こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国船長を処分保留で釈放!? 日本を守る自衛党を!?

中国船長を処分保留で釈放!? 日本を守る自衛党を!?

昨日中国が日本人4人を人質にとったと思ったら、
今日日本は船長を処分保留で釈放し中国へ帰す超弱腰なことになりましたね。
予想通りの展開と言えますが貧弱すぎる日本は一体どうしたらいいのでしょうか?
民主党=中国党と言われるくらいなのでこれはもうどうでもいいですが、
本気で日本を守れる政治が必要ですよね?
たとえば日本自衛党を創立してスパイ防止法や9条をリアルな驚異にに対応できるように、
当然防衛力も足かせをはずし防衛軍としてもいいくらいの状況ではないのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-24 14:50:10

QNo.6204767

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

同じような質問をしてた人がいたのですね。
私も同感です。例としてはスイスが中立国を保っているのはやはり軍事力があるからですね(質問者さんがそういう意味じゃないんだけど…というならすみません)

「平和一番!戦争反対!」って言ってれば戦争は起きない、ってそんな免罪符ありませんし…
平和ボケしてる日本人は一度沖縄を侵略されたりとかされたりでもしない限り目が覚めないでしょう。
他国ならとっくの昔に暴動起きてますよ…

あと予想ですが民主になってから生活が苦しくなってく一方でこういう問題に関心を寄せる余裕がないのかもしれませんね。

>貧弱日本
私がもし総理とかなら一矢報いるに日本企業の工場を中国から撤退させる事ですね、これだけでも失業者が溢れ返りますよ。
そして中国・韓国・北朝鮮のような極東3馬鹿とは付き合わずその周辺国(タイ・ベトナム・フィリピン・インド)とかと仲良くしたほうがまだマシです。
この三馬鹿とわかりあえるとは到底思えませんし何より昔から付き合ってロクな事はありませんでした。

>日本を守る政治
少なくとも民主じゃ駄目、裏で実はすごい事やってたんだよ!って事でも起きない限りです。
民主=中国党、全然間違いじゃないですね(笑)

>自衛党
左翼団体が騒ぎそうですね、まぁ知らんけど。
侵略戦争するわけじゃないですし防衛軍はあっても悪くないでしょう(雇用も増えそう)

私としては民主も中国もですが同じ日本国民にいい加減目を覚ませと苛立ちを感じますね

こんな長文回答で失礼します

投稿日時 - 2010-09-26 00:07:58

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.15

日本と中国での温度差が心配ですね。
いくら日本が領土問題は別だと主張しても中国は微塵も感じていない。
このままじゃ太平洋を掌握するために「沖縄も中国の領土だ」って言い出しそう。
日本もそろそろ考える時が来ていると思う。

投稿日時 - 2010-09-25 02:08:41

ANo.14

>今日日本は船長を処分保留で釈放し中国へ帰す超弱腰なことになりましたね。
>予想通りの展開と言えますが貧弱すぎる日本は一体どうしたらいいのでしょうか?

どこが貧弱すぎる?

日本政府の一貫した主張は「尖閣諸島に関する領土問題は存在しない(言うまでも無く日本のもの)」。一部にはそうではない意見もあるようだが、民主党政権でもこれが主流の公式見解。
領土問題が一切存在しないのだから粛々とした対応でよい。明確なスパイ容疑でもなければ、ただの不法入国者の1人として処分すればいい。ここでスパイだとか領土問題だとか騒ぎ立てると中国の思う壺。尖閣諸島が領土問題なら解決に向けて話し合おうとされてしまう。


>自国の領土と国民と財産を守るため力を行使できる国になればいいと思います。

自国の領土と国民と財産を守るための対応。自身に明らかに正当性があるのに、下手な屁理屈を使うとそれを逆につつかれる。
法廷で明らかに有罪を示す確実な証拠があるときに検察は別の証拠を捏造しない。証拠捏造をすれば確実な証拠まで怪しまれる。
正当性があって有利な立場にいるのに相手の土俵まで落ちて相手をする必要は無い。

投稿日時 - 2010-09-24 21:35:52

お礼

日本があまりにも弱腰だからヤクザ国家にいいだけ舐められてこの有様なのでは?
領海領土審判は重大犯罪ですからすぐ対応し体当たりするような船は射撃してしかるべきでは?

