こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

無知ですので教えてください。

無知ですので教えてください。

2級建築士ですが構造のことがわからないので教えてください。

長期優良住宅を建てるために長住郎2を使って計算等をしているのですが

記入欄に 建物総重量(KN)(基礎の立ち上がり部除く)と
     立ち上がり部重量(KN)とあります。

この重さをどのよう出すのかわかりません。

建物総重量は屋根、外壁の重さで謂いのでしょうか?
立ち上がり部の重さは全然わかりません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-22 18:26:45

QNo.6200393

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

建物総重量は、基礎立ち上がり部分から、上部、全ての荷重です。

屋根・外壁以外に、天井、床、UB、バルコニー、階段、内壁や積載荷重値等々も付加して下さい。

立ち上がり部重量は、基礎立ち上がり部分(基礎巾×高さ)の断面積に基礎長さ掛け、基礎立ち上がり部の体積を出してから、コンクリートの単位荷重を掛けてやれば出てきます。

基礎を算定する為に必要な数値なので、荷重値を間違えると、底版の鉄筋量が、大きく影響して来ます。


しかし、基本中の基本ですから、これが判らないようでは、審査機関からの指摘に対応出来ないでしょうネ。

建築主の利益を考えれば、基本を理解出来ていないご質問者様が、構造計算をするには、無理があります。理解出来るまでは、外注すべきと思います。


安易なソフトに頼らず、手計算から、勉強して見れば?

投稿日時 - 2010-09-23 09:47:26

あなたにオススメの質問