こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車のガソリンについて

車のガソリンについて

今日、セルフのガソリンスタンドで、レギュラー満タン入れました。
はじめて一人でしたのですが、(一度友人に教えてもらいながらしました)
ガソリンが満タンになっても止まらず、溢れ出てしまいました。

友人に教えてもらいながらしたときは、満タンになると給油が止まったのですが、
今回、レバーというかハンドルというか、それを握りすぎると給油が止まってしまい、
軽く握る状態でないとガソリンが入りませんでした。
こんなだった?と思いながらも、自動的に止まると期待していましたが、止まりませんでした。
しばらく、車の給油口からガソリンが溢れ出て止まらず、
車の給油口周りも地面もガソリンまみれになり怖かったです。

あわててお店の人に言いに行ったのですが、あまり分からない様子で、
「よかったら車拭いてください」と雑巾を渡されただけでした。

私の機会の設定の仕方が悪かったのかも・・と、
結局初心者すぎて何も分からず、帰ってきたのですが、
よくよく考えて不安になりました。

・ガソリンがいっぱいいっぱいに入っている状態は、大丈夫のなのでしょうか。。

だいたい、燃料や水などのタンクは「ここまで」というラインがありますよね。
それ以上は入れすぎというラインです。
車のガソリンもそういうラインがあるとしたら、
今回、はるかに超えている量が入っている気がするのですが。。

ただでさえ、車に疎いうえに、まだ運転歴1ヶ月で、恥ずかしい質問ですが、
周りの人に聞いてもあまり分からないので、教えていただけたらと思います。

投稿日時 - 2010-09-01 15:47:24

QNo.6151274

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

推測ですが、

1・給油レバーを強く握ったら給油がストップした

【これは給油ノズルを給油孔に差し込んだ時にノズルの差し込み位置によっては勢いよく給油ノズルを強く握った場合ノズルから出たガソリンの吐出圧力が高くなり満タンセンサーが働いて給油ストップしたのではないかと思います。センサーが働いて給油ストップした場合1度給油レバーを戻してから半分程度握ってから給油開始してから最後までレバーを握ればOKです】

2.給油レバーを軽く握っていたら満タン センサーが働かず給油孔からガソリンがあふれ出した

【これは推測ですが、あなたが給油レバーを強く握ったら給油停止センサーがONして給油ストップしたため給油レバーを少しだけ握ったため給油の吐出が微小になり給油ストップセンサーがONしなかったのでしょう。】

***次回給油されるときに給油レバーを半分以上握って給油センサーがONするまで給油して給油ストップしたらそのまま今度は給油レバーをもう一度半分以上~強く握ってみてくださいすぐに給油センサーがONして給油ストップしますがここで給油レバーを少しだけ握って給油してみてください間違いなく給油センサーはOFFしたままで最後は給油孔からガソリンが溢れ出しても給油センサーはON しませんのでいつまでも少しずつガソリンが出っ放しになりますよ。***

ですから給油センサーがONして給油ストップしたら給油レバーを少しだけ握って給油センサーがOFFしたまま少しずつ給油しましょう但し必ず給油孔を確認しながら給油孔までガソリンが見えたら給油ノズルを離しますするとガソリンタンクには遊びがありますし給油と一緒に空気も入りますので自然とガソリンタンク内の空気が抜けますので給油孔からすぐにガソリンが見えなくなりますのでまた少しだけ給油レバーを握って給油センサーがOFFしたまま少しずつ給油して次にガソリンタンクの給油孔が一杯になったら給油完了しましょう。これは慣れですから注意しながら給油すればすぐにコツがつかめて慣れます。

最後に車のボデイーについたガソリンは車のワックスを溶かして?しますのですぐにタオルで拭いて正解ですその後はボデイを水洗いしてからワックス掛けしましょう。でも特に心配は要りませんので、それよりも溢れ出したガソリンに引火しなかったのが幸いでしたね。以後注意されてください!!

