているという状況であって、個別の状況は大学によってまた分野によって随分異なりますが、工学系は人気が高い分野が多いですから厳しいでしょうね。

投稿日時 - 2010-08-31 18:41:35

お礼

御回答有り難うございます。
1.3倍のルールが曲者だな~と感じての質問でした。
学部定員の70%ぐらい、院定員があるのでこれまでは、進学ではなく進級のイメージでしたが、
今年は一転競争に変わりました。
自主規制に掛からなければと思う次第です。
重ねて、感謝いたします。

投稿日時 - 2010-09-03 17:41:49

ANo.1

すでに現場を離れているものですが、この話は4年ほど前からすでに取りざたされており、当時(4年前)の話では、当初入学定員から実施して、最終的には総定員にも適用すると聞いたことがあります。
守れなかった院(研究科)は、ペナルティーとして(文科省からの)運営費交付金の配分が減額されるというものでした。
このため、実際に入試の合格者数を低めに抑えたという話を聞いています。(いつもは辞退を見込んで1.5倍くらい合格を出すのが、辞退者が居ない場合でも1.3倍を超えないような合格者数にしたという噂です。)

投稿日時 - 2010-08-31 13:36:18

お礼

早速のご返信恐縮です。
交付金を減額されるというは、一種の脅しのような行為では?
となると、厳守しなけれならないですね。
入試でも、「研究室は変えないですね」と念押しされるらしいので、
裏を返すと、合格後に入学する意志を確認していたようにも思えます。
御回答、有り難うございました。

投稿日時 - 2010-09-02 13:41:40

あなたにオススメの質問