こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

著作権法についてお尋ねします

著作権法についてお尋ねします
1ゲーム、音楽のPCからのダウンロードは
被害者の届出がないと警察の捜査はできないのですか?
(親告罪なのですか?)
例えばDSのROMをダウンロードをしたら
任天堂が告訴しないと逮捕できない等
2違法サイトがたえないこの世の中で何故
違法サイトはつぶれずにいて残っているのでしょうか
また違法サイトへのアップロード、ダウンロードで
つかまった人はいるのでしょうか?

以上2つの点でお尋ねしたいです

投稿日時 - 2010-09-11 13:12:30

QNo.6174378

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 違法にアップロードされたゲーム、音楽であることを知ってダウンロードする行為は、著作権法30条1項3号により違法なダウンロードになります。しかし、それを自分で使う目的でダウンロードしたというだけであれば、私的使用目的の複製となりますので、著作権法119条1項括弧書きにより、犯罪にはなりません。ですので、警察の捜査はありません。
 もっとも、そのようなゲーム・音楽を公開しているサイトは公衆送信権侵害になりますので、サイトの方が摘発されるなどして、ダウンロードの事実が権利者にばれ、ダウンロードした人が権利者から損害賠償を請求されることなどはありえます。権利者の側でそういったサイトを監視することもあるかもしれません。

 違法サイトへのアップロードで捕まったという報道はそれなりにあります。最近ではyoutubeにジャンプマンガをアップロードして捕まった人の報道もあったと思います。
 違法サイトが潰れずに残っているとのことですが、サイトが海外で手が出しにくかったり、移転を繰り返されて中々追いつけなかったりするからではないでしょうか。面倒で放置しているのかもしれませんが。

 著作権法で犯罪になる場合は多くが親告罪ですが、コピープロテクト除去装置とかを売ったりあげたりする行為など一部の行為は、非親告罪ですので告訴がなくても捜査等がされます。著作権法123条に規定があります。
 また、親告罪といっても、捜査が先行して、後から権利者に告訴を求める、といったことがあるなどという噂はあるようです(真実かは知りません)。

 犯罪ではないといっても違法ダウンロードは当然違法なので、やってよいというものではないことを重ねて申し上げます。。。

投稿日時 - 2010-09-11 14:36:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

追記です。
親告罪は、告訴が無ければ公訴を提起することができないだけですので、逮捕といった捜査はできます。公訴提起(=起訴)までに告訴があれば有効に起訴できますし、告訴がなければ起訴されないだけです。

投稿日時 - 2010-09-11 14:41:11

ANo.1

1著作権法違反はすべて親告罪です。

ただし、任天堂などメーカーが直接告訴しなくても、
ソフトウェアを一括して管理している著作権団体などがあり、
そういう団体が告訴することも可能です。


2国内ではしょっちゅう捕まってますよ。
ただ、海外サーバーを使われるとその国の法律が適用されるためどうにもなりません。

投稿日時 - 2010-09-11 13:37:07

お礼

ありがとうございます

国内ではしょっちゅう捕まっていますよ。
との事ですが
全部告訴されているのですか?

投稿日時 - 2010-09-11 14:13:03

あなたにオススメの質問