こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ジェイゾロフトを

ジェイゾロフトを
飲んでいました。


この2年ほど、
体調不良が続き、
月に1回、
数日欠勤してます。

普段は元気なんですが、
体調が悪くなると、
起き上がれず、
ただただ横になってます。

婦人科や内科にかかり、
5名の先生に
みてもらったのですが、
低血圧や貧血、低血糖体質以外、
大きな異常は
見つかりませんでした。

そこで、
今年、2月から6月まで、
心療内科と精神科にかかりました。
すると、
激しい落ち込み、
リストカット、
自殺未遂、
過食嘔吐等が止まらなくなり、
欠勤が増え、
病休をとることになりました。

薬は
最終的に
ユーパン
ジェイゾロフト
アモキサン
グットミン
リボトリールを
服用していたのですが、

体調の悪化や、
内科医のアドバイスもあり、
精神科に行くことを
やめました。

すると
体調不良も
月1回に落ち着きました。

ただ月1回ほどの欠勤は続いています。

先日の人間ドックでは
いくつかの数値がかなり悪かったため、
(血清鉄、フェリチン、CRP、アミラーゼ )
大学病院の
総合診療科センターを
受診しました。

ドックや内科での
検査を持参したところ、
検査はせず、
うつ病だろうからと、
精神科クリニックを
紹介されました。

やっぱり、
うつ病の可能性は
高いのでしょうか。

しかし、
精神科にかかっていた時の
辛さを思うと
不安です。
今は
落ち込みはありませんが、
月1回は体調が悪くなります。
リストカット等はありませんが、
回数か減ったものの
過食嘔吐だけは
続いています。

確かに、
小学校教員になって15年、

こどもと関わるのは楽しいのですが、
3年前からは、
後輩を育てるポストになり、
仕事上のストレスはあります。