こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚調停について

離婚調停について

娘の夫暴力と働かない事が原因で4回の離婚調停が終わりました。
その調停の中で、離婚と親権は同意出来ましたが、慰謝料はゼロで
養育費は子供の学資保険で払うといって、実際に別居ごに入金しているか
確認できてません。
DVで暴力により怪我していて、証明書もあります。
DVと電話で「殺す」と脅迫されて警察に相談後、裁判所に接見禁止の申し立てをし、
接見禁止命令も出ています。

私たちの要望は、暴力や脅迫、浮気により婚約破棄後、復縁しての結婚であり、
前の婚約の時は、子供を中絶し、決まっていた専門学校の入学も取りやめたことに
対して慰謝料を請求したい事と、養育費は現金で払ってほしい事で、
これに対して、調停委員は離婚にDVは関係ないと言われ、他は纏まっているのだから、
慰謝料を言わなければ、これで調停で終われる。

私たちは、これでは纏まらないから調停を不調にして、裁判にしたいと希望しましたが、
調停で纏めるから、不調にはさせない。なぜ、裁判にしなければいけないの、と言って、
聞き入れて貰えませんでした。
離婚調停って、申し立て人の要望は聞いてくれないものなのでしょうか。
何度言っても、離婚とDVは違うから言うなの一点張りでした。
誰か、詳しい方いましたら、教えて下さい。

投稿日時 - 2010-09-01 22:21:11

QNo.6152115

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

でしたら、「裁判所」に調停委員に対する「苦情」を申し立てして、交代要求をしてください。
兆対委員は、規則で「主観強要」は禁止されています。

投稿日時 - 2010-09-03 05:47:25

お礼

ありがとうございます。

>「裁判所」に調停委員に対する「苦情」を申し立てして、交代要求をしてください

これははじめて知りました。こういう制度があるのですね。
弁護士には、来週相談予定ですので、そこで、今回の話をしてみます。
そもそも、今回の調停で、こちらの要求を相手が受け入れない場合、不成立にして、裁判にしようと、弁護士と話しをしていて、そこから、正式に弁護の依頼をする予定でした。その為、調停委員がこれほど、強行に話しを進めることに違和感を感じていまして、前に、調停をした人にその内容を相談したところ、調停委員はDV担当ではなく、相手の要求で相手からの指定で相手側の弁護をする中立の人ではない人を送り込む事ができる制度を悪用しているのではないか、と言われました。
こちらには、調停委員と言いながら、知り合いの調停委員がいれば、自分の言い分を通す為、何でもする人がいて、調停を操作できると聞きました。その為、話しがすべて相手の思い道理になるので、苦情申し立てて交代要求するか、罷免請求しないと、調停にならないと知りました。

わからなかった事教えて頂き、感謝致します。

投稿日時 - 2010-09-03 22:32:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

調停委員はおかしいですね、直接話していない私でさえ貴方の主張は理解できてるのに。
貴方も刑事と民事の違いは理解しておられるのに、無茶苦茶です。
娘さんが暴力事件として刑事告訴する事も証拠があるのですから可能です。
ただそうなると警察に取り調べられますから刑事裁判が終了するまで民事は展開できないでしょう。
それに娘さんが刑事告訴するとは言っておられないから離婚裁判のみ進めればいいのではありませんか?
それだけでも勝てると思いますよ。
心配なら刑事告訴を先にして判決を取ってから民事訴訟に移行すれば慰謝料は取りやすいと思います。此処のところは暴力およびそれに伴う損害賠償になります。
または離婚裁判のみを進めても慰謝料は請求できますからその辺を何を優先させるかでしょう。これは離婚裁判で暴力は離婚理由となります。

