こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グーグル携帯Nexus OneのSimフリー版を実際に日本でDocom

グーグル携帯Nexus OneのSimフリー版を実際に日本でDocomoと契約し、使っている方に質問です。
契約や電波受信状況、料金などはどのようにしていますか?
現在、SimフリーのNexus Oneの購入を検討しています。
色々と調べてみたのですが、発売当初からの情報と現在のDocomoの料金プラン(パケホーダイとBizパケホーダイの統合?)の変更等があり、いまいち、購入したとして、どのように契約すれば良いのかが良く分かりません。

前提は以下の通りです。
・現在、通常の(スマートフォンではないFOMA)Docomoの携帯を利用し、i-modeとパケホーダイダブルの契約をしている
・メール、電話番号は現在の@docomoのものを引き続き活用したい
・NexusOne購入後は、現在のカバーエリアのままで、できればサクサク使いたい(通常のDocomoスマートフォンと同等レベル)
・可能であれば、今使っている家族割りなどの割引も継続したい

実際に今、利用している方、もしくは有識者に特にお伺いしたい点は以下の通りです。
・契約形態の変更はどのように行ったか、その上で上記条件を満たす契約は?
・その契約形態上で毎月いくらぐらいの支払いとなっているか?(一部下手すると数十万、などと聞きました、昔の情報ですが)
・カバーエリアは通常のFOMAと比べて遜色ないか?
・FOMAプラスエリア対応をしている(800MHz)端末とそうでないものの見分け方は?
・充電等は普通にできるか(米国購入の場合、特に)、また修理などは?
・その他注意すべき事、事前に所与の条件として理解しておくべきこと

以上です。長い質問となってしまい恐縮ですが、可能な限り早急な回答を求めています。
一部の回答でも可能です
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-09-01 12:15:20

QNo.6150888

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

元Nexus one使いのものです。

結論から申しますと、質問者様の契約のままで、Nexus oneを使えます。
Simカードを差し替えるだけで、ドコモでの事務手続きなどはいりません。
ただ、ところどころ違いや注意があります。以下、詳細です。

■契約は、そのまま引継ぎです。(割引も変わらず適用されます。)

■料金は、現在と変わりありませんが、1点だけ注意として、データ通信の上限が¥5980→¥10395となります。

■電波エリアは、Fomaとは異なり、受からない部分がでてきます。
都市部ではFomaとほぼ遜色なく受信できますが、スキー場などの山おくや田舎のはずれではNexus1では受からない場所がでてきます。(例えば、那須高原のハイランドパーク付近はちらほら圏外に。)
この理由は、Fomaでは3つの周波数帯を使ってエリアカバーしていますが、
Nexus1では、国際規格に合わせており、Fomaの3つのうち2つの周波数帯しか受信できないハード仕様となっているためです。
私見ですが、都会暮らしであれば受信エリアに困るシーンはほぼないかと思います。

■番号は変わりません。しかしアドレスに関しては・・・わかりません。
(私は電話はドコモ契約、データ通信はemobileのpocket wifiを使用しており、アドレスは@docomoは破棄してしまったため、アドレスに関してはきちんと確認していないお話となっています。)
たしか同じくパケホーダイでNexus oneを持った友人が、ドコモアドレスを使っていました。
※ちなみにデータ通信の利用の際に、友人がNexus one端末の設定で、データ通信(3G通信)の設定をして、
ドコモアドレスを使えるようにしていました。ドコモとの新たな契約や事務手続きは必要ないはずです。
(今端末が手元になく詳細内容は不明です。お伝えできずすみません。)


以下は、質問者様のご質問にお応えします。

・契約形態の変更はどのように行ったか、その上で上記条件を満たす契約は?
→契約の変更は、my docomoのネット上から行えます。こちらが一番早く、楽です。(http://www.mydocomo.com/web/home/)
→質問者様の条件を満たす契約は、変更せずにそのままでOKかと思います。
 (ただし、受信エリアは端末ハードの問題で、契約や設定でどうこうできません。上述)

・その契約形態上で毎月いくらぐらいの支払いとなっているか?(一部下手すると数十万、などと聞きました、昔の情報ですが)
→上記、料金の部分でお話したとおりです。

・カバーエリアは通常のFOMAと比べて遜色ないか?
→上述のとおり、Fomaよりは狭くはなります。ただし、都市部では遜色ありません。

・FOMAプラスエリア対応をしている(800MHz)端末とそうでないものの見分け方は?
→見分け方以前に、海外の端末は基本的に国際規格に合わせてあり、プラスエリア対応の端末がありません。

