こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

骨折の治療

骨折の治療

足首を捻挫したと思い、整骨院に行きました。整骨院ではマッサージ(患部も痛いくらいに)と電気治療→テーピングを繰り返し足の腫れは一週間程度でひいたものの、痛みがとれず不安になったため整形外科でレントゲンをとったところ骨折していますと言われました。整形外科ではできるだけ動かさないほうがいいといわれできればギブスもしたほうがいいと言われました。
その話を整骨院に話しレントゲンも持って行ってみせたのですが、治療方法はかわらず(患部をもみほぐし)、「ギブスは生活が大変でしょう」と包帯を多めにまく程度で固定を少し強化したのみ。あとは依然とまったく変わらない治療なのです。

骨折が初めての上、茶道をやっているため早く治したいのですが(正座が必要)このままの治療でいいのか不安になってきました(患部をマッサージして大丈夫なのかとか)。整骨院に通い続けるのがいいか整形外科に行ったほうがいいか(実際問題働いているのでギブスとなると大変だという思いはありますが)よいアドバイスありましたらお願いいたします。

投稿日時 - 2010-09-27 23:55:37

QNo.6212746

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>整形外科の先生も、正しく治療してもらえるならとレントゲンを持って行きなさいと渡してくれたため。

整骨院はレントゲンが撮れないため、そもそもレントゲンを見る技術がないものと思われます。見るにも慣れが必要で、結構な能力が必要なのです。整形外科医も 「どうせ読めないだろう」 高をくくっていたのかもしれません。

骨折で今は、丁寧に治療する時期ではありません。固定でただひたすら待つのみです。そこで定期的にレントゲンを撮って、骨の状態を調べていきます。病院によってはセーフスやアクセラスなど、超音波骨折治療器での治療を行っているところもあります。松井秀喜が使用したものですが、約40%早く完治できると思います。捻挫に伴う骨折を綺麗いに治さないと、しょうらい変形性関節症など二次的な被害が起こるかもしれません。場合によっては手術(人工関節)などもありえます。


今を優先にするか
将来を大事にするか


よくお考えになり治療されてください。



最後に軽く治療院などについてお話します。

・整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。


・接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は 打撲・捻挫・挫傷 
などいわゆるケガの治療をするライセンスです。腰痛や肩コリの治療は
出来ないのでご注意ください。また保険が使えるのも “急性のケガ”
のみです。多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納
めた保険料です。


・整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科目のひとつです。
もちろん医師です。レントゲンは病院でしかとれませんから、腰痛などの
原因は絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱臼や捻挫でも、骨
折を伴っている場合がありますので、病院でレントゲンを撮りましょう。



もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行か れてください。病院を基本に何か他の治療お考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。

お大事にされてください。

投稿日時 - 2010-09-28 08:12:18

お礼

今回のことで、身をもってしていろんなことがわかりました(泣)

ただちに整形外科に行きギブスをしてもらおうと思います。

すべては自分が最初に、捻挫だと軽く思い込んでいたところからはじまったことです。
これからはきちんと冷静に判断するようにしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-28 21:16:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

疑問1)整形外科で診療してもらった後、なぜ整骨院に戻って治療を受けたのか?
疑問2)整形外科では「ギブスをした方がいい」というだけ(診断)で、何もしな
   かった(何もしてもらわなかった)?
   ならば整形外科に何をしに行ったのか。

疑問1,2は私には理解しがたいことなんですが・・・。

それはともかくとして、私も高校生の頃、手の親指を脱臼して接骨院に行き、治療
してもらいました。
でも両手を並べて比べてみるとどうも親指の長さが違うのでおかしいと思い、一週
間後に整形外科に行きました。

レントゲンを撮ってもらいましたが脱臼が正しく納まっておらず、更に骨がそのま
まの位置で固まりかけていました。
病院手づくりの装置で親指を強力ゴムで牽引し、固まりかけた関節から親指を引っ
張り出すこと一週間。その間昼も夜も痛みに耐えなければならなかったことを記憶
してます。
一週間後にもう一度脱臼をはめ直し、ギブスで3~40日間固めて完治しました。
病院の先生からいわれた事は「こういう場合は必ず整形外科に来てください」でした。

骨折なら固定した方がいいですよ。ギブスをしないなら包帯やテーピングで、絶対動
かないくらいギリギリ巻きで。

投稿日時 - 2010-09-28 01:31:17

お礼

的確なアドバイスありがとうございました。

疑問1)および2)

整骨院でも、一週間で腫れもひき、とても丁寧に治療してもらったと思っていたので、骨折とわかったらそれなりの治療に変えてもらえるのであれば、営業時間も遅くまでやっている整骨院で引き続き治療をしてもらいたいと思ったため。整形外科の先生も、正しく治療してもらえるならとレントゲンを持って行きなさいと渡してくれたため。

が答えになると思います。


そもそも整骨院でレントゲンをとらない ということすら知識の中になかったもので最初は、軽い気持ちで近所の整骨院へ行ってしまいました。でも長いこれからのことを考えるとやはりきちんとまず最初に整形外科へ行くべきでした。
今となっては遅いですが、近々(整形外科は営業時間が短く仕事を休んで行かなくてはならないので)通院し、ギブスではない方法で固定することを希望しきちんとみてもらおうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-28 06:46:59

ANo.1

整骨院で治療する際、整形外科で医師に確認を取りましたか?


取っていなければこれは法律違反です。

柔道整復師法第17条 
柔道整復師は、医師の同意を得た場合のほか、脱臼又は骨折の患部に施術をしてはならない。ただし、応急手当をする場合は、この限りでない。

早急に保健所などに通報してください。


また治療内容も整骨院の治療は根拠がなく、悪化させるだけです。治療は必ず整形外科で行うようにしてください。

そもそも通常ならレントゲンが撮れず、誤診を行った整骨院で治療する気にはなれないと思いますが・・・

投稿日時 - 2010-09-28 00:42:40

お礼

回答ありがとうございました。
そもそも捻挫だと思っていたため、整形外科に行く前に、近所の整骨院へ行ってしまったのがことのはじまりなのです。

今回のことで整形外科と整骨院のことがようやくわかりました(遅いのですが)
これからはきちんとお医者さんで治療をしつつ、ケアで整骨院を使うというような
方法をとっていきたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-28 21:20:36

あなたにオススメの質問