投稿日時 - 2010-09-02 23:30:47

お礼

ありがとうございます。
刑事告訴も考えましたが、別れても子供の親なので、将来、子供に犯罪者の子というのは避けたいのと、例え告訴しても、釈放された後、仕返しが怖いというのがあり、告訴はしませんでした。
しかし、暴力や脅迫は怖いので、警察で相談した結果、裁判所で接見禁止命令の申し立てをすると、何かあっても、すぐに対応出来ると言われ、命令もすぐに出してくれました。
一番の目的は、平和に暮らしたいのです。相手の家から、嫌がらせを受けたり、怒鳴り込まれたり、暴力と脅迫、そのいずれからも開放されれば、お金などどうでもいい事なのです。でも、結果として請求権だけでも取れれば、払わない事を理由にいろいろ拒否出来るのではないかと思っています。
相手の家から、言い方の違いはあるけど、金づると言われました。この調停の中でも自分で稼いだ金があるから財産よこせと言ってきました。しかし、給料といっても、仕事をろくにしないので、良いときで12万円、少ない時は4万円でした。車のローンが4万円あり、携帯代やガソリン代など毎月赤字で、娘の貯金と私たちからの援助で穴埋めしていたのですが、それでも、請求してきます。
調停委員はその話を伝えても、こちらの言い分は取り上げようとはしません。
弁護士に相談して、前の調停の話から、今回の調停に望みましたが、それも聞こうとはしない委員に困り果てて、ここに質問としてさせて貰いました。
励ましと思いました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-02 23:59:34

ANo.6

NO1の者です、書かれていることを見る限り調停委員はひどいですね、田舎は保守的な人が多いですがその程度のレベルなんかと開いた口が塞がりません。
相手が危険人物なら本当なら仕事を代わる・居所を隠すのが一番いいのですけどね、残念ながら警察ではカバーし切れません。
其れが無理なら仕事先からの行き帰りは必ず誰かが付き添う、色々相手側から話し合いを餌に会うよう言ってくる場合絶対会わない、どんなことが有ろうと絶対会わない。
調停は娘さんがもう不調にして裁判に移行すると言えばいいのです。
書かれていたことから推測して相手が収入があれば取れると思いますので弁護士依頼を開始しても良いでしょう、着手金は最低でも20万勝訴すれば更に20万かかります。この額は最低線です、慰謝料など額が多い場合もっと高く設定されます。
弁護士は老獪な男の年寄りは避けた方が良いです。
私の色んな方との経験上男の年寄りは女性側が不満を表明する場合がかなりあります。
弁護士は若手の女性を探す事をお勧めします。
大丈夫書かれていることから見て娘さんの不利になる要素は低いです。繰り返し書きます、絶対当事者だけで会うことはしない、仕事の行き帰りは要注意です。
出来れば会社の上司にも説明して旦那からの問い合わせには答えないようにしてもらう。
とにかく過去に色んな事件の被害者は世間体や警察に言ってるからというので危機意識が低い人が被害に遭っています。
これからは裁判のほかにそういうところにも注意が必要です。

投稿日時 - 2010-09-02 08:45:20

お礼

回答ありがとうございます。

調停に対し、若い男性の弁護士に相談しています。
その中で、こちらの要望を出して、イエスかノーかで駄目なら不調にすると言えば、出来ると聞いていたので、その通りに言ったら、DVを担当している調停委員という人が、あなたが調停を不調と決めることは出来ない。裁判官が決めるから、絶対に調停を不調にはさせないと次の日程を決められました。
DVを担当している委員という人が言うには、調停は離婚を話し合うのだから、DVは関係ないからここで言うなといい、何か言い分を言おうすると、あなたの愚痴を言うところではない。慰謝料の請求が多いから下げろ。向こうはこちらが貯金しているから、財産をよこせと言っている。すべてが、向こうの言い分だけを伝え、こちらの意見はいうなと、言われます。
あまりに酷い対応に腹が立つのですが、どうしようもないのです。これまでの、暴力や離婚を決意するまでの経緯を文書にして、調停委員に渡してありますが、証拠がないから、これは言った言わないの話しで、調停には関係ないと言われました。夫の暴力で怪我して診断書と写真も提出してありますし、これを言っても
離婚とDVは関係ないと言い、それでは、なぜ、DVを担当している委員が調停に参加しているのか。むしろ相手の関係者ではないのか、疑ってしまいます。
警察からは定期的に電話が来ています。警察から傷害事件で訴えても、すぐに釈放されて逆上されて危険が増すこともあるから、それより、接見禁止命令を申し立てる方がいいと、出すように進められ、裁判所からも聴取後、その日のうちに出されました。
これらの証拠も調停委員には通用しないので、困っています。

投稿日時 - 2010-09-02 22:21:03

スレの回答へ補足です・・・
>調停では、私たちも納得出来ないので、何度もDVの事や脅迫の事を、言っているのですが、委員の人はきこうとはしないのです。
 家裁は民事扱いです、DVと怪我で警察に被害届け出て、接近命令が出る事は起訴されると言う意味です。要は刑事事件扱いで被害届けなら裁判で判決も出ると思います。
 検察から起訴されて被告扱いで起訴相当で社会的制裁をすると言う意味もあります。
 
