こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

昨年離婚しました。その時養育費の名目で公正証書を交わしました。離婚の理

昨年離婚しました。その時養育費の名目で公正証書を交わしました。離婚の理由は私の事業の失敗で借金を背負った為です。別れた妻、子供の為にも養育費を払いたいのですが今の私には千円の余裕もなく渡す事ができません。やはりお借りしている方にお返しするのがまず大事ど私は思い私の収入は返済に回しています。しかし妻や実家の両親は養育費がまず何よりも優先だと言います。養育費について教えて下さい。

投稿日時 - 2010-09-16 17:38:49

QNo.6186751

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

No.1です。

No.2さんへ義務はあります。一つだけ訂正します。法律ではなく民法でした。

未成熟子に対して養育する義務が親にはあります。これが養育費の根拠になります。

その判例もたくさん出ています。未成熟子は一般的に子供が自立するまでとされています。

その年齢ですが18歳とか20歳とされています。大学生はどちらかわからないそうです。

それと、これは子供の権利であります。質問者様の場合は元嫁さんがが再婚しても

払わなければなりません。もちろんその収入等により養育費の減額請求は出来ます。

ただこれも扶養可能状態であるとされていますので質問者様がお金がないと言えば

払わなくてもいいでしょうが、質問者様に給料があり、公正証書もありますので

母親が訴えればそれを差し押さえ出来ます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A4%8A%E8%82%B2%E8%B2%BB

投稿日時 - 2010-09-17 06:44:39

お礼

詳しくご指導をいただき本当に有難うございました。本当に参考になりました。私は先方と争う気持ちは全くありませんので一度前妻と再度膝を交えて話し合いをしてもらう様申し入れてみます。本当に有難うございました。

投稿日時 - 2010-09-17 12:32:26

義務ではありません。法律で定まってもいません。

親同士は別れても、子供の親であることに変わりありませんので、支払うことが多いです。どちらの親がどれだけ払うかは相談して決めます。質問様の場合のように、金額が合意されないことが多いので、目安はあります。養育費の必要金額は大体決まってますので、お互いの収入比率で分担するのです。

さて、義務ではないと書きましたが、訴訟を起こして争ったら払うことになるでしょう。条文もありませんが過去の判例から考えてそうなります。もちろん質問者様の借金も考慮されるでしょう。

しかし、公正証書を交わしてしまった以上、嫌だと言っても通りません。交わす前に言うべきでした。生活の変化(収入減とか)を理由に減額したい場合は調停に申立てることが出来ます。

投稿日時 - 2010-09-17 00:56:13

お礼

専門的に教えていただき本当に有難うございました。私はいつか又家族一緒にとそんな叶わぬ馬鹿みたいな夢だけを心の支えに生きています。私は先方と争う気持ちは全くありませんので一度前妻と再度膝を交えて話し合いをしてもらう様申し入れてみます。とにかく精一杯支払っていきたい。それだけです。本当に親身になっていただき感謝します。有難うございました。

投稿日時 - 2010-09-17 15:13:53

養育費は法律で決められた親の義務であり支払わなければなりません。

もちろん借金があり手持ちがないといえば払えませんが、

その場合は元奥さんが訴えれば給料等の差押さえが可能になります。

投稿日時 - 2010-09-16 18:01:41

あなたにオススメの質問