こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

よく○○商工リサーチとかのデータリサーチ会社から「御社の取引会社からの

よく○○商工リサーチとかのデータリサーチ会社から「御社の取引会社からの依頼で現在の会社情報の調査ですが・・・」などと細かいことを聞き出そうとします。「取引先の名は申し上げられません。」と言って教えないのですが断ると「調査拒否と報告しておきます。」と言って脅しのようなすて台詞で電話を切ります。これって一体なんでしょう?その会社は情報提示で報酬を得ているのでしょう?何故 タダで当方の情報を知らせなくてはいけないのか納得しません。又、拒否したからといって 取引停止になった覚えはありません。どなたかこのシステムの在り方の是非をおしえてください。

投稿日時 - 2010-09-12 12:05:50

QNo.6176747

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

会社はじめたころ、これにやられた事があります!

詐欺いますので、気をつけてください。
帝国データバンクとか大手は大丈夫です。

会社始めた頃は仕事がほしいので、自分の会社に信用調査が入ってると言われると、
その仕事がほしいのでその担当者に好かれたいばかりに
年会費払って会員になってしまうのです。

この会員になると1年間、何度でも信用調査を無料でします。といいながら一度頼んでも
結果を教えてもらえませんでした。

手口はこうです。
 1、調査会社から電話が来て、あなたの会社に信用調査が入っています。一度お会いしたいのですが。と言う。

   この時点で経営者はウチと取引を本気でしたいお客がいると思い込みむ。

 2、普段どこから調査依頼が来ているか教えてないのですが、どのお客さんか検討つきますか?

   調査会社には調査なんか入ってませんから、経営者にお客の名前を言わせます。

 3、経営者が○○会社でしょうか? 最近見積もりを出しました。と答えると
 
   そうなんですよ、社長。私がきっちり御社の評価を伝えますので、一度お会いしてください! と
   言ってきて、会うと一応会社状況を聞かれて、最後に会員になりませんか?と言ってくるわけです。

本当の大手のいいところは、調査(聞き込み)だけ行い勧誘などは絶対にしません。
だから2番で検討着きますか?と言われた時に
検討つきませんと言うと、詐欺信用会社は”じゃこちらで処理しておきます。” と言って電話を切って逃げます。

投稿日時 - 2010-11-02 07:13:34

お礼

こまかいところまで有り難うございます。世の中本当に詐欺だらけですね。テレアポの営業もそうですが、大体電話で金儲けしようとするのが腹立たしいです。 でも この信用調査というものは なんの 支払いリスクもなく報酬を得るなんとうまい金儲けですね。私の嫌いなジャンルです。色々有り難うございました。

投稿日時 - 2010-11-02 08:10:14

ANo.2

KGS

企業信用調査会社だと思います。
企業の依頼により、取引先や新規取引先の経営状況やリスクを調査し報告することにより報酬を得ています。

うちの会社にも電話で問い合わせがありますが、いつも適当なことを答えています。

一度担当者が来たことがありますが、取引先の調査は任せてくれと調査費用をプリントした紙をもらいました。
そこには相手の企業の規模に応じて、一件あたりいくらとの費用が書いてありましたが用がないのでお断りしました。

もちろん、電話で断るのは自由ですが同じ担当者がかけていると思いますので、適当でも回答していると「あそこの業者は最近、経営が・・・」などの情報を教えてくれることもあります。

あの手の業者は、自分の会社の情報量だけが武器なので少しだけ情報を出して、客に興味を引かせるのだろうと思っています。

投稿日時 - 2010-09-12 13:15:18

お礼

有り難うございます。次は適当に答えるようにします。しかし、向こうはこちらの情報で報酬を得て、こちらに対して何のリスクもないというのが納得できないんですね。謝礼が欲しくて言うわけではないんですけど 何か 腹立たしい気がします。

投稿日時 - 2010-09-13 07:36:19

ANo.1

「その会社は情報提示で報酬を得ているのでしょう?」
その通りです。
○○商工リサーチ・〇国データバンク等存在します。
日頃から地区担当者とやりとりをして置くと良いと思います。
電話では無く対面調査で回答をする方が良いと思います。

信用調査会社へ貴社の経営内容の調査依頼が有ります。
古いデータの場合は料金は安いです。
最新のデータの場合は費用が掛かります。
管轄登記事務所で会社謄本を取得すれば基本情報は分かります。
本社所在地等の土地建物の謄本により取引銀行・抵当権の設定状況等も分かります。
取引を円滑に大きくするつもりなら・やましい所がなければ差しさわりの無い範囲で回答して置くのが良いと思います。
銀行も使います。
取引先が倒産等した場合影響度を確認する意味で調査される場合も有ります。
振り出し手形・小切手の銀行が変わった場合。支払い月数の変更を依頼した時など調査をします。
最新の詳細なデータがある。という事は何処かの企業が調べた訳です。

貴社でも危ない噂の出た会社と取引をしている場合には調べた方が良いと思います。
営業が取引先の支払い延長を依頼された場合どの様な判断で決断をしていますか。
倒産により被害をこうむった事はありますか。
倒産先へトラックで乗り込み自社納品商品を持ち帰った事は有りますか。
取引契約書・社長個人としての印も貰っていますか。
金融機関は抜け目無く債権を回収して行きますね。

投稿日時 - 2010-09-12 13:04:16

お礼

有り難うございます。やはり 本当に当社の取引先からの依頼なんでしょうかね。他の会社さんは適当に回答されているんですね。結局 調査の電話ぐらいでは正確な情報とはいえないですね。色々細かいところまで有り難うございました。

投稿日時 - 2010-09-13 07:45:34

あなたにオススメの質問