 この先、被害届けで暴行事件なら判決も出されて、犯歴記録に残る。。。
 これでも、この方は前科付く身、この裁判が型が付いた後からこの件で民事で慰謝料請求になると思います。
 刑事事件と民事事件は同じではない・・・
 其処の所の説明不足を感じます。

 自分も警察の生活安全課にDVのストーカー行為で被害届けを出しました、告訴するかどうか警察からどうするかと言う質問受けました。
 告訴したから、「DVと電話で「殺す」と脅迫されて警察に相談後、裁判所に接見禁止の申し立てをし、接見禁止命令も出ています。」これが、出した告訴の結果です、出すのは裁判所から出る接見禁止命令です。これは刑事事件扱いと思います。
 民事と刑事事件の違いが通じて居ないでは無いですか?

投稿日時 - 2010-09-02 08:40:11

補足

民事と刑事事件の違いはわかります。
しかし、離婚調停でDV被害が離婚の原因であり、このことに対し精神的な苦痛の慰謝料請求で、調停申し立てにもその旨を書いています。
それを、民事と刑事事件との違いで区別するのであれば、離婚の慰謝料請求の理由がなくなってしまうと、私は考えていますが、どうでしょうか。

投稿日時 - 2010-09-02 22:28:53

>DVで暴力により怪我していて、証明書もあります。
DVと電話で「殺す」と脅迫されて警察に相談後、裁判所に接見禁止の申し立てをし、
接見禁止命令も出ています。
 こうした保護命令が出る方を何処まで信用されますか?
 言い方を変えるなら、違和感有るから来ないでと言う意味と思います。

>私たちの要望は、暴力や脅迫、浮気により婚約破棄後、復縁しての結婚であり、
前の婚約の時は、子供を中絶し、決まっていた専門学校の入学も取りやめたことに
対して慰謝料を請求したい事と、養育費は現金で払ってほしい事で、
 今回のDVは今までの課程を言う事で、過去の浮気で婚約破棄のもめ事はその時点で話が出る事です、後出しで来たと第三者は捉える所です。
 中絶とは相手は誰ですか?専門校辞めると言う選択肢では無き、通学される方も居ます。
 産む権利が女性にある、男性が何を言おうが産むと言う覚悟なら、未婚でも産んでいる、養育費は誰の子で今何歳なんですか?離婚で出すなら、子どもへの養育費です。
 養育費は子どもが最低限の暮らしを保障するものです、主体は子どもさんです、質問者さんが頂けるものではない。。。

>これに対して、調停委員は離婚にDVは関係ないと言われ、他は纏まっているのだから、
慰謝料を言わなければ、これで調停で終われる。
 DVなら慰謝料だけと思いますよ、後何が欲しいですか?
 自分に離婚後の生活は自分でどうぞ、自活ある生活を送りください、それが現実です。
 離婚で課題にするのは、子どもの親権・養育費・面接交渉権・財産分与これ位です。
 DVが離婚要因で求めるなら慰謝料と言う事です、保護命令出るとは刑事事件扱いではないですか?
 慰謝料出る相手とは到底思えませんけど・・・・

>私たちは、これでは纏まらないから調停を不調にして、裁判にしたいと希望しましたが、
調停で纏めるから、不調にはさせない。なぜ、裁判にしなければいけないの、と言って、
聞き入れて貰えませんでした。
 不調に終わり、この先納得出来ないなら裁判になるだけです、当然裁判にするこれが道筋です。

>離婚調停って、申し立て人の要望は聞いてくれないものなのでしょうか。
 相手が聞き入れない、示談です、それに応じないなら交通事故と同じで示談は成立しないだけです。
 合意の有無は、聞くも聞かないもその方の判断です、しつこく陰湿なのがdv男性です。

>何度言っても、離婚とDVは違うから言うなの一点張りでした。
 自分都合に話を進めますから、話の論点が違うは普通に起こします、これ位は言いますけど・・・・
 支払いを求める相手ではない、DV気質がどんなものか?経験されて分かると思いますが、正論は通じない、虐める事が快感でいたぶり付けて喜ぶそんな威圧が快感と言うカテゴリーの方です、揉める事に生き甲斐を感じて居る分応じては来ない。これが現実に来た回答です、5年掛かりましたけど、適度に嫌気が来たこんな相手に何をして居たのか?
 無駄に時間を使う事の悔しさが先に来ましたけど・・・・
                    DV離婚者ですけど・・・

