こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この度、アパートの賃貸契約を新たに結ぼうと考えております。

この度、アパートの賃貸契約を新たに結ぼうと考えております。

その際、不動産屋にある有料の保証会社に入るよう求められました。
保証会社と契約することに関しては予め賃貸契約募集の紙にも記載されていたため納得済みだったのですが、その後、連帯保証人を新たにたてるようにと言われました。

実際、連帯保証人をたてたのですが、賃貸借契約書には、保証会社の役割や責任に関する記述が一切無く、連帯保証人が全ての責を負うような形で記述されていました。

保証会社を利用するための費用が発生することについては納得しているのですが、賃貸借契約書上に保証会社について触れられていないのが今の私には納得できません。
不動産屋とも実際に話したのですが、それについては契約書には明記出来ないとの回答を頂きました。

保証会社の役割について、賃料延滞が発生した場合に賃料保証をするとは伺っていますが、このような契約書の形態は一般的なのでしょうか?
ご意見頂戴出来れば助かります。

投稿日時 - 2010-09-02 00:28:36

QNo.6152433

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

保証会社との契約書に記載がありませんか?
賃貸借契約は賃貸人と賃借人との契約ですので、確かに保証会社の記載はしてませんね。
大家から見れば、連帯保証人に請求するよりも保証会社に請求する方が簡単なのですが、貴方にとっては保証会社に請求されると取り立てが厳しいので、連帯保証人に保証して貰った方が楽ですね(特に親であればですが)。

投稿日時 - 2010-09-02 10:44:01

お礼

保証会社との契約書を提示していただいていませんでした。
確認してみたいと思います。

後半、ご指摘いただいていることに関しては承知してます。ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2010-09-03 23:43:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一般的だと思います。
賃貸人さんがきちんと家賃を支払えるなら、
保証会社の役割や責任に関する記述があろうとなかろうと問題はないし。


大家は、滞納があった場合、連帯保証人に請求しても逃げられたり、
無い袖は振れないと開き直られたらどうにもなりません。
最近増えているケースです。

保証会社なら、さっさと立替えて支払ってくれますから。
その後、保証会社は、賃貸人、連帯保証人のどちらへでも立替えた分を請求できます。

投稿日時 - 2010-09-03 10:34:41

お礼

ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2010-09-03 23:44:47

あなたにオススメの質問