・充電等は普通にできるか(米国購入の場合、特に)、また修理などは?
→充電はまったく問題ありません。コンセントの形状、電圧、問題なしです。
→修理は、、、絶望的で、サポートはないものと考えるのが現実的です。
実は私は元Nexus1使いと言ったのは、落としてしまい液晶を割ってしまったためです。
その体験を元にすると、以下の制約条件によりサポートと言えないレベルです。
 1.英語のコミュニケーションが必須。日本語対応はなし。
 2.端末をサポート(海外)に送付して修理まではできるが、日本への返送は無理。販売店受け渡しでイギリスか香港かアメリカに取りに来てといわれる。(現地友人もしくは返送代行が必要あり。しかし送料が高く、総じてほぼ端末代金に近くなるため、現実的なサポートとはいえない)
 3.Nexus1は消費者向け販売を中止したため、部品が希少となりなかなか手に入らない。

 4.さらに言えば、Nexus1は常にandroidOS最新版のため、ソフトの不具合もしばしば発生します。(電池パックはずしや再起動は常用。以前私が体験した問題の中では、再起動しても起動画面を永遠ループしてしまい、やむなくハッキングし開発者レベルでの修復が必要となりました。その際のツールや解説は英語。さらにNexus oneユーザ自体が少ないため情報も希少でした。。)

・その他注意すべき事、事前に所与の条件として理解しておくべきこと
→必須ではありませんが、万一を考えると、調べて自己修理(ソフト、できればハードも)ができるある程度の有識者であるほうが無難といえます。

投稿日時 - 2010-09-06 13:01:49

お礼

細かいご説明、ありがとうございます!!!

N1は電話としての魅力よりも、その自由性や趣味(デジタル小物いじり)の
延長で購入を検討しています。
とはいえ、生活インフラとしての電話としての機能性もあるわけで・・・
しばらく2個持ちしてでも、知識をつけたり、自ら検証するのも必要そうですね。

ありがとうございました

投稿日時 - 2010-09-09 13:28:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

ちゃんと確認したわけではありませんが「NexusTwo」は800Mをサポートする噂があります。
Nexus Twoは発売しないとGoogleのCEOが発表しています。

投稿日時 - 2010-09-02 15:02:12

お礼

回答ありがとう御座います。

Nexus Oneのままで、新しいハードを出すということでしょうか?
それとも今のままで、ファームウェアのアップデートがされる(ハードが対応している??)
という事でしょうか?

どちらにせよ、もう少し自分でも調べてみます。

ありがとうございました

投稿日時 - 2010-09-09 13:24:23

ANo.3

No.2です。
> 高速データ通信端末(PC用)でも月6000円程度なのに、おかしな話ですよね。
・本当に、そう思います。
通話機能が無ければ6000円。
通話機能があればスマートフォン+パソコンの使用料金ですから。。。
SIMフリー版のiPhone4にSIMカットしたFOMAカードを挿した場合と同様の料金です。
来年度には、多分、是正されると思います。

> >>・800MのFOMAプラスエリアには対応していません。
> ⇒AT&T版の850MHzは800MHzを内包してくれているのかと思っていましたが、どうやらダメみたいですね。これはソフトのアップデートで対応できる話なのでしょうか・・・
・残念ながら、内蔵された通信チップの問題なのでソフトウエアでは対応できないと思います。
同様のケースでは、クレジットカードよりも小さい「XPERIA X10 mini」も800M未対応なのでドコモからの発売が見送られました。
http://japanese.engadget.com/2010/02/14/xperia-x10-mini-mini-pro-android/

ちゃんと確認したわけではありませんが「NexusTwo」は800Mをサポートする噂があります。

投稿日時 - 2010-09-01 21:45:43

お礼

お礼が遅れまして申し訳御座いません。

ご回答ありがとう御座います。
ハードの仕様だと、もうプラスエリアは諦めるしかないですね・・・

Nexus Twoのうわさは私も聞きましたが、なんかGoogleが後続は出さないとか・・・

まあ、どっかで判断しないと行けないんでしょうね。。
ありがとう御座いました

投稿日時 - 2010-09-09 13:22:21

ANo.2

> ・契約形態の変更はどのように行ったか、その上で上記条件を満たす契約は?
> ・その契約形態上で毎月いくらぐらいの支払いとなっているか?(一部下手すると数十万、などと聞きました、昔の情報ですが)
・「Nexus One」は、現時点ではドコモ認定スマートフォンではないため、通信に関してはパソコン扱いです。
パケホーダイダブルならば、定額10385円(上限価格)+モペラU(315円/525円)+基本音声通話プランです。
来年度から、ドコモはSIMフリー化されるので、来年度にはXPERIA並に下がると思われます。

> ・カバーエリアは通常のFOMAと比べて遜色ないか?
・800MのFOMAプラスエリアには対応していません。
UMTS版:2100/1700/900MHz
GSM/EDGE:1900/1800/900/850MHz

> ・FOMAプラスエリア対応をしている(800MHz)端末とそうでないものの見分け方は?
・サービスエリアマップから検索できます。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/kanto/index.html