投稿日時 - 2010-09-02 08:22:14

補足

慰謝料を取れるとはあまり思っていません。
しかし、離婚調停を申し立てている以上、きちんとした結果がほしいのです。
これまで、嫌がらせや脅迫、暴力による怪我。それでも、戻ってきて、家に金を入れろという家族の所に帰る事って出来ますか。親が帰れって言えますか。
相手の家で過去に夫と祖父が喧嘩して、カッターナイフで切りつけようとして警察が介入した事があると親から聞きました。その親も、日本生命に勤めていますが、私の家の入り口に近い道路に娘の箪笥をばらばらにして散乱して置き、そこに判を押して送り返せと書いたメモと保険の解約の書類がい挟んであり、更に、結納金30万円を通帳に振り込んで返せと書いたメモも挟んでありました。
これだけの事しながら、電話でいつ帰って来るんだと言ってくる。
まともには対応出来ない。それもわかります。
こういった家だからこそ、取れなくても慰謝料や養育費の取り決めをきちんとしないと、自分の都合のいいように後で、子供に合わせろとか復縁を迫ったりするのではないかと心配ばかり残るのです。
事実、電話でこちらに育てられる子供は糞だと、娘の夫から言われました。その自分は、子供のミルク代さえ払わず、別居前に2人でカードで買った請求が来たけど、勝手に買ったのだから、金返せとこちらに請求され、現金書留で送った後、明細が送られ来て見てみると、子供のミルクとおむつの代金であり、それすら、払わない人間なのです。
こういった人間を信用するわけもなく、多分、慰謝料や養育費も決まっても、払わないと思います。
それを盾に、子供やこちらとの接触を取らないようになれば、心配も少なくなるかなとも思っています。

投稿日時 - 2010-09-02 23:31:55

ANo.3

連続で申し訳ありません

よく調停で「素人」がやる≪失敗≫です。
全てが話し合いされると思われがちですが、実際は「書面」に書かれた内容しか話し合いはされません。

申し立て書に、
1:離婚の成立
2:慰謝料請求
3:DVに関しての慰謝料
4:養育費の請求
と記載していれば、話し合いの「対象」になりますから、調停委員も無碍にはできません。

DVは行為であり、離婚とは直接の関係はありませんから、全てを含めて解決するには「弁護士」の介入しかありません。

投稿日時 - 2010-09-02 07:53:54

補足

1:離婚の成立
2:慰謝料請求
3:DVに関しての慰謝料
4:養育費の請求
いずれも、申し立て書に記載しています。

それでも、調停委員からDVは関係ないからと言われ、話し合いの対象にしようとしないのです。
養育費も払うとは言っていますが、学資保険を払っていき、子供が18歳になったら渡すと言い、入っているはずの金額と明らかに違う金額を言っていますし、支払っている事は本人以外に確認する手立てがないので、名義を変えるか、こちらで学資保険入るから、養育費を現金にしてほしいと伝えると、それは出来ないと言い、話しが纏まらないのに調停委員は、結論が出てると言うのです。

投稿日時 - 2010-09-02 22:41:40

ANo.2

相談者さんは「一緒」に解決を考えていますね?

まず「調停申し立て書」には何を書きましたか?
DVでの「慰謝料請求」は書いていますか?
書いていない場合は、「調停」では慰謝料の件は話し合いできません。

>私たちの要望は、暴力や脅迫、浮気により婚約破棄後、復縁しての結婚であり
>前の婚約の時は、子供を中絶し、決まっていた専門学校の入学も取りやめたことに
>対して慰謝料を請求したい事と、養育費は現金で払ってほしい事で、

これの慰謝料に関しては、認められる可能性は「訴訟」でもありません。
その理由は、
「私たちの要望は、暴力や脅迫、浮気により婚約破棄後、復縁しての結婚であり、」
この行動が、復縁の時点で「示談成立」と法律ではみなします。

「前の婚約の時は、子供を中絶し、決まっていた専門学校の入学も取りやめたことに」
これもですが、中絶に関しては「妊娠が双方の責任」という理論から「強姦等の犯罪」以外では「同意された行為」として裁判所は「慰謝料の発生」を認めてはいません。
また「専門学校」も、何等かの外圧での取りやめ以外は「自己判断」になりますから、これも「不法行為」が相談者さんから証明しないとなりませんし、またこれも相談者さんの側での「判断」ですからこれの慰謝料も請求はできません。

