こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株式の分散による経営や経営者の支配の変化を教えてください!!

株式の分散による経営や経営者の支配の変化を教えてください!!


やはり、株式が分散することによって、経営者の支配能力(会社の規模)が衰えるのでしょうか?

また、分散した株式を回収する方法はありますか?

投稿日時 - 2010-09-05 21:35:46

QNo.6161225

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まだ誰も回答が無いようなので、ちょっと考えて見ます。

株式の分散によって支配能力が衰えるというのはどういった状況を考えているのか不明ですが、株式が分散すると株主数が増え、株主一人当たりの議決権が全体に与える影響が低下し、結果的に経営者の力がつよくなると考えられると思います。

たとえば、株主1人が全部の株を所有していて、ある経営者に会社の経営をさせていた場合を想定すると、その経営者は完全に株主の意のままにならざるを得ません。

その株主の数が、1人から2人、3人と増えていって何千人となれば、それぞれの株主の意見など聞いていられない状況になり、経営者の意思決定が承認されるケースが多くなると思います。
株主総会の議決などはその例です。

但し、経営者が創業者である場合は株式を公開したら、確かに創業経営者の力はある程度削がれる可能性はあります。(創業者が持っている株式の比率によります)

>分散した株式を回収する方法はありますか?
自社株式の買取がありますね。

投稿日時 - 2010-09-25 23:39:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問