投稿日時 - 2010-09-25 00:20:38

ANo.13

ちょっと時間が余ったから・・・

ugj33027さん
現在の中国をご存じないようなので補足です。

>国家経済を混乱や破綻させるような武力行為に及ぶ事が
>現在の世界ではあり得ません。

「死んでも謝らない国民」の大集団である中国は、あり得ない思考と行動を取ります。

最近の中国は、領海争いでベトナム軍艦を撃沈させ70名の水兵を死亡させている。
インドネシア海軍に拿捕された漁船を護衛の中国軍艦が奪還している。
中国が武力を背景として領海を拡大しているのは、世界が認めている事実。


日本には米国という武力の後ろ盾があるから、直接的な武力行使がされていない事を認識すべき。
あ、今回の売国政府を作り上げたのは、あなたのような現実逃避の机上空論者でしたね。
仙石と同類じゃ認識できないよね。

はぁ~、今がチャンスとばかりに、中国軍が尖閣諸島に上陸しないかなぁ~・・・そうすりゃ現実逃避者達の目が覚めるだろ。
やっぱりダメだ。前原がクリントンから「尖閣は安保対象」との言質を取っちゃったから・・・。

更に補足だが、
中国と韓国は、年間百隻以上にも及ぶ拿捕合戦をしている。
国際競争社会を勝ち抜き経済発展する原点が、国家としての毅然とした姿勢にあると感じる。

投稿日時 - 2010-09-24 19:15:44

お礼

中国と違い日本は民主主義国家ですから様々な回答をする自由がありますね。
右寄の方も左寄の方も同じくどんな回答でもすることも可能でつかまったり拷問死刑になることもありません。
ここにも中国人と思われる方や左と思われる方がいるようですが納得できる回答では到底ありませんでした。

投稿日時 - 2010-09-24 19:43:55

ANo.12

あなたの言う、自国の領土と国民と財産を守るため力を行使でき
る国になれば・・・も具体性がなくわかりません。

漠然とした質問には漠然とした回答しか来ません。

>今回のようなことが二度と起こらぬよう自らを確実に防衛
すべきではないですか?

今回の事件は海保の漁船取り締まり行為でしかなく、
防衛の軍備などを論じるレベルではない。

あいての強行な対抗に、浮き足だって鼻息荒くなっても不毛。
国家経済を混乱や破綻させるような武力行為に及ぶ事が
現在の世界ではあり得ません。

投稿日時 - 2010-09-24 17:52:25

お礼

尖閣諸島領土問題に付随しての考え方についてのことです。

投稿日時 - 2010-09-24 18:22:00

ANo.11

>中国感情以外の何を考慮しているのかはなはだ疑問です。

民主党議員の多くが、日本国よりも中国党や朝鮮半島党に忠誠を誓ってるのは言動から理解できる事です。
メディアもそうです。17時からのニュースで今回の件に多くの時間を割いたのは1局だけです。

しかも、司法判断的には間違っていないなどとゲストに言わせているTV局もある。
あれだけ船を破壊して罪に問われない矛盾には触れず、問題をそらす発言。

こんな問題があっても、多くの国民には今日も明日も変わらず、AKBだのイチローだのに一喜一憂する日々が続くんだろうな。
日本が流れていく方向を理解できない思考停止の国民・・・はぁ~、日本民族は滅びるべきだね。
政府のレベルは国民のレベルとは良く言ったもんだよ。

補足だけど、社民党の福島党首が今回の決定を支持する発言をしてましたね。
いっそ中国軍が尖閣諸島に上陸する流れになって欲しいよ。
そうすりゃ、沖縄の人々も少しは考えるだろう。

今は、腐った自民党の長期政権から売国奴の民主党、日本が独立主権に目覚める過程の生みの苦しみなのかな?