相談者さんの側が「調停申し立て」以外の内容を、調停室中に持ち込んでいるから「調停委員」の反発があると思います。
法的には、「DV」は離婚の正当な理由にはなりますが、調停の「申し立て書」の内容に入っていないと推察します。

投稿日時 - 2010-09-02 07:41:41

お礼

回答ありがとうございます。
調停の申し立ての内容は、親戚の会社に勤めていた為、サボっていてもくびにならない事をいい事に、朝会社に行くと言い、そのまま遊びに行くため、1ヶ月の給料が4万円という時もあり、生活出来ないというと暴力を振るう、そんな生活の為、生活費を家に入れない事と暴力により怪我した事と普段から言葉による暴力を受けていた為、離婚と子供の親権、慰謝料と養育費を求めました。
経緯については、すべて文書にして調停委員に渡しましたし、怪我の診断書と写真も渡してあります。
3回目の調停でDVを担当してるという委員が追加され、その人が入ってくると、その人が、調停でDVの話は関係ないと言いだし、こちらの言い分を聞かなくなり、何か言うと、調停で愚痴を言うなと高圧的に言われ、調停を不調にしたいと言うと、あなたが決める事ではない、裁判官が決める事だから、不調にはさせないと言われ、次回の調停の日にちを勝手に決められました。

投稿日時 - 2010-09-02 21:51:37

ANo.1

離婚理由の中にDVも含まれているわけですから調停委員の言うことは納得出来ないと思います。
慰謝料および養育費の請求は無理のないところでしょう、しかし相手の収入が問題です、まともに働いて収入のある人でしょうか?
普通に収入のある人ならこの辺で調停を不成立として裁判に移行されたらいいとおもいます。
接見禁止にもなるくらいですから十分勝訴できるでしょう。
ただ粗暴な人物はまともな話し合いは不可能ですから問答無用の暴力に訴える危険もありますからあなたたちの身辺には十分気をつけること、特に娘さんの身はできれば相手が直ぐに見つけられないような場所に隠れる事をお勧めします。
良く見かける調停中とか接見禁止なのに強引な押しかけで血を見る様な事にならない配慮が必要です。
関西地方の方ならその辺は完全に隠せるお手伝いは出来ます、過去何人かはそうして直接間接問わず力になってきました。
転居などに掛かる費用以外はいただいていません。
シェルターなどに隠れる場合も同じ地区のシェルターは避けて他府県のシェルターにされることをお勧めします。

投稿日時 - 2010-09-02 01:46:11

お礼

回答ありがとうございます。
調停では、私たちも納得出来ないので、何度もDVの事や脅迫の事を、言っているのですが、委員の人はきこうとはしないのです。とにかく、離婚をまとめればいいのか、怪我の診断書の事も、離婚の事には関係ないと言うし、信用できなくて、挙句の果てに向こうは今まで給料いれていたのだから、お金よこせといっている、慰謝料請求するなら、証拠だせ。と委員から言われなした。
そして、なぜ裁判にしたいのかとさえ言われ、調停は勝手に終わらせる事は出来ないからと、まるっきり、向こうの言い分だけを言うのです。調停で、こちらで買って向こうの家に置いてあるものの事も、一切聞き入れて貰えません。弁護士に相談して、裁判にしようとしたんですが、調停が終わらないためそれも出来ません。別居後の婚姻費用の事もいいましたが、それも、委員からは関係ないと、本当にひどい状態です。
向こうの言い分が委員には強いみたいで、どうしたらいいのか困っています。
接見禁止命令ですが、そのことと調停も関係ないとも言われていて、こちらが慰謝料がほしくて、離婚調停をしてるんだ。と、思っているみたいです。
私たちは、子供の事考えると、将来、子供をたてに復縁を迫ってくる事が心配で、調停の最初のころは、向こうの親から、実際に帰って来い、お金入れろと請求された経緯もあるのです。
いつものパターンとして、何かあるとしばらくおとなしくていて、1~2ヶ月過ぎるといろいろしてくるのです。箪笥が道路に散乱しいてた事もありましたし、祖母が怒鳴り込んできた事もありましたし、別居前に買った子供のミルク代も向こうの夫のカードで買ったのだから、返せといわれ、取られました。
結納金30万円ですが、それも返すよう、調停でも請求されました。
これで、調停がなりたつのでしょうか。委員には困っています。
ここは東北です。身の危険を感じ接見禁止と警察には依頼してありますが、今は、実家にいます。それと、働いていますので、転居はむずかしいです。

投稿日時 - 2010-09-02 06:32:49

あなたにオススメの質問