こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

武富士に借り入れがあります。限度額100万円で残高約50万円程です。

武富士に借り入れがあります。限度額100万円で残高約50万円程です。
契約年数や利用状況から考えると、過払い金が発生している可能性があります。
すくなくとも利息の引きなおし計算をすれば、残元金が0円に近くなると思います。

武富士の公式サイトにも、

>なお、利息制限法所定の利率による引き直し計算により、残元金が減少する可能性があります。

とあり、現在、引き直し計算の最中らしいのですが、
今後の返済はどのようにすれば良いでしょうか?

もし、過払い金が発生しているいなら、これ以上返済する必要は無いと思うのですが、
武富士の計算が完了するまでは、各回返済を続けなければいけないのでしょうか?
すでに発生しているかもしれない過払い金が戻ってこないのは別に構わないのですが、
わざわざ、今から、過払い金を発生させるのは嫌です。

投稿日時 - 2010-10-02 15:00:57

QNo.6222516

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんもご存知の通り、武富士はすべての顧客の債務を引直し計算しています。

引き直し計算には1ヶ月位かかるとの事なので、その前に返済日が来た場合は、通常通り返済してくださいと武富士側は言っています。会社更生法申請後に支払ったお金は別枠でプールされ、その後過払いが確定した場合には加返金として戻るそうです。

引き直し計算で過払いが発生した場合には、引き直し計算書と債権届出書が送られきます。この届出書にて過払いを申告する形になるようです。過払いが発生したということは、当然債務は0ということですからその後の返済義務はありません。

債務が残った場合、引き直し計算書は送られてきますが、ATMで確認できるようです。
50万の債務が引き直し後10万になれば、ATMの画面に残債務10万と表示されと思います。残った債務も利息制限法内の金利で今まで通り返済していけばよろしいかと思います。

過払い請求は4ヶ月間受け付けて集計し、武富士の資産状況に応じて返還されることになりますから、返還率は10%以下になる可能性もあるのではないでしょうか。

しかし、武富士の破綻は多額の過払い債権がある方々にはお気の毒ですが、引き直ししても債務が残る人にとってはある意味ラッキーと言えます。弁護士に依頼して債務の減額交渉をしなくても先方が勝手に債務圧縮してくれ、その上債務整理登録もされずに済むのですから。

投稿日時 - 2010-10-02 18:58:53

お礼

すばらしい。完璧な回答です。
まさに、私が知りたかった事です。
本当にありがとうございました。

しかも、

>しかし、武富士の破綻は多額の過払い債権がある方々にはお気の毒ですが、
>引き直ししても債務が残る人にとってはある意味ラッキーと言えます。
>弁護士に依頼して債務の減額交渉をしなくても先方が勝手に債務圧縮してくれ、
>その上債務整理登録もされずに済むのですから。

これは、この様な解釈をしても良いのか、私が確信を持てずにいた事です。
お陰様で、正しく状況を認識する事が出来ました。

厚く厚く御礼申し上げます。

それにしても、返済が終わっている人は、過払い金が戻らず大損して、
返済中の人は、残元金で『過払い金』が相殺できるとは、なんとも皮肉なことですね。

(注)正確には、過払いでは無いので『』付です。過払いを防げるという事です。

その上、過去に過払い請求をして全額戻った人よりも得なわけで。
まさに、勝ち組。
もっとも、消費者金融に借金が無い人が一番の勝ち組ですけど。

投稿日時 - 2010-10-03 01:16:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

chuhiremonさんの回答が完璧なので もう回答をする必要は無いですが、
他の読者のみなさんの参考になるかと思い
以前私が分からなくて最も知りたかった事を書きます。
(質問とは違う内容の回答かもしれませんが)

借金残高、払い過ぎ金、過払い金という3種類が会社更生法適用でどう影響を受けるかです。

例えば
借金残高50万、利息制限法を越えた利子分の払い過ぎ金70万の場合、
借金残高50万から払い過ぎ金70万を引いた残りが過払い金となり20万。

会社更生法適用で過払い金返金は1%に決定した場合は、
借金が0になって、過払い金20万の1%である2千円が返金されます。

誤解されているかたが時々いらっしゃいますが、
払い過ぎ金70万が1%にされてしまい、
借金残高50万から払い過ぎ金70万の1%である7千円が相殺されて
借金残高は49万3千円になるだけで、ほとんど減らないというのは誤解です。

借金残高から払い過ぎ金を相殺して、それでも余った払い過ぎ金が過払い金で
その過払い金が会社更生法適用で数%に減額されます。

投稿日時 - 2010-10-02 22:57:17

お礼

御回答ありがとうございます。
わかり易い補足説明ですね。助かります。

>例えば
>借金残高50万、利息制限法を越えた利子分の払い過ぎ金70万の場合、

>誤解されているかたが時々いらっしゃいますが、
>払い過ぎ金70万が1%にされてしまい、
>借金残高50万から払い過ぎ金70万の1%である7千円が相殺されて
>借金残高は49万3千円になるだけで、ほとんど減らないというのは誤解です。

この様に誤解している人、すごく多いのではないでしょうか。
wakko777さんが、まさにそうですよね。

きっと、この回答で勘違いが解ける人もいる事でしょう。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-03 01:27:56

ANo.2

>今後の返済はどのようにすれば良いでしょうか?

今まで通りの金利で、今まで通りの返済額で返済して下さい。

ご存知の様に、武富士は倒産しました。
倒産すると、社員の給料を優先的に支払い、次に債権者へ支払いを行います。
グレーゾン金利は、当時ブラック金利ではありません。
過払い請求は「返して下さい」「分かりました」と、双方の合意が必要です。
武富士としては、無い袖を振る事は出来ません。
過払い請求を行っても、限りなくゼロ円に近いでしよね。

>各回返済を続けなければいけないのでしょうか?

残念ですが、その通りです。
先に書いた通り、グレーゾン金利はブラックゾーン金利ではありません。
既に合法な金銭消費貸借契約書ですから、勝手に返済を止めたりすれば契約違反として、延滞金を含めた請求が届きますよ。

>今から、過払い金を発生させるのは嫌です。

嫌なら、一日でも早く一括返済を行う事です。
私が質問者さまの立場なら、銀行から融資を受けて一括返済しますね。

投稿日時 - 2010-10-02 17:16:04

お礼

貴重な御意見ありがとうございます。

でも、

>嫌なら、一日でも早く一括返済を行う事です。
>私が質問者さまの立場なら、銀行から融資を受けて一括返済しますね。

このアドバイスには従えません。

何故なら、まさに、私のケースで、返ってくる当ての無い「過払い金」が発生する最悪の行動だからです。
詳しくは、chuhiremonさんの御回答を参考にして下さい。(回答番号3)

でも、善意で回答してくれた訳だし、本当にありがとう御座いました。

投稿日時 - 2010-10-03 00:51:31

ANo.1

最近のニュースを見ていないのでしょうか。
武富士は会社更生法が適用になったため、今後過払い金返還は
ほとんどカットされるようになります。
なので、残高50万が過払い金と相殺して0円になるということはあり得ません。
せいぜい5万くらい残高が少なくなるだけです。

なので、今後も今まで通り返済していく必要があります。

投稿日時 - 2010-10-02 16:41:50

お礼

貴重な御意見ありがとうございます。
ですが貴殿は、この問題に関して誤解されているようです。
まあ、ある意味、参考になりました。
厚く御礼申し上げます。

投稿日時 - 2010-10-03 00:39:01

あなたにオススメの質問