投稿日時 - 2010-09-01 17:43:49

お礼

最初に勢いよく握りすぎたということですかね。。
難しいですね。。。
でも、とてもよくわかりました。
ありがとうございます!

水洗いでワックスですね。
ほんと、引火しなかったので今こうして生きてます。。

気をつけなくっちゃです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-09-01 18:04:08

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

フルサービスのガソリンスタンドで働いているものです。
確かにたまーに、すごくたまーに(確率で言うと300台中1台くらい)給油のノズルが自動で止まらないことがあります。もちろん機械の機種やメーカーによって違うと思いますが、そういうこともあります。ただそいう時に共通しているのは一番ガソリンの出の緩いところにレバーをかけてると起きやすいです。(普段は全く起きないですけど)なのでたまたまそうだったんだと思います。毎回こうなるわけではないので、気にしなくていいと思いますよ。ただこぼれた後すぐにタオルで拭いておかないと塗装を痛めます。ワックスをかけているならこぼれたところだけかけなおしといたほうがいいですよ。
あと満タンについてですが、全く問題ないです。車種にもよりますが、一回パチンと止まってからはワゴンRでもちょろちょろ入れたら3Lは入ります。クラウンとか一部のトヨタ車は時間をかければ軽く10Lは入ります。ただスバル車は全車種言えますが、タンクの形状がいいんでしょうね。あんまり入らないです。むしろ時間差であふれてきやがります。
で、自分はお店の込み具合で変わるんですけど、極力、超満タン(ゆっくり入れて給油口のふちギリギリまで入れること)にしてあげてます。なのでガソリンタンクに上限はありません。
ただしBMW・Audi・Volkswagenなどの外車や一部の国産車は「自動停止で止まったらそれ以上入れるな!」と注意書きが給油口のカバーに書いてあるのがあります。そういうのは後からあふれる場合があるので少しガソリンを抜いといたほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2010-09-05 11:04:37

ANo.14

正確に言えば、自動給油では、タンク内のガソリンの液面が、給油ノズル先端に達すると停止する。
最近のセルフでは半握りでもこの機能が働く所が多い。

〉ガソリンがいっぱいいっぱいに入っている状態は、大丈夫のなのでしょうか。
キャップをするとあふれるんでよろしくないですね。あふれたガソリンがマフラーの熱などに
着火する可能性がある。

ちなみに、「がいっぱいいっぱいに入っている状態」でも、車体をゆすってやれば泡が抜けて駅面は下がります。1リットルぐらい葉追加で入るかな?
もちろんギリギリまで入っていると、ゆすった段階でこぼれますが・・・

投稿日時 - 2010-09-01 22:51:22

ANo.13

追伸、ノズルを給油口一杯に差し込まず、少し離せば、一杯握り、オートーストップもOKの場合 があります。

投稿日時 - 2010-09-01 20:56:18

ANo.12

正真正銘の満タンですね、キャップには空気の通る小さな隙間がありますので、少しは染み出るかもしれませんが、少し走れば減りますし、隙間も簡単にこぼれる構造にはなっていません(公式見解ではお勧めできませんが、普通の使用では問題ないはず)。
オートストップが効かなかった理由。
ガソリンの吹き返しを検知して作動します、給油口内部の形状によっては、満タンでなくても、吹き返しと検知する場合があります、(レバーを一杯に握った時は流入の勢いが強いので)、その時はレバーを緩めて流入の勢いを緩めてやれば吹き返しを検知しません。
当然、満タンになっても流入の勢いが弱いため吹き返しの状態が発生せず、ストップしません。

