こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚前の預金隠し

離婚前の預金隠し

現在、W不倫を開き直って離婚を迫る主人と
離婚に向けて協議中です。

夫婦のカテゴリーでも浮気や夫婦問題で相談させていただいているのですが、
今回は、主人の預金隠しに対して、取れる措置があれば教えていただきたいです。
2歳の息子と二人で前向きに生きていく為に、後悔の無いよう戦いたいです。
どうか皆さんのお知恵を貸してください。
よろしくお願いします。


先日、主人の預金口座の記帳をした所、
一つは数回(2日連続、一日空けて、など)に分け、
もう一つは一回にほぼ全額を引き出して残高が
両方とも数百円でした。

本人は、「何かあった時の為に、現金を持ってる」と言っていますが、
財産隠しをしていることは私の目から見て、明らかです。
おそらく、慰謝料がまとまった金額を請求できるので
慰謝料取られた上に現金まで持っていかれるのを防ぐためだと思いますし、
離婚相談した主人の弁護士のアドバイスだろうと思うのですが、
主人は私が主人の通帳を記帳して内容を把握している事は知りません。

離婚時の財産分与で、現金化され通帳がゼロであれば
どうすることも出来ないとインターネットで目にしますが、
財産分与防止の為に細工をしていることが明らかな場合は
法的に何か措置はあるのでしょうか?

現金預金は総額100万円を満たない額ですし、
これから離婚が成立すれば
主人自身の引越しや弁護士や裁判費用、
私に対しては引越し費用の負担や慰謝料、息子の養育費の支払いも
始まるので、隠した財産までも根こそぎ奪いたいとまで思いませんが、
浮気を開き直った上に、浮気相手と結託し未だ反省の色も全くないです。

浮気相手に慰謝料を請求した事を告げると、
「ヤクザみたいな事しやがって!ボケが!」
「そんなんされたら、もう会えれんだろうが!」
「有利に立ったと思って偉そういいやがって、金持ちになれて良かったな!」と言われ、
話しかけても無視、作った食事は捨てられる始末です。
今は、息子の問いかけにさえほぼ無視です。

こんな状態ですので、私自身も一日も早く主人と決別したいと思いますが
この期に及んで、まだ嘘をついたり、浮気相手と連絡を取り合っていたり
法の目を掻い潜って財産を隠すなど、誠意の無い主人の行動が許せません。

また、浮気相手の慰謝料請求の回答は、
「夫婦別居時の婚姻破綻後の交際だから、責任はない。和解金として50万円払う」でした。

(別居は、浮気発覚で主人が開き直った事により1ヶ月半別居しましたが、現在は同居中です)



2歳の息子と二人で前向きに生きていく為に、後悔の無いよう戦いたいです。
どうか皆さんのお知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-16 01:11:48

QNo.6185617

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私がアドバイスするのと同じです、隠す若しくは使ってしまう。
隠されてしまうと弁護士でも調べることは難しくなりますね。
慰謝料請求に上乗せするのが良いでしょう。
婚姻期間を考慮しても慰謝料が多いと指摘されれば隠しているでしょう、といえば良いです。
慰謝料などは決められた額はありませんから大きく設定してもいいのです。

投稿日時 - 2010-09-16 07:36:21

お礼

専門家のご意見を頂くことができ、嬉しいです。

やはり、弁護士のアドバイスなのですね。
不自然な現金の引き出し、預金がほぼゼロの状態の通帳を開示することで
財産隠しを指摘して慰謝料を上乗せを主張する、ということですね。

主人は、倒産間近とささやかれる大手企業に勤めている建築士です。
本人は基本「働きたくない」ので、浮気発覚前から不労所得が欲しいから
不動産会社を立ち上げる予定だとも言っています。
8浮気相手も社内の同僚の建築士であることから、起業はしようと思えば
すぐ出来る状態です。)

しかし、無いところからは取れないと聞きますが、
預金の無い主人から慰謝料を相場より多く請求し、養育費をもらう公正証書を書いても
近く独立して赤字収支で収入報告される事が予想されます。
主人の母親(無職、土地・家の資産あり)から慰謝料に関しては、
保証人になってもらう了承を得ていますが、
まだ書面にはしていません。
そして、主人の両親も土地等を担保に入れては借金を繰り返すことを
主人が幼少の頃から繰り返し、今も借金があります。
現在の借り入れは、もうすぐ完済するそうです。

お金が欲しくてたまらない、とまで思いません。
ただ、浮気調査や弁護士費用、交通費などで50万円近い費用が
既に発生していて、親から借りているのでそのお金は取り戻したいです。