自衛党・・・今の国民じゃやっぱり無理だな。

投稿日時 - 2010-09-24 17:48:26

お礼

新聞等メディアには政的偏向がありますよね。
無法者のヤクザの恫喝に負けたと都知事も言っていましたがまさにそのとおりだと思います。
これだけの状況なのにのほほんとしている日本が恥ずかしいです。

投稿日時 - 2010-09-24 18:18:30

ANo.10

>軍事大国でなくてもいいのです自国の領土と国民と財産を守るため力を行使でき
る国になればいいと思います。

これだけの広範囲な領域の国土、国の経済・財産、社会・国民を守るために力を行使するには
現状の精度・自衛隊で不足で中国相手なら、軍事大国にならないと無理です。

事件が起こって、漠然と意気込みだけでナショナリズムを高揚させても
実を捕らえないなら、ネトウヨと同じです。

投稿日時 - 2010-09-24 17:05:57

お礼

あなたの軍事大国がどれくらいのことを言っているのかわかりませんが、
自国を守る防衛力を持つことは普通であり当然のことだと思います。
それを侵略するつもりだのなんだかんだ周りでほざくのは他国敵国の理論であって、
日本はそれこそ粛々と今回のようなことが二度と起こらぬよう自らを確実に防衛すべきではないですか?

投稿日時 - 2010-09-24 17:12:44

軍事大国になると信用されない。などと日本の国力を削ごうとする中国党や韓国党に忠誠を誓ってる方が居ますが、それは無視するとして、

>不謹慎ですが周辺問題国の手で日本人の血が流れたらいいなと思います。

他人の血が流れても、それほど効果は無いと思いますよ。
スポーツ選手や芸能人などの有名人の血が流れれば別ですけどね。
自分が痛みを感じないと無関心な平和ボケしている国民が大勢いますから。

もっともっと中国には傍若無人に振舞ってもらって、日本人の生活が立ち行かなくなるぐらいになれば、自然に武力の大切さに気付きます。

それにしても、今日の午後に日銀が為替介入したのも民主党の話題そらしでしょうね。
まぁ、この程度で批判をかわせると思っている政府が存在し、それに流されている多くの国民が居るのが日本。いっそ日本は滅んだほうが良いよ。それが良い。

ついでに仙石と民主党に投票した奴らには死んで欲しいよ。

投稿日時 - 2010-09-24 16:59:11

お礼

あるいは民主党本部に中国からの直撃弾でもいいかもと思うことがあります。
日中関係を考慮して釈放らしいですが今後日本の未来将来を見据えて考慮したら釈放なんてありえないと思いませんか?
いったい中国感情以外の何を考慮しているのかはなはだ疑問です。

投稿日時 - 2010-09-24 17:08:20

そうですね、がんばって軍事大国の道を押し進めましょう。
それで世界的信用を失い経済が衰退しても、国家のプライドや面子が一番ですね!

こんな事件の直後だけ質問連発しても、なにも変わりません。

投稿日時 - 2010-09-24 16:21:42

お礼

軍事大国でなくてもいいのです自国の領土と国民と財産を守るため力を行使できる国になればいいと思います。
主権国家としてものすごく普通の基本的なことだと思いますがそれができていないのが様々な問題の根源だと思いませんか?
私はミサイルが日本列島を飛び越えたあたりから疑問を持ちはじめ質問もしています。

投稿日時 - 2010-09-24 16:31:14

ANo.7

 公務執行妨害での逮捕で、9月7日以来、拘留期間の再延長をしていて、まともな裁判官なら拘留期間の再々延長を認める状況ではありません。
 複雑な政治献金問題のルート解明などではないのですから、再延長を認めたのが裁判所として精一杯のところです。

 今回の処分保留での釈放も、中国政府が日本に対して行った内政干渉まがいの発言の数々(=実は国内向けパフォーマンス)があろうとなかろうと、今回の事件に関しての日本の検察の決定は、何ら変わっていないと見ます。

 日本の検察が、拘留期限切れで釈放を決定する頃を見計らって、中国政府の強固姿勢が通ったと世間が(特に中国国民がそう思うように)、日本に釈放を求める強固発言を行いました。

投稿日時 - 2010-09-24 16:21:30

お礼

もともと拘留期限が切れるところをみはからって4人人質をとりあたかも中国が釈放させた芝居だったのですね。
どんなことでも屁理屈でねじまげてしたたかに覇権につなげる中国を日本も少しは見習うべきですね。

