こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

MRI検査について

MRI検査について
約25年前に腰椎後方固定術を受け、腰骨を2本の金具で固定しました。
今年になりギックリ腰の症状が3度あり(うち今月2回)腰の検査をMRIで行いたいのですが、医師から25年前の金具だとMRI対応金属でない可能性がありリスクを伴う(金属が加熱され火傷する)ので痛み止めで様子を見ましょうと言われました。
MRI対応金属かもしれないのですが、当時手術を受けた病院にはカルテは残っておらず金属の種類は分かりません。
MRI対応金属かどうか調べる方法はないのでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-25 00:43:47

QNo.6206015

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

カルテが無ければ手術をされた医者に,その旨をお訊ねされればある程度明確になると思いますよ

投稿日時 - 2010-09-30 10:21:34

お礼

回答ありがとうございます。
病院には確認しておりませんが担当医師の名前は覚えておりません。

投稿日時 - 2010-09-30 19:34:08

ANo.1

体内の金属の材質は実際に手術した病院のカルテが無い以上わかりません。
だいたい15年以上前に入れた金属はチタンでない可能性があるので、それ以前の場合は基本的に検査しません。
どうしても材質が知りたいなら切開して目視するしかないのでは?

投稿日時 - 2010-09-25 08:27:20

お礼

ご回答ありがとうございました。
やっぱり方法はありませんか・・・

チタン製ではないと思うのですが、ステンレスは磁石につかないので、ステンレスであればMRIはOKなのでしょうか?

金属探知機は磁場の乱れを検知して知らせる装置だと聞いた事があります。
この様な物はないのでしょうか?

人間が月に行って帰ってこれる技術がある時代なのだから、体内の金属材質(MRIで影響を受ける金属なのか、そうでないのか)を調べる方法がない訳は無いと思うのですが・・・
一応私も技術屋ですが、上司に出来ませんと言うと、上司から良く言われる言い回しです(^^ゞ

投稿日時 - 2010-09-25 10:37:59

あなたにオススメの質問