こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一眼レフのフィルム入れに失敗した

キャノンのA-1という古い一眼レフを10何年も大切に使っています。
デジカメも持っていますがここぞと言うときはいちばん信頼できるこのカメラを使っています。
しかし先日初めてフィルム入れに失敗してしまいました。
いつものように入れたはずなのですが
24枚を過ぎてもシャッターが下りるので
空回りしているとわかりフィルムを取り出そうと思いましたが、少し巻いたところ(たぶん最初にセットしたときに引っ張り出した分が巻戻っただけ)で、ひっかかってしまい、思いっきりひっぱったらフィルムの先が5cmくらいちぎれてやっと取り出せました。
その後1本フィルムを入れてシャッターを切り巻き戻したら今度はうまくいきましたので、たまたまうまくいかなかっただけかもしれません。

しかし、今まで全幅の信頼を寄せて使っていたのにこんな事故が起きると恐くて使うことができません。
なにか原因があるのでしょうか。修理に出すべきものなのでしょうか。
今まで100回以上もフィルムを出し入れして失敗しなかったのに・・それも人に頼まれた大切な写真で申し訳なく自責の念でおかしくなりそうです。

投稿日時 - 2003-08-06 16:26:13

QNo.621244

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Canon A-1 とは懐かしいカメラですね。カメラロボットと呼ばれいろいろなモードのAEを搭載したすばらしいカメラでした。大切に使ってきたのにフィルムトラブルとは、本当に残念でしたね。心中、お察しします。

フィルムトラブルは1回だけのようですから、きっとカメラの故障ではないと思いますよ。昔のカメラはフィルムのセットが大変面倒でしたけれど、その分確実にセットできました。フィルムのパーフォレーションがカメラのスプロケットに確実にかみ合っているのを確認してから蓋をしめたものです。

クイックローディング装置がついて簡単にフィルムセットができるようになったのは便利ですが、たまにご指摘のようなトラブルはあると思われます。

トラブルを防止するには、

1.フィルムを巻き取り軸側にセットして、パーフォレーション(フィルムの穴)にスプロケット(カメラ側の爪)がはまるのを確認して蓋をすること。

2.蓋を閉めたらフィルム巻き戻しレバーを巻き戻す方向に回して、フィルムのたるみをとる。

3.フィルムを2~3コマ空送りするときに、巻き戻しレバーの回転を見て、フィルムが確実に搬送されていることを確かめる。

4.再度、巻き戻しレバーを巻き戻す方向に軽く回して、空回りなどのない事を確認する。

だいたい以上のような動作を確認することによって撮影準備完了です。既にご存知でしたら御免なさい。

大切なカメラです。大切に使ってあげてください。

投稿日時 - 2003-08-06 16:55:54

お礼

いつもそうしているつもりなのですが、コマ送りしたときに確かにレバーが回っていたかと言われると自信がありません。初心にもどってよく気を付けたいと思います。

投稿日時 - 2003-08-10 18:48:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 A-1を3年前まで使用していました。
 他の機種と誤解して回答していたらごめんなさい。
 A-1は巻取の回転方向がフィルムパトローネ内とは逆になっているため、巻き戻しの最後の段階で先端部を残して裏蓋を開けたところ、フィルム先端部がフィルム圧版の端に引っかかって、フィルムが宙ぶらりんで出てきたことがあります。
 こんな感じ:○_________」
 フィルムを長期間入れてあり、先端の曲がり癖が強くなっている時に発生するかもしれません。
 巻き上げ時に、巻き戻しクランクが同時に回っていることを確認するのが鉄則です。
 他の機種でこの確認をせず、フィルムを入れてないのを忘れて忘年会で仲間を撮りまくった空フィルムの苦い経験があります。
 内側ガイドレールの端が滑らかでないため、フィルムの穴が引っかかるという機種も経験しており、細かいヤスリで削って解消しました。
 

投稿日時 - 2003-08-06 18:28:44

ANo.2

A-1はいいカメラですよね、私も使っていましたよ
最近の機種と比べれば、やはりフィルムの装てんはコツがいりますね、慣れれば問題ないのですが
確実な方法は

・フィルムを左側にしっかり装てんする
・フィルム先を右側のスプールの溝にしっかりと押し込む(数センチ)
・3回くらいカラ撮りし、しっかりと巻いているか確認する
・巻き上げレバーを軽く回したるみを取る
・フタをしてカウンターが1までシャッターを切る、このとき巻き上げレバーも回るか確認する

巻き上げもゆっくりとやることです、フィルムの溝がちぎれると空回りしてしまいます
当たり前のことですが、ゆっくりと行ないましょう
一度詳しいカメラ店にチェックしてもらったほうがいいと思います
ちなみにA-1はキャノンでは修理不可になっていると思います

投稿日時 - 2003-08-06 17:01:34

お礼

全部やっていることのはずなのですが馴れがあったのかもしれません。ゆっくり確実に操作したいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-08-10 18:50:19

あなたにオススメの質問