投稿日時 - 2010-09-01 20:52:22

ANo.11

きつい書き方になるかも知れませんが操作ミスというか給油の際のやりかたが悪いとなります。
一応消防法でその種の安全機構は厳しくチェックされて作られています。

 なかなかないと思いますがisususu 様の直前に故障した、と言うこともあるかも知れませんが
なかなかないと思いますし。

 世の給油所でその種のトラブルがいくつも起きていたら大問題になり、セルフの給油所は
とっくに禁止されているはずです。

 継ぎ足し給油以外ではあふれる事故を一般紙では見たことがないですし。

投稿日時 - 2010-09-01 19:09:11

ANo.10

車が何か判りませんが、給油口の形状が良くないのかも知れませんが、
大体はきちんと入れていないか、
自分の車の形状に合わせてノズルの差し込み加減を調整する必要があります。

実際完全に差し込んだ状態では、すぐに安全装置が作動してしまう給油口もあります。

完全に差し込んだ状態から5cmぐらい引き上げた状態の間で、
安全装置が作動しない位置を見つけられると良いです。
5cm以上引き上げた状態では、
安全装置が作動する前に吹きこぼれる可能性もあります。

完全に握らない状態でちょろちょろ入れていると、
上手く安全装置が作動しないノズルもあります。

乗用車(四輪車)に入れる場合は、ノズルの位置を多少調整して完全に握り込めば、
満タンになれば止まります。

あと給油中の音を良く確認してください。
勢いよく入っているときは、「シュワー」と給油口から聞こえます。
タンクがいっぱいになって、給油口までの配管に燃料が溜まり始めると、
「ゴボゴボ」という音が聞こえてきます。

ほぼ、満タンに近づいてきてますのでそこからは要注意。
「ゴボゴボ」の音が段々上がってきます。
そこで給油を止めてもOKですし、安全装置が作動するまで入れても良いですし。

あと、ちょろちょろと給油口の口まで入れ続けると、
チャコールキャニスターからあふれガソリン臭くなる事もありますので、
給油口の口まで満タンに入れることはお勧めしません。

投稿日時 - 2010-09-01 18:01:44

ANo.9

No6です。

> 満タンになる前に敏感に反応して、
> という感じではなく、最初からセンサーが働いた状態でした。。

満タン直前でなくとも
給油口からタンクまでのパイプの取り回しや構造、エアの抜け具合によっては起こりえます。

勢いよくいれることでタンクまで落ちるより早く一時的に手前のパイプ部分で滞留したり
先に述べた泡状で滞留したりした液体が
センサーを反応させてしまうケースです
なのでタンクがほぼ空の状態でも起こりえます。

投稿日時 - 2010-09-01 17:46:58

ANo.7

 ノズルの事は他の方に任せて (^^;


2Lのペットボトルでいいから水かけて、手でなでなでしてあげてください、特に下のほう
給油口近くはもう流れて乾燥しちゃてるでしょうから


これならすぐ出来ますよ、バケツでもいいし

投稿日時 - 2010-09-01 16:26:54

お礼

ありがとうございます!
家に帰ったらすぐにします。。;;

投稿日時 - 2010-09-01 16:34:18

ANo.6

給油ノズルの先にセンサーが付いていてそこに入れたガソリンが到達すると止まる仕組みです。

ただし、ノズルを給油口の奥までいれすぎたり、レバーを全開で握ることで勢いよくですぎて
泡状になり満タンにならずしてセンサーに到達し、結果としてセンサーが反応してストップする場合があります。
おそらく強く握って止まったのはこのケースかと思います。

また、握りが弱く少量だけ出した場合はセンサーが反応しない場合や
あるいはセンサーが既に油面に浸かった状態では反応せずストップしないケースもあります。

このような状況が重なってしまったのではないかと思われます。

車種によってガソリンタンク内のエアーの抜け方も違いますので、
ノズルの適度な入れ具合と、レバーの適度な握り具合など慣れが必用だと思います。
設定などはあまり気ならさなくてもいいでしょう

あと、すり切り一杯に入ってても問題ないです

投稿日時 - 2010-09-01 16:14:41

お礼

ありがとうございます!
センサーが働いた、ということですね。。分かりやすかったです。

ノズルの入れ方がまずかったのでしょうか。
ノズルと入れてから、ほぼ全くガソリンが入りませんでしたので、満タンになる前に敏感に反応して、
という感じではなく、最初からセンサーが働いた状態でした。。

