こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【粉瘤】皮膚科か形成外科か?

【粉瘤】皮膚科か形成外科か?

前回質問させていただいたのですが、
もうひとつ気になったので質問させてください。
(前回の質問⇒http://okwave.jp/qa/q6182742.html

小さくはあるのですが、粉瘤が出来てしまったので
今のうちに切除しようと思っています。
切除にあたり「傷跡は1,2cm残ります」との事でした。

後になって傷跡について調べていたら
『皮膚科より形成外科のほうが綺麗にやってもらえる』
との記事を多く見かけ少し悩んでいます。

患部は首で、今の所皮膚科で切る予定になっています。
どうせなら綺麗に治してほしいですが
この程度の傷なら、どちらでもそれほど変わりないものなのでしょうか。

また、皮膚科で診てもらった際あまりこの切除に
乗り気でない様子が見受けられたのが少し気になりました。
(まだ取らなくてもいいんじゃない?でも希望するなら取るけど。というような)

形成外科だとどう言われるのかな?と気になる所ではあるのですが
田舎の為、形成外科がほとんどなく
(大きいですが)同じ病院内位にしかありません。。
同じ病院内で複数の科を受けた事がないのですが、まずいでしょうか。

粉瘤を経験された方、いらっしゃいますか?
よかったらご回答いただければと思います。よろしくお願いします。

※病院は予約制があるので待ち時間等については考えなくていいです。

投稿日時 - 2010-09-18 13:38:48

QNo.6190743

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も粉瘤が首に出来、その時は形成外科で取ってもらいました。確かに「手術」という点だけを考えると、施術に馴れている(?)形成外科の方が上手いと思います。

ですが皮膚科の先生でも経験豊富な先生なら、粉瘤の大きさから考えて、大丈夫かなと思います。ちなみに手術の後の傷を、漫画のブラックジャックみたいに「ゲジゲジ」で想像してしまいますが、部位的に針も糸も細いので見た目にはそんなことはありませんからご安心を^^ゞ

私の場合、その後背中にも出来まして、その時には某施設内の医務室で施術しました。背中なので自分では見えませんが、女房曰わく「ひっかき傷」みたいになってるそうです。施術が初めてのピヨピヨ医務官が施術してもこんな感じですから(ごめんなさい)、皮膚科の先生なら安心ですよ。

最後に私と似たような方のブログがありましたから、参考になればと思います(かなり細かく施術や経過を記載されてます)

★粉瘤手術の記録
http://www4.tokai.or.jp/ashiato/html/atheroma.html

投稿日時 - 2010-09-18 14:08:24

お礼

『慣れ』ですか・・・
いくつかそういう記事を見た背景にはそういう事情もあるのかもしれませんね。
粉瘤が出来たのは初めてで、周りにも出来た人も居なく
結構丈夫なもので(^^;)あまり病院自体お世話になった事がなかったので
いろいろと、少し不安に思っていました。
記録を紹介してくださってありがとうございました。
こんなに大きいのを切っても段々と傷も消えていくものなのですね。
まさにゲジゲジを想像してました(^^;
この方に比べると、自分のは随分小さいなと思ってしまいました。
来週時間の空いた時にでも、安心して受けてこようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-21 22:02:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

同じ病院内に皮膚科と形成外科があるのならカルテを回してもらえるので

形成外科の先生にもみてもらい意見を聞けばばいいと思います。

その結果どちらの科で手術するのか決めたらどうです?


>皮膚科より形成外科のほうが綺麗にやってもらえる


これはどうとらえるか、ですが、皮膚科では傷が残るときこえます。わたしはの場合はですけど


皮膚科の先生に失礼です。


普通に形成外科の先生の意見も聞きたいので受診したいといえば

同じ病院内ですからカルテを回してくれます。


今は皮膚科でしか聞いてないようですから

形成外科の先生にも『皮膚科より形成外科のほうが綺麗にやってもらえる』と聞いたけど

どうですかと意見を聞けばいいでしょう。

それからどちらで手術するかです。



自分は最近手術しましたが最初、外科で切る予定でしたが場所が泌尿器科との境にできた腫瘍
 
だったので泌尿器科の先生の意見も聞きました。

結果、手術は泌尿器でやることになり無事手術は終わりました。


何の問題もありませんでした。

投稿日時 - 2010-09-18 14:06:57

お礼

どちらの科の先生が優れている・劣っているという意味で
質問したわけではありませんが
そういう捉え方をされたのなら、すみませんでした。

投稿日時 - 2010-09-21 21:52:29

あなたにオススメの質問