こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

虫歯と宇宙飛行士に関してです。

虫歯と宇宙飛行士に関してです。

宇宙服には酸素を供給する役割があるのと同時に、気圧を整えてくれる役割があり、宇宙服の中は約0.3気圧に減圧されていると聞きました。

すると虫歯の隙間、つまり歯の中にできた空間にある空気が膨張し、神経が圧迫されて痛みを感じてしまう、だから宇宙飛行士は虫歯を治さないといけないとありました。

ギモン1

どうして宇宙服の中が減圧されていると、虫歯の中の空気が膨張するのでしょうか。

気体が膨張するメカニズムを教えて下さい、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-30 01:07:13

QNo.6217352

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

風船に空気を入れて、密閉容器に入れ、周りを減圧すると、風船が膨らみます。横隔膜の上下で肺呼吸するのと同じですネ(昔は小学校でも実験しましたが)

一方、風船のような柔らかいものではなく、例えば金属の箱などシッカリした容器なら、減圧しても(ある程度は)変形しないでしょ?質問者様の疑問点はここだと思います。
虫歯の治療跡はかぶせ物で密閉されているようで、(かぶせ物が取れてしまうこともあることからお分かりかと思いますが)隙間はあります。そこから「中の空気が外に出て行こうとする」ということの表現です。確かに元の文章の表現はいただけませんね。


因みに、虫歯を治療しておくのは、「上で痛くなったら」歯医者さんが居ないから、デス(主には)。

投稿日時 - 2010-10-02 07:33:58

お礼

nananotanuさん、いつも御読みいただき、教えていただきありがとうございます。分りやすい回答と、最後の一文分りました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-10-04 10:50:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問