こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEIC勉強のディクテーションについて

TOEIC勉強のディクテーションについて

現在、TOEICでL(リスニング)250点、R(リーディング)350点の合計600点です。

Lの点数が低すぎるので、いろいろ調べていたところ、音読や「ディクテーション」をすべきと
書かれてありました。

ただ、TOEICや、もう少し簡単なラジオ「基礎英語」を聴いていても、なかなか
「ディクテーション」で書き取ることはできません。
※「早くて単語を聞き取れない」&「聞き取れても、書いてるうちにどんどん先に進んでしまう」。

そもそも、日本語のニュースを聞いていても、話すスピードで書き取るのは難しいですよね?

この「ディクテーション」というのは、もっとLのレベルが高い人がすべきものでしょうか?
私くらいの点数だと他の方法が良いですか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-09-11 07:05:37

QNo.6173836

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

NO.1です。

>ただ、例えばTOEICのpart3や4をディクテーションする場合、
>その一問を聞きながら書くというのは、例え日本語であっても
>難しいと思います。(速記でもない限り、話すスピード>書くスピードだから)

ディクテーションは、聞きながら書き取りをすることが目的ではなくて、わかる所とわからない所をはっきりさせるために書き取りを行います。
なので、最初は一文単位がいいかもしれませんね。ていうか自分もそうしてました。言っとくべきことでしたね。すいません。なれてきたら、聞き取れるだけ聞いて、あとで英文を復元するようにするといいと思います。

>一問全体を聞くのではなくて、一文だけ聞いてストップ→書き取り。
>また一文だけ聞いてストップして書き取り・・・
>という感じなのでしょうか?

そうですね。
でも最初はまず一つの章全部聞いて、大意がとれるかどうか、1~2回チャレンジタイムをもうけます。ディクテーションだけだと、大意をとる練習ができないので‥。大意がとれないと結局、リスニングとしては意味をなしませんからね。例えばTOEICでもFridayとアナウンスされたから、Fridayの選択肢を選ぶなんてことはせずに、しっかりストーリーなどを追ったうえで、回答できるようにしたいですね。(あたりまえのことですが‥)

そして、こんどは最初から1文単位に分解していって(1文が長い場合はもっと短く自分なりに調整。)、その1文を聞いては巻き戻しの繰り返し。どうしても聞こえずに書き取れないなら空欄にしておいて、あきらめて次にいきます。
そうして最後までいったら、あとは教材の英文を見ます。自分が書いた英文と見比べてください。最初は全く違って愕然として、やめたくなりますがあきらめないでください。続けてると必ず光が見えてきます。

わからなかったところや、間違ったとこは何回もネイティブのしゃべり方をまねて、何度も口に出しましょう。←これがディクテーション練習の肝といっていいでしょう。これによっで、すこしづつ聞こえなかった音が聞こえてくるようになります。

もう大丈夫と思ったら、再度一回通しで聞きましょう。(完璧主義に陥ると、つらくなるので、自分は90%~95%通しで理解できたらひとつの章を終了しました。)

私の方法が絶対ではないので、もし自分でこうした方がいいのではと思ったら、いろいろ工夫してみてください。

ここまで方法論を力説しておいてなんですが、英語はあきらめなかった人が必ず伸びます。当たり前のことを言ってますが、自分が伸びてるかわからず、途中であきらめている人が多く思えます。あきらめなければ必ずできるようになるので、がんばってください!

投稿日時 - 2010-09-12 19:51:02

お礼

大変詳しくありがとうございました。
道のりは長そうですが、頑張ります。

投稿日時 - 2010-09-18 19:26:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

私はあんまりやっていませんけど、そんな簡単に聞き取れて書けるなら練習にならないでしょう。難しすぎる内容も適切ではないとは思いますが。
しつこく繰り返すもののようですよ。

http://allabout.co.jp/gm/gc/50403/

いろいろ調べたなら、効果ややり方も書いてあったのでは?

投稿日時 - 2010-09-12 23:58:28

お礼

ありがとうございました。
リンク先を参照させていただきました。

投稿日時 - 2010-09-18 19:25:00

ANo.2

私も600点程度でディクテーションを始めました。今は800点程度です。
教材は、NHKのラジオ講座の教材を録音して使っていました。

ディクテーションをしていると音を集中して聞くことになりますので、結構効果があると感じました。

参考URLのソフトはフリーでディクテーションができるソフトです。ちょっとだけしかまだ使用していませんがオバマ大統領の演説などが収録してあって、なかなかよさそうです。

参考URL:http://softlab.webeve.net/engdict.htm

投稿日時 - 2010-09-12 09:44:32

お礼

ありがとうございました。
一度見させていただきます。

投稿日時 - 2010-09-18 19:24:25

ANo.1

私も600点からディクテーション始めましたよ。

>「早くて単語を聞き取れない」&「聞き取れても、書いてるうちにどんどん先に進んでしまう」。
ディクテーションは聞き取れないものと聞き取れる者をはっきりさせるために行います。だからそれでいいんです。
しかし、CDとかに録音されてる”巻き戻し”ができるものでないといけません。そして、その音声の英文がついてるものでないと、あとであってるか確認できないので、英文がついているものにしましょう。ディクテーションに使える教材はあるので調べてみてください。
テキストの条件としては
(1)CDがついている
(2)英文がついている
(3)続けられそう
自分はdialogue1800というのを使った気がします。
これで1年くらいで800超えました。他にもやってたので一概にこれのおかげとは言えませんが、確実にリスニング力はアップしたと言えます。

やり方は、聞けなかった所を何回も巻き戻して、もう絶対わかんない所まで聞いて、だめならそこは空欄にしておく。と言った感じです。
そして後で英文を確認し、あとで合ってると思った所が間違ってたりする発見があるので、とにかくあとでネイティブのまねをして間違った所はしっかり何回も発音しましょう。
最後にもう一回通しで聞いて、しっかり理解できるなら大丈夫です。次のステップにいきましょう。
他に力試しで実際アメリカのニュースなどを聞くのもおすすめです。CNNというニュースがitunesのpodcastで無料で聞けるので聞いてみてください。最初何言ってるかわかんないですけど、リスニングの勉強によって、だんだん聞き取れるようになるのはうれしいですよ。

投稿日時 - 2010-09-11 07:44:00

補足

詳しいお答えありがとうございました。

ただ、例えばTOEICのpart3や4をディクテーションする場合、
その一問を聞きながら書くというのは、例え日本語であっても
難しいと思います。(速記でもない限り、話すスピード>書くスピードだから)

一問全体を聞くのではなくて、一文だけ聞いてストップ→書き取り。
また一文だけ聞いてストップして書き取り・・・
という感じなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-09-12 07:47:14

あなたにオススメの質問