こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

変形性腰椎症による膝の痛みとMRI撮影時の麻酔の可否について

変形性腰椎症による膝の痛みとMRI撮影時の麻酔の可否について

74歳の父が、腰が痛いというのでMRIを受けたところ、「変形性腰椎症」と診断されました。
ただ、この程度の変形では、それほど痛みは出ないはずと言われました。

その後、痛みがだんだんひどくなり、今度は腰よりも左臀部から左ひざが痛くなり歩くのが辛くなってきたため、別の病院で診察を受けました。
念のため、最初の病院で撮ってもらったMRIの画像も持って行きました。
最初の病院で撮ってもらった画像が腰部中心だったこともあり、痛みがひどい部分を中心に再度MRIを撮って原因を突き止めましょうということになったのですが、今度は痛さで20分ほどの撮影時間が耐えられず中断してしまい、画像を撮ることができませんでした。

ひとまずその病院では痛み止めの注射(ブロック注射ではないと思います)と飲み薬、座薬を処方してもらい、3週間後に診察の予約をしていますが、それまで痛みに耐えられるか、心配です。
処方してもらった薬は、飲んでしばらくは痛みがマシになるという程度だそうです。

ここ数日はお風呂にも入れず、座っていても痛いので(以前は座ったほうが楽だと言っていました)、ほとんど寝ています。
寝ていても痛みがマシになる体勢を取るまでが大変だとのことです。

痛さで眠れないということはないようですが(眠ってしまえば痛さを感じないのだと思います)、トイレなどで起きたときはかなり痛いらしく、その際歩くのも体を折り曲げています。
食欲はありますが、座って食べることができず、痛みも気になるので落ち着いて食べられないため、横になった姿勢でも比較的食べやすいパンが食事になっています。

ここでみなさんにお聞きしたいのは、

1.変形性腰椎症で膝にも痛みが出るものでしょうか?
2.局所麻酔をしてMRIを受けることはできますか?(じっとしていないと撮影できないので)
3.MRIを撮ってみないと分からないと思いますが、変形性腰椎症以外の病気は考えられるでしょうか?
4.ペインクリニックにかかるのも有効でしょうか?

です。

とにかく見ていて辛いので、なんとかしてあげたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-11 22:14:37

QNo.6175588

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>1.変形性腰椎症で膝にも痛みが出るものでしょうか?

症状としては坐骨神経痛だと思います。坐骨神経とは腰から足先まで伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。

詳しい状況がよく分からないのですが、安静時は痛くない、歩き始め、立ち上がるときに痛い、正座が出来ないなどがあれば、膝そのものの原因かもしれません。膝のレントゲンは撮りましたか?


>2.局所麻酔をしてMRIを受けることはできますか?(じっとしていないと撮影できないので)

ご質問のような症状は臨床上珍しくはありません。まずはレントゲンで診断、治療は行えると思います。原因の究明は後回しにし、とりあえず痛みをある程度抑えるほうに専念されてみてはいかがでしょうか。


>3.MRIを撮ってみないと分からないと思いますが、変形性腰椎症以外の病気は考えられるでしょうか?

神経痛を起こすであろう全ての疾患が考えられます。有名なところで言えば腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などです。あとは特長的な症状があるので、画像と総合的に判断して診断します。


>4.ペインクリニックにかかるのも有効でしょうか?

有効だと思います。整形外科のリハビリ、鍼治療などもありますので色々ご検討ください。

投稿日時 - 2010-09-12 00:09:08

補足

回答ありがとうございます。

膝のレントゲンは以前撮ったことがあり、異常はなかったそうです。また、正座は今の状態でもできますので、膝そのものは原因ではないと思います。

もともとかかりつけの病院(外科)があり、そこには毎日通っていましたが、父に確認したところ神経ブロック注射をしていたそうです。それでも痛みが改善されず、またその病院にはMRI設備がなかったので、設備がある別の病院を紹介してもらってMRIを撮り、変形性腰椎症と診断されました。
今、通院している病院では、神経ブロックとは違う名称の注射をしてもらったそうです(父も付き添った母も名前が長くて憶えていないとのことでした)。

ペインクリニックでも神経ブロック注射をやっていると思いますが、かかりつけの病院でその注射をしていましたし、それで効果がないとなるとペインクリニックに行っても結局同じということにならないでしょうか?
他にも痛みを緩和する治療法がありますか?

投稿日時 - 2010-09-12 08:53:00

お礼

回答ありがとうございます。
ペインクリニックに行き、硬膜外注射と飲み薬で、痛みが少しおさまってきたようです。
焦らずゆっくり治療してもらおうと思います。

投稿日時 - 2010-09-17 02:39:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.1です。補足ありがとうございます。


>ペインクリニックでも神経ブロック注射をやっていると思いますが、かかりつけの病院でその注射をしていましたし、それで効果がないとなるとペインクリニックに行っても結局同じということにならないでしょうか?

実際に治療を追って見たわけでもありませんし、情報も不確かな部分もありますので、なんともいえません。またペインクリニックはブロック注射だけではありません。投薬、電気、鍼治療など複合的に行っているところもあります。直接ペインクリニックの医師と相談し、実際に治療を行って見ないと分からないと思います。


>他にも痛みを緩和する治療法がありますか?

お薬の内容が分からないのでなんともいえません。また痛みが相当強そうですから、行える治療も限られています。非ステロイド系消炎鎮痛剤、ステロイド、鍼などでしょうか。

逆に行ってはだめなものは、お風呂、アルコール、マッサージ、整体、カイロプラクティックなどです。ご注意ください。

投稿日時 - 2010-09-12 21:36:45

補足

再度ご回答ありがとうございます。

お風呂には痛くて入っておらず、アルコールも痛みがひどくなってからは飲んでいません。マッサージや整体はかえって悪化させるような気がして考えていませんでしたので、回答者様がおっしゃっている禁止事項は今のところおこなっていません。

明日、ペインクリニックをやっている麻酔科がある病院に連れていくことにしました。
先生に相談し、何らかの処置をその場でおこなってもらうようにしたいです。
とにかく痛いようなので、何もしてもらえず帰されるということにはなりたくないです。

手術はよっぽどのことがない限りおこなわないというのをネットで調べてわかったので、それ以外の方法で少しずつでも良くなって欲しいと思います。

投稿日時 - 2010-09-12 22:11:24

ANo.2

 3週間後の検査まで寝続けていると、筋肉・体力の低下が心配ですね。維持・向上に気をつけてあげてください。

 私はお父上よりかなり高齢で、薬もブロック注射も効かず、手術前に一時どこにも座ることが出来ず、20日間寝てしか食事が出来無いことがありました。
 近くのトイレへの往復も激痛で、終わったら布団に倒れこみでした。
 私の痛みは右後ろのお尻だけでした。

 それでも車の運転席には不思議と座れたので、体力維持のためプールに行き水中ウオーキングをしました。
 最初はプールへの階段を這って昇降したり、途中の長いすで痛みが少し引くまで寝たりもしていました。そうして頑張った甲斐がありました。 お大事に。

投稿日時 - 2010-09-12 13:51:41

お礼

回答ありがとうございます。
ペインクリニックで硬膜外注射を打ってもらい、3日ほどで痛みがなくなりました。
今は普通に歩けています。
今後、痛みが再発しないとも限らないので、無理せず生活していければと思います。

投稿日時 - 2010-09-26 11:14:39

あなたにオススメの質問