投稿日時 - 2010-09-24 16:27:07

ANo.6

>尖閣で実力行使をしたのはこの民主党政権が最初です。お忘れなく。

 そして「金輪際中国様には逆らいません」と、正式に表明した最初の政府である事も記憶しておく必要があるでしょうね。

 とにかく最大のネックは経済的に中国に頼りきっていること。昔アメリカに頼りきって散々痛い目を見たのに、全く同じ事を中国でやっている。何故学習しないのか不思議でならない。しかもチャイナリスクは以前から言われている事、この程度は当然想定して然るべきなのに。本当に日本人の平和ボケには付ける薬が無い。

投稿日時 - 2010-09-24 15:45:00

お礼

はなから民主党は日本国民のために働いていませんからね。
日本の平和ボケ非武力非戦争は夢としてはいいと思いますが現実に実行するのは無理があると思います。
ですからボケから目覚めるために不謹慎ですが周辺問題国の手で日本人の血が流れたらいいなと思います。

投稿日時 - 2010-09-24 15:55:01

 
表面的には嘆かわしいけれど、政治は裏があるから分からない。

経済からの圧力があったかも知れない。
これでは、日本の経済発展は難しいと・・・

アメリカからの圧力があったかも知れない。
中国と日本が対立すると、アメリカは、日米安全保障上、日本の立場を支援しなくてはならない。
そうすると、中国とアメリカが対立する構図がうまれる。
自体が、深刻化するにつれ、アメリカの立ち位置が苦しくなり、日本に折れるよう働きか掛けたかもしれない。

または、諸外国から、日本に折れるように働きかけがあったかも知れない。

中国、日本の秘かな交渉が行われ、中国の頑なさを感じ、これ以上の泥沼化を避けるため、日本が折れる方が、総合的に正しいと判断したかもしれない。

単純に腰ぬけと見るのはどうかと思う。

これから、漏れてくる情報をまって判断するべきだろう。
  

投稿日時 - 2010-09-24 15:18:16

お礼

外交は駆け引きですからチェスのようなゲームがあるのは当然です。
ただ日本は使える手持ちの強い駒が無いのです。
あるいは持ってはいたとしても強力接着剤で盤に貼りつけられているのです。
常任理事に入れるくらいの力があればと思いませんか?

投稿日時 - 2010-09-24 15:24:11

ANo.4

でもさ~

不明の4人の日本人が既に軍によって殺されていたらどうするんでしょうね?


その辺の駆け引きも当然あったのでしょうけど。


生きていなければバカ丸出しの日本だよね、日本である自分が情けなくなりますね。

投稿日時 - 2010-09-24 15:17:19

お礼

もちろん裏で動きがあってのことでしょう。
今こそ日本が立ち上がるときではないのでしょうか?
不謹慎ですが日本人が中国に殺されていたら脳天気な日本人も目覚めそうだと思いました。

投稿日時 - 2010-09-24 15:20:52

ANo.3

自民党政府だったら、もともと逮捕なんかしません。昔からです。
尖閣で実力行使をしたのはこの民主党政権が最初です。お忘れなく。

しかし残念な結果になりました。私は前原びいきなので・・・。

投稿日時 - 2010-09-24 15:09:45

お礼

自民でもだめなので本気で日本を守る自衛党が必要ではないかという質問です。
自国の平和のために防衛を強化するのは当然なのにしていないことが問題の根源ではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-24 15:15:10

ANo.2

まったく嘆かわしい

現行法を守りつつ、「自衛軍」は欲しいところです。

投稿日時 - 2010-09-24 15:05:13

お礼

船長を返すにしてもなにかしら遺憾意外の声明を出してからならまだしもと思います。
現行法などと言っているからにっちもさっちもいかないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-24 15:07:25

ANo.1

こんな政府を選んだ貴方達がいけないのです。文句言いなさるな。

投稿日時 - 2010-09-24 14:53:48

お礼

まったくです。
ちなみに私は自民党に投票しました。

投稿日時 - 2010-09-24 14:58:48

あなたにオススメの質問