800Mの電波(FOMAプラスエリア)は、障害物に対する曲進性に優れているため、どちらかというと、高層ビルや大都市圏でも電波が回り込むため、威力を発揮する特徴があります。
都市部でソフトバンクとFOMAの電波の入りの違いは、だいたいプラスエリアの違いだったりします。

> ・充電等は普通にできるか(米国購入の場合、特に)、また修理などは?
・充電器は、マルチボルテージです。
アメリカ版ならば日本と同じコンセントプラグ「Aタイプ」なので、そのまま使用できます。
香港などの場合は、コンセントプラグアダプタが必要。

> ・その他注意すべき事、事前に所与の条件として理解しておくべきこと
・私も先日触って、心がグラッときました。
今、アンドロイドはXPERIAを使っていますが、Nexus OneのRAMはXPERIAよりも多い512MB。
マルチタッチ対応と、中々良くできたスマートフォンでした。
Nexus Oneを日本語環境で使った場合、漢字辞書はフリー版を使う事になるため、ソニエリのXPERIAとは比較にならないくらいバカです。
そのくらいの違いでしょうか。。。

投稿日時 - 2010-09-01 14:07:25

補足

分かりやすいご説明、ありがとう御座います!!

>>・「Nexus One」は、現時点ではドコモ認定スマートフォンではないため、通信に関してはパソコン扱いです。
⇒認定かどうかで料金が変わるんですね・・・よく分かりました(本当はXperia白ロムを入手したとして契約する事もできるのかな?と思っていましたが・・・)高速データ通信端末(PC用)でも月6000円程度なのに、おかしな話ですよね。

>>・800MのFOMAプラスエリアには対応していません。
⇒AT&T版の850MHzは800MHzを内包してくれているのかと思っていましたが、どうやらダメみたいですね。これはソフトのアップデートで対応できる話なのでしょうか・・・

非常に参考になりました。
ほぼベストアンサーなのですが、もう少し回答を待ってみます。
本当にありがとう御座います!!!!

投稿日時 - 2010-09-01 16:01:02

ANo.1

 Nexus Oneは持っていませんが 最近のニュース 日本通信が SIMフリーの海外携帯電話をドコモの回線で利用出来るサービス提供から 色々調べています。

 SIMフリーの海外携帯電話は以前から在りましたが 電気通信事業法と電波法上 日本で使えませんでした。 それが 今年から「技適マーク」がディスプレー表示可能となって iPhoneを始め多くの海外機種が日本で使える様になり始めました。 下記のサイトには Nexus Oneが記載されていませんが Nexus Oneに「技適マーク」がディスプレー表示可能なら日本で使えます。
http://www.bmobile.ne.jp/sim_t/device.html

 海外携帯電話をドコモ回線で使う場合は パソコンをドコモ回線で使う料金が適用されますので月額12,215円で その他の契約内容は引き継がれるみたいです。 下記は iPhone専用ですか 契約等は同じと思います。
http://sites.google.com/site/iphoneondocomo/

 フォーマプラスの 800MHz帯は アメリカでの販売なら 850Mhz帯対応ですので 問題無いと思いますが 日本では 800MHz帯が再編中ですので 実際に使っている人の情報が頼りです。 

 修理は iPhoneの場合は世界中のアップルストアーで対応ですが Nexus Oneの場合は購入した国での対応になると思います。 

 充電は直流ですので 変換すれば問題無し! 

 iモードはドコモ専用サイトですので ドコモで販売された携帯電話でしか利用出来ません。 海外携帯電話はガラパゴスな 日本独自の仕様には対応していません。

投稿日時 - 2010-09-01 13:05:07

補足

早速の回答、ありがとう御座います!

Nexus Oneは技適、通ってるみたいですね
http://memn0ck.com/blog/2010/01/nexusoneu8220tarte840pe.html

>>フォーマプラスの 800MHz帯は アメリカでの販売なら 850Mhz帯対応ですので 問題無いと思いますが 日本では 800MHz帯が再編中ですので 実際に使っている人の情報が頼りです。
⇒こちらについては、「使えなかった」という検証の情報はあったものの、「使えるようになった」という情報はありませんでした・・・今後ソフトのアップデートだけで解決できるのか。非常に残念。

>>iモードはドコモ専用サイトですので ドコモで販売された携帯電話でしか利用出来ません。 海外携帯電話はガラパゴスな 日本独自の仕様には対応していません。
⇒契約を残しておいて、フリーソフトで定期的にi-modeメールを取得、表示するソフトはあるみたいですね。SPモードが拡張されるまでは、それで凌ぐしかないのかなという感じです。

ありがとうございました!!!本当に助かりました

もう少し、別の回答も待ってみたいと思います!

投稿日時 - 2010-09-01 16:07:03

あなたにオススメの質問