こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金の返済について相談があります。

借金の返済について相談があります。

現在、車のローンとして、数百万の借金があります。
7年間返済しなければなりません。


以前は結婚しており、今年の5月に離婚しました。
その際、協議離婚であった為、慰謝料などは一切発生しませんでした。

もともと、車のローンは元夫の趣味でもあり、何度か乗り換え、結果数百万の借金を抱えることとなりました。
元夫は訳がありローンを組んだりすることが出来ない人で名義は私になっています。


離婚する前に、きちんと支払っていくという意味を込めて確約書、免許所のコピーなどはとってあります。
メールなども残っています。

最初はきちんとお金振り込みしてくれていましたが、今は自分の生活がある為、
支払うのが難しいといわれ、入金が滞っています。
全額でなく、半分でも良いからと言いましたが、それさえ払いません。
私自身も名義に傷つくのは避けたいため、現在は自分で返済しています。


どうにかして、元夫に返済させる方法ってないのでしょうか?
法律的にどうなんでしょうか?
私はまったく無知であり身動きがとれない状況になっています。
やはり私の名義である上に、離婚している為、どうにもならないのでしょうか?

元夫は毎月、だいたい30万くらいの収入があります。
借金等はできないため、他に返済すべきものはありません。
現住所、連絡先、勤務先、実家等はわかっていますが、意味はないのでしょうか。


どんなことでも良いので、回答頂ければありがたいです。

投稿日時 - 2010-09-04 20:20:37

QNo.6158701

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 回答の前にお叱り。
>その際、協議離婚であった為、慰謝料などは一切発生しませんでした。
 文書だけの話しなのか協議離婚としておかしいんですよ。協議離婚なら慰謝料が発生してもおかしくないですし、確かに慰謝料についての情報があると回答はしやすくなる場合がありますが、こういった書き方をされると、質問者の方は法律に無知なまま離婚してしまったのかとか色んなことを気にしてしまいます。
 もう一つ。
>もともと、車のローンは元夫の趣味でもあり、何度か乗り換え、結果数百万の借金を抱えることとなりました。
>元夫は訳がありローンを組んだりすることが出来ない人で名義は私になっています。
>元夫は毎月、だいたい30万くらいの収入があります。
 収入は手取りか額面なのか判りませんが、毎月ローンだけでも3~5万円払っていた計算になるのでしょうか?元のご主人は自己破産なのか債務整理をやったということですかね。奥様として、そんな趣味を認めさせたら絶対に駄目ですって。離婚の原因に月々の支払いがどう影響しているかは知りたくもありませんが。
 ただ、元ご主人が不倫されていたかどうかは知りたいですね。不倫相手に慰謝料を請求するという選択肢が回答に入るかもしれませんからね。
 
 で、回答です。
 確約書といった文書名は問題にはなりません。誓約書として法的手続きを進めてください。
 車の名義の件は理解しましたが、実際に今後どうするのかも合わせて決めることになるだろうなと考えています。給料も差し押さえ対象となるでしょうが、車も差し押さえ対象でしょう。また本来の権利関係からその車を転売する場合、車自体の名義がmachan4さんの所有であれば代金はmachan4さんのものでなければいけませんからね。そういったことも改めて話し合ってください。
 基本的な考え方はこうです。離婚の際の慰謝料として、元ご主人はmachan4さん所有の車のローンを支払うという形で、分割して支払うこととした。車は元ご主人が使用するものとした。
 しかし、元ご主人は一方的な理由で、慰謝料を滞納している。約束どおり支払うことを裁判所より命じて欲しい。といった内容で裁判で判決を貰ってください。
 後は滞納した額を払ってもらって、月々払い続けてもらうことになります。その後滞納し続けるようなら給料を差し押さえるか、車を含めて一括で財産を差し押さえるかです。
 
 ことは裁判です。その前に自治体の無料法律相談ででも弁護士に相談してください。

投稿日時 - 2010-09-05 03:01:08

ANo.3

確約書自体は効力があいまいですがそれを基に支払い督促を仕掛けるのがよろしいかと思います。
相手が異議申し立てをしなければ裁判所の決定(?判決)と同じ効果があり債務は確定し、
支払いが無ければ強制執行ができます。

投稿日時 - 2010-09-04 21:23:08

ANo.2

 あの...相談して物事を解決することはとても賢明な手段だと思います。しかし私はあなたの文章を読んでみてふと思ったことがあります。「なぜ、自分の事なのに、自分で解決しようと働きかけないのだろう」と。今のあなたはあなたの人生です。あなたの人生こんなものかな?あなたは何か問題があったら、こんな風に人に聞くだけですか?あなたはあなたで何もしてないんですか?悪いけど、あなたの悪いと思う経験なんて誰でもしたことあります。
 それとお願いがあります。これからも「あなたが支払ってください!」それを「足かせ」ととるのか、「これくらいのこと」とでは大きな違いがあります。ぜひ「「これくらいのこと」と思ってほしいです。
 「これ位のことは何てことない、大丈夫です。こんなことに怯えているほど俺は小さくないぞ」と奮起してほしいです。それをすれば自然とあなたから悪いものは消えていくと思います。なぜなら、「そんなものはもう全然怖くない」と思うあなたがいるからです。
 そしてなぜすぐに、損得勘定でものを考えるのでしょうか?違うと思います。先方も何か事情があるのではないですか?私は思います。「生きている間は、損する、ことなんてない」と。あなたが先方のことで金銭面のことを気にすること自体、あなたは損得勘定でものを考えていると思います。もっと大きな「あなた」にはなれないですか?そうすれば、誰からも頼りにされるあなた、誰からも経済的に信用されるあなたになれます。言い切ります。
 がんばってください!

投稿日時 - 2010-09-04 20:53:51

お礼

お返事ありがとうございました。

自分のことなのに、自分で解決しようとしなくてすいませんでした。

このくらいのことと思い生きていくようにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-04 21:03:10

>離婚する前に、きちんと支払っていくという意味を込めて確約書、免許所のコピーなどはとってあります。

=確約書とおっしゃいますが、その様な私文書には法的拘束力はありません。言わば、離婚する際に交わした「約束状」の様なものです。これが「公正証書」だったならば、元夫には有無を言わせず支払いを強要できるのですが、この私文書では無理です。

あとは、「内容証明」です。司法書士に書類書きを頼んでも良いのですが、自分でも書こうと思えば書けますので、URLを参照にしてください。「内容証明」は法的効力の強い書類です。確約書に印鑑は押してありますか?あるのであれば、「内容証明」を出す際に当たり、その「確約書」が生きてきます。

もし出来うるのなら、支払いの滞納が続いている事を縦に元夫と公証役場へ行き「公正証書」を作成してください。「公正証書」は裁判で確定判決が出たのと同じ位の強い「法的効力」があります。是非そうなさる事をお勧めします。

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~byoudou/naiyou.html

投稿日時 - 2010-09-04 20:41:42

お礼

お返事、ありがとうございます。


やはり確約書だけでは意味がなかったんですね。
でも、一応ハンコは押してあります。


私の名義だからといって、一人で抱え込む必要はないのですね…。
こんなこと、誰にも言えなくて悩んでました。


きっと、元夫は、卑怯な手をつかってくるような気がします。
ですが、出来るところまで頑張ってみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-04 20:59:23

あなたにオススメの質問