また、言動行動に全く誠意の見られない主人に対し、
相当分の金銭をきちんと払ってもらうことが、
もはや責任を取ってもらう唯一の手段だと今は思っています。

とはいえ、このような状態でしたら、
慰謝料も養育費も泣き寝入りになりかねないのでしょうか。


お手空きの時で構いません。
お知恵を貸していただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2010-09-16 12:19:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私はは現在も慰謝料を給料の半分近く支払っている立場のものです。
質問者様の立場で回答するならば、勿論慰謝料は破格の金額を請求しましょう。
離婚するのであれば調停でもいいのですが裁判離婚が有利でしょう。そして裁判にするならば
原告になるのが有利です。 そして子供の親権は勿論主張すれば質問者様に与えられます。

養育費は算定表に基づいて決められます。しかし厳密に決められているものではないので
上限を主張するといいと思います。 また子供の年齢が高いほうの表を参考に計算したほうが
有利です。 それが出来なければ子供が成長した場合金額を上げるという主張もしておいた良いでしょう。
また一般的に20歳が上限ですが親の学歴も考慮されますので22歳まで支払うよう主張しましょう。
その条件で相手が同意しなければ別れる必要はありません。

私の場合調停期間も含め前のかみさんが最高裁まで控訴しましたので離婚が決まるまで3年ほど掛かりました。
親権は必ず質問者様に与えられます。 私の場合私の子供はかみさんに親権が渡りました。
別れたかみさんが精神障害者であり定職も無く子供との血縁も無いのに親権は相手に渡りました。
いまは毎日のかみさんの暴言、暴力から開放されて安定した生活を送っています。子供が殺されていないかだけが心配です。

投稿日時 - 2010-10-23 19:50:39

お礼

親身に回答して下さってありがとうございました。

幸い裁判をせずに無事、親権・慰謝料・養育費共に私の納得のいく形で離婚が成立しました。
今のところ、元主人も慰謝料養育費共に洩れなく払ってくれています。

公正証書を受け取るまでは、本当に苦しかったですが離婚同居し
友達を演じました。

ただ子供の父親を奪ってしまった決断をしたことは、後悔です。
離婚後も、一度も子供を気にかける連絡も面会の申し出もありません。

でも、愛されていないことを目の前に育つよりも、
父親が居なくとも愛されて育つ方がきっと幸せだと。

あのまま離婚せずに結婚という紙切れにこだわって生活することを想像すると、
離婚の判断が間違ってなかったんだと、強く思えます。


ありがとうございました。


yonesuke35さんのお子様が、今は愛情深く育てられていることを願っています。

投稿日時 - 2011-05-05 12:51:29

ANo.2

(質問の脇道ですが)本当に分かれて大丈夫ですか?
「和解金として50万円払う」で「金持ちになれて良かったな!」
ですから文面からはあまり甲斐性がある男とは思えません。
そういう男が別れた後責任を持って養育費を払い続けるとはとても
思えません。

あなたに自立の自信があるのであれば別ですが、そうでなければ
子供のためにこのまましばらく頑張ってみたらどうでしょうか?
全体の必要家計費は別れるより一緒の方が安く済みます。
つまり経済的には別れない方があなたにとっても主人にとっても
得ということです。

別れることはいつでもできますから、こどものためと思って
少し気長に撚りを戻す努力をしてみたらどうですか?

投稿日時 - 2010-09-16 11:18:43

お礼

早々の回答ありがとうございます。

私自身は、息子の父親を奪ってしまうことになるので
浮気が発覚してから、自問自答を繰り返し
家族がバラバラになるくらいなら、一度の過ちくらいなら許そうと
半年修復に向けて努めてきました。
しかし、当の主人が「離婚したい。やり直す気はない」の一点張りなのです。
既婚の浮気相手と再婚の約束をしているそうです。

そして、高熱を出した息子を放置した事が私の離婚を決断する原因となりました。
息子は数日後に一週間24時間点滴投与が必要となり、入院しました。
入院中も、面倒くさそうに息子の相手をする姿を見て、
父親として機能しないなら、一人で育てた方が良い。と思ったのです。

主人に対しては、300万円の慰謝料と月5万円の養育費で話はまとまりつつあるのですが
300万円の要求に対し、お金の執着が強い主人が妙に素直に応じたので
疑問に思い、通帳記入したらこの状態でした。

幸い、私の両親が定期的な経済的援助以外なら協力する、と言ってくれているので
貧乏でも寂しい思いを少なくし、自立した生活は出来そうです。

離婚届に判をつくまでは、一握りの希望にかけたいと思います。

アドバイス、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-16 11:53:54

あなたにオススメの質問