こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自転車の変速ギアについて。

自転車の変速ギアについて。

主婦です。
もう少ししたらママチャリを新調しようと思っています。
坂道が多い土地なので、初めて変速ギアのものにしようかと思っています。
3段、6段、8段、など色々ありますが、実際、6段や8段など、こまめに切り替えて使うものなんでしょうか。

お店で下見し、3段のもので2万円前後(これはステンレス)、でも、とある会員優待セールのチラシでは6段で1万円強(ステンレスではないのかも?)、と価格にも疑問があり、よく分かりません。
(自分では、段数が少ない方が安いというイメージでした。)

希望は、ステンレス製であまり高価でなくても乗りやすいものが良い、ということだけで、乗りやすければ何段でも良いのですが、ギアの切り替え具合について、ご意見をいただきたくて質問しました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-21 18:57:05

QNo.6198169

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昔、内装3段のステンレス製に乗っていました、

>もう少ししたらママチャリを新調しようと思っています。
>坂道が多い土地なので、初めて変速ギアのものにしようかと思っています。

と言うことは、「現在は変速無しのものに乗っている。取り合えず使えてはいるが、
上り坂は楽な方が良い。変速付きなら楽だと聞いた。」というところでしょうか?
そうであれば、内装3段はお勧めです。

ステンレス製ですが、平地で短距離では十分満足していましたが、難点を挙げると
・・・重い・・・
20kgはあったでしょうか、坂道を上るのはそれだけ不利です
また、ステンレスといっても錆びにくいというだけで、掃除とかせずに放置すれば部分的には錆びてきます。
逆に、ステンレスではないスチール製でも、塗装やメッキがしっかりしていて、マメに掃除をしていれば簡単には錆びません。
ステンレスで、錆てくると見苦しいですよ、「どれだけ掃除していないのよ?」って感じになります。
あと、もう少しだすと軽くて錆びにくいアルミ製に手が届くため、あまりステンレスに拘らない方が良いかも

>3段、6段、8段、など色々ありますが、実際、6段や8段など、こまめに切り替えて使うものなんでしょうか。

坂道の勾配や長さなどにもよりけりです。
現在は変速無しのものに乗っているなら、たぶん3段変速付きでも上り坂の楽さと平地での速さを享受できると思います。
ただ、しばらくして慣れてくると、
「ここでは1段めと2段めのちょうど中間くらいがあるといいのに」とか、欲が出てくるものです。
特に、現在は変速無しのものに乗っていて、取り合えず使えているなら、なおさらです。
一般的に長距離乗る場合ほど、微調整が出来たほうが足に優しく、かつ楽に速く移動できますから、
その目的で多段のものを選んだ人は、当然こまめに切り替えて使います。

逆に言うと、坂はあるが一つ一つはとても短い、変速無しでも走れないわけではない。という様な場合は
「多い方が足に負担はかからないが、無いと無理って程ではない」という事になります。

>お店で下見し、3段のもので2万円前後(これはステンレス)、でも、とある会員優待セールのチラシでは6段で1万円強(ステンレスではないのかも?)、と価格にも疑問があり、よく分かりません。

3段のものでステンレスでなければ、1万円強くらいからありますよ。

>(自分では、段数が少ない方が安いというイメージでした。)
他の方の回答にもありますが、3段は内装式で6段は外装式でしょうから直接比較は意味がありません
ちなみに内装式で8段とかもありますが、値段は上がります。
内装式の方が自由度が低い代わりに、取扱いや手入れが楽だったり、チェーンカバーの制約がなかったりしますから、
変速無しでも走れないわけではないという様な道で、近所への買い物等、短距離の普段使い用としてはそちらの方がお勧めですよ。

投稿日時 - 2010-09-22 05:51:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
今の状態は、書かれている予想、そのものです。
体が元気なら、このまま変速無しでもがんばれそうだけれど、年も取っていくし、あまり無理せず楽しく乗れたほうが良いかな、という感じで、今はほぼ毎日4~10キロ乗っています。

沢山ご丁寧に教えていただき感謝です。
内装で3段で、ステンレスにこだわらずアルミも視野に入れて、というところで気持ちが固まってきつつあります。

とても勉強になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-22 10:43:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

3段あれば、坂も楽です。
逆に何段もあっても使いません。
JIS規格に通っているかどうかでも値段が変わります。
(最近はCMでも自転車安全規格を流してますね)
あまり安いものだと買ってすぐ壊れる危険もあります。
ですから2万で3段のものがよいと思います。

投稿日時 - 2010-09-22 17:14:23

お礼

ご回答ありがとうございます。
2万円台で内装3段、あたりで探していきたいと思います。
安全規格も大事ですよね。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-22 19:41:40

ANo.5

>実際、6段や8段など、こまめに切り替えて使うものなんでしょうか

こまめに切り替える方が楽にこげます。
普段使う段を見つけておき(仮に4段目とします)、上り坂にさしかかるところで3段目、少し登ってスピードが落ちてきたら2段目、更に1段目へチェンジ。平らな道になったらまた4段に戻す。
とか、信号などで止まる前に、2段目くらいの軽いギアに切り替えておいて、走り出したら3段目、4段目と戻していく・・・というように1段ずつ細かく操作することでかなり軽快に運転できるようになります。