給油前は、ほとんどガソリンは空だったのですが、
それでもセンサーが働いたということは、やっぱりノズルの入れ方ですかね。。

入れ具合、握り具合なども慣れないといけないんですね。。

投稿日時 - 2010-09-01 16:38:40

ANo.5

セルフスタンドの場合、センサーで入れているガソリンにノズルが何回か触れたら止まるなどの措置を取られていると聞いた事があります。

>>今回、レバーというかハンドルというか、それを握りすぎると給油が止まってしまい、
軽く握る状態でないとガソリンが入りませんでした。

給油口へのノズルの入れ方がまずかったのではないでしょうか。
それで認識せず止まらなかったのでは・・・

>>こんなだった?と思いながらも、自動的に止まると期待していましたが、止まりませんでした。
しばらく、車の給油口からガソリンが溢れ出て止まらず、
車の給油口周りも地面もガソリンまみれになり怖かったです。

レバーを離せば勝手に止まったのではないかと思います。
または満タン感知後のレバーの戻りが悪く給油を続けていたのかもしれません。

>>ガソリンがいっぱいいっぱいに入っている状態は、大丈夫のなのでしょうか
問題無いですよ。スタンドによってはギリギリまで入れる所もありますので。
それよりもこぼれたガソリンをキチンと拭かない方が怖い気がします。

投稿日時 - 2010-09-01 16:09:34

お礼

ありがとうございます!

センサーが認識せず止まらなかった、という以前に、最初から感知して止まって給油してくれない、という状態でした。。
溢れ出たときに、あわててレバーを離したのですが、車の給油口からしばらくで続けました。。

よくわからないのに使うのは駄目ですね;;

こぼれたガソリンはお店の人に謝って、お願いしました。。
エンジン掛けるときめちゃ怖かったです。;

投稿日時 - 2010-09-01 16:44:00

ANo.4

セルフスタンドの機械が故障していないという前提ですが、車の給油口にノズルをきちんと差し込んでいれば、タンクが満杯に近づくとセンサーが働いて自動的に給油はストップします。レバーを握ったままでも止まります。

考えられる原因としては、ノズルが給油口にきちんと入ってなかったのではないですか。

投稿日時 - 2010-09-01 16:01:44

お礼

ありがとうございます!

やっぱりノズルの入れ方が原因ぽいですね。。
早くなれるようにします。。

投稿日時 - 2010-09-01 16:45:32

ANo.3

ガソリンスタンドのノズルには、溢れそうになると自動でストップする装置がついていますが、
これは軽く握った状態では効きません。
軽く握るのは「給油者がよく見て自分で入れている継ぎ足しモード」であり、「機械が自動で入れちゃうモード」ではありません。
車のタンク形状によっては、ガソリンの流れが悪く、あまり入っていなくても自動ストップ装置が効いてしまう場合がありますが、
その時はノズルの入れ方を変えたり、動かしたりすれば効くようになり、レバーをいっぱいまで握っていれば自動で止ると思います。
軽く握っていると、いっぱいになっても止りません。溢れます。

ガソリンがタンクにいっぱいに入っている状態でも、まぁそんなに心配は無いです。
メーカーではいっぱいまで入れると、温度変化などでガソリンの体積が膨張した時に溢れる可能性があるのでダメですよと取説などに書いてありますが、
そもそも、スタンドでいっぱいでも、自宅まで帰るあいだに走行して減りますから。

もしスタンドから自宅が10mくらいしか離れておらず、さっき入れて今書き込んでいるのなら、これから車で買い物にでも行ってください。
ぼくスイカ食べたいです。よろぴこ。

投稿日時 - 2010-09-01 16:01:14

お礼

ありがとうございます!

