こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電子レンジのオーブン機能とグリル機能とトースター機能の違を教えてくださ

電子レンジのオーブン機能とグリル機能とトースター機能の違を教えてください。

投稿日時 - 2010-09-13 12:15:27

QNo.6179139

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず調理加熱の用語としてオーブンとグリルの違いを説明します。
オーブンとは熱風による対流加熱であるのに対して、グリルとは熱源からの赤外線による輻射加熱です。ですから家庭用のガスレンジに付属している魚焼き機はグリルです。
とは言え、業務用調理器の中には、「サラマンダーオーブン」と呼ばれる電気式の上火加熱機があり、名前には反してグリル用途に使われるものがありますが。

電子レンジに付属しているオーブンとグリルも上記と同じ機能です。
電子レンジのオーブンには、上火、下火、上下火、および熱風循環の4つのモードが選べる様になっています。上火はグリル同じで輻射加熱が加わりますが、輻射加熱が目的ではなく、庫内の空気温度が重要なので、温度でヒータのオンオフ制御がされています。
ヒータの上下機能はなく、ヒータは庫内の最上位の位置で固定されています。

グリルは輻射加熱なので、温度制御は行われません。そしてオーブンで上火加熱に使うヒータのみを使い、ヒータ位置の調節が可能です。

トースタは、基本的にグリルと変わりないと思います。パンのトースト用なので、初期の時間設定が短くなっている。それだけの違いではないでしょうか。下火ヒータは加熱されていないのではと思います。

投稿日時 - 2010-09-14 00:55:28

お礼

ありがとうございました。
トーストとグリルはあまり変わりないのですね。
オーブンはいわれてみると温度調整ができますね。
先日天板にパンを乗せてグリルで焼いたところうまく焼けなくて失敗。あと小麦粉をまぶした豆腐ステーキもレシピのように焼き目がつきませんでした。
グラタンなどもいつもどれを使うか迷います。

投稿日時 - 2010-09-14 09:52:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

トースター・グリルは直火で焦げ目が付く焼き方で(トーストなど)
オーブンは庫内温度を高めてその温度でゆっくり焼き上げるもの(ハンバーグなど)

グリルはもともとトースターでパンをトーストする焼くためのものだったものが
熱源の容量がアップによりグリルも使用できるようになり鳥の丸焼きなどを可能にしたもの。

投稿日時 - 2010-09-13 12:36:53

お礼

ありがとうございました。
料理によってどちらを使ったらよいか迷いました。

投稿日時 - 2010-09-14 09:48:12

あなたにオススメの質問