>段数が少ない方が安いというイメージでした

今の自転車なら、3段というのは内装3段、6段は外装6段というこので、ギヤを切り替える仕組みが違いますので段数では比較できません。
外装の変速機は、先に書いたように微妙な操作ができて良い面はあるのですが、反面手入れが必要で面倒なので、ママチャリなら内装3段の方が断然合っていると思います。

>ステンレス製であまり高価でなくても乗りやすいものが良い

予算の都合もあるでしょうから強くいうつもりはありませんが、あまり安いもの(1万円前後)はおやめになったほうが良いかもしれません。ママチャリでも2万円に近い位のものなら品質的には十分だと思いますが、ここ数年で広まってきたBAAマークが付いていれば、安心です。

投稿日時 - 2010-09-22 03:08:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

私の場合は、皆さん仰ってくださるように、やはり外装より内装なんですね。
段数で単純に、価格比較は出来ないのですね。よく分かりました。

長く乗りたいので、適正な値段を出して、使いやすいものを買いたいと思います。
ギアチェンジのイメージが分かりやすく教えていただきありがとうございます。

とても参考になりました。

投稿日時 - 2010-09-22 10:38:17

ANo.4

>実際、6段や8段など、こまめに切り替えて使うものなんでしょうか。

慣れてくると坂の具合や速度に応じて無意識に変速機を動かすようになりますよ。
ママチャリなら3段か6段で充分だと思います。

>3段のもので2万円前後(これはステンレス)
>6段で1万円強(ステンレスではないのかも?)

おそらくフレームかホイールを構成する部品(リムやスポーク)がステンレス製か否かということだと思いますが、「錆びにくいこと」が目的ならステンレスよりもアルミの方が軽くて錆びにくくて良いです。

投稿日時 - 2010-09-21 22:21:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、変速はこまめに使うのですね。

アルミフレームのご意見、貴重です。これも調べてみようと思います。

とても参考になりました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-22 10:33:24

うちのママチャリは内装3段でした。
内装3段のギア比は結構ワイドです。6段ギアと比べて一番重たいのと軽いのがほぼ一緒で、その中がもう1段か、4段あるかの違いに近いです。
内装3段のほうが手入れが不要で、チェーンが外れることもないし、カバーが付くのでズボンなども汚れません。
内装3段がお奨めです。

2万円以上出すのなら、ママチャリでもアルミフレームが買えるのではないでしょうか。必要な装備が付いた上で、軽ければ軽いほうがいいし、多少なりとも錆びる部分が少なくなります。

それと1万円くらいの自転車についている6段ギアよりも、内装3段(どちらもだいたいシマノ製になっていますが)のほうがパーツや仕様としては高価なものです。激安自転車に内装ギアは少ないです。

投稿日時 - 2010-09-21 21:49:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり内装ですよね。3段で良さそうですね。アルミフレームというと、軽い?魅力的ですね。
それも調べてみようと思いました。

とても参考になりました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-22 10:31:31

ANo.2

3段はインナーギヤタイプでしょう。ペダルを回さなくても変速でき、チェーンの長さも変わらないので見た目がスッキリしています。
5段以上だとギヤ(スプロケット)が何枚もあるタイプですね。ペダルをこぎながらガチャガチャします。

ギヤ段数で価格が変わることはあまりないようですが、段数が多いほど漕ぐ力加減が細かくできますので、坂が多いところでは有利でしょう。
また、ステンレスは錆びにくい金属ですが、どこに使われているか?が問題ですね。

投稿日時 - 2010-09-21 21:06:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
下見したステンレス製は、ハンドル等、一部でした。全部がステンレスというのは見かけませんでした。

こがないときでもギアチェンジできる方が良いと思いますね。
こぐ力加減が色々調節できるのは魅力ですね。
とても参考になりました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-22 10:28:44

ANo.1

自転車の変速方式は「外装式」と「内装式」があります。

ママチャリなら「内装3段」で充分です。
通常は3速ギアで上り坂なら1速ギアに切り換えればペダルが軽くなります。
軽い上り坂なら2速でも楽に感じます。

スポーツサイクルなら多段の外装式が良いですが、外装式は変速ショックが大きいですし、変速機の手入れを怠ると錆に悩まされる事があります。
また、チェーンが伸びると外れ易くなります。
自転車の手入れが好きなら良いですが、主婦なら油汚れを覚悟してまで手入れしたくないと思います。

その点、内装式は変速機の手入れは殆んど必要ありませんし後輪のスプロケット(チェーン歯車)は外装は1つでチェーンカバーも付いてますから衣類を汚すリスクも少ないです。
そして、チェーンが外れる心配も少ないです。

自転車も機械的メカニズムで動きます。
機械類は多機能になるほど便利ですが、必要のないメカニズムはコストを含め無駄になります。
その意味では、シンプルで無駄のない3段内装式がママチャリにはお勧めになります。

投稿日時 - 2010-09-21 20:57:18

お礼

ご回答ありがとうございます。

チェーンが外れにくいことはとても重要ポイントですので、仰るとおり内装ですね!!
私も、必要のないものは要らない主義なので、シンプルで、使いやすいものが良いです。
大変勉強になりました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-22 10:25:28

あなたにオススメの質問