軽く握らないと最初から入らなかったので、「継ぎ足しモード」で入れていたということですね。
なぜ止まらなかったのかは非常によくわかりました。

なぜ、最初からストップかかってガソリンが入らなかったというのは、ノズルの入れ方を変えたりしてみたら、入ったかもしれないということですね。
途中から、ガソリンに反応してストップがかかるならなんとなくわかるのですが、
タンクがほぼ空の状態で最初から入らなかったのは、形状のせいでしょうか。。
それともやっぱりノズルの入れ方でしょうか。。

スタンドから家までは2キロほど走りました。
スイカがお届けできません。。
非常に残念です。。。

投稿日時 - 2010-09-01 16:51:59

ANo.2

セルフのガソリンスタンドの給油器は「オートストップ」と言う機能が付いています。
http://www.tatsuno.co.jp/howto/index.html

この機能を見れば分かるように「レバーは常時全開」でないと上手く止まりません。また一部の車では給油パイプが狭く、センサーが敏感に検知してしまって連続給油が出来ない、なんてこともあります。上手く動かない場合は、上記の構造を思い出して上手く動かして下さいね。

ちなみに、ガソリンタンクの「容量」は給油口~タンクの容量が「誤差」と言えるくらい大きいですし、タンク内には平面部分も多いので、どうしても中に空気が残りますから、給油口いっぱいまで入ってもしばらく走るとまた給油出来るくらいレベルが下がっているのが普通です。安心して下さい。

投稿日時 - 2010-09-01 15:59:00

お礼

ありがとうございます!
わかりやすかったです。

今度一人で行くのが怖いな、と思っていたので、
よく思い出してやってみます。

いっぱいいっぱい入っていても大丈夫ということで、
安心しました!

投稿日時 - 2010-09-01 16:54:37

ANo.1

ガソリンをガーと入れると一緒に空気も入るのでいっぱいいっぱいになっていますが、そのうち泡が抜けてガソリンの油面は下がってますから大丈夫ですよ、あとでふた開けてみてください(^_^)v


自動停止させたいときは給油ハンドルを給油口に押し付けて待ちます、隙間が開いて密着してなかったんでしょー、それで止まらなかった

すぐに握る手を離せば止まりますので。


車のほーは、あとでシャンプー洗車してください、早ければ早いほうがいいです
ガソリンがついたままだと塗装が溶けますので

投稿日時 - 2010-09-01 15:57:21

補足

さっそくありがとうございます!
原因が分からないと不安なので、本当に助かります。

ただ、もう少し詳しく教えていただけるとありがたいです。
なので、先程、簡略化して書きましたが、細かく説明させていただきます。


最初に給油口に押しつけてハンドルを握っていたら、しばらくしても全くガソリンが入らなかったんです。あれ?と思って何度押しつけてハンドルを握っても出なかったです。
お店の人に聞いたら、30円ほど入っていたので、「一度清算してもう一度やってみてください」と言われて、やりました。
その時に、やっぱりハンドルをぎゅっと握ると、
がちっとロックがかかったようになって、給油が止まってしまいました。
ふんわり握ると給油を始めます。。

こんなロックかかるようになってたかなぁと思いながら入れていました。
途中からは、少し入れると握りすぎて給油が止まってしまう・・というのを繰り返しながら入れていたので、最後のほうは、心配できちんと押しつけていられなかったとは思います。

ハンドル自体がそういう仕組みになっているのでしょうか?
(私の記憶で、はじめてした時はそんなことはなかったと思います)
それともやはり、キチンと給油口に押しつけられてなかったので、握りすぎると給油しない、というような状況だったのでしょうか。。

何度も申し訳ございません。。

洗車の件はありがとうございます!!!
そのままにしておくと、そんなことになるんですね。。;
夜までできないのですが、心配になってきました。。

投稿日時 - 2010-09-01 16:12:55

お礼

ありがとうございました!
すっきりしてきました!

投稿日時 - 2010-09-01 16:57:09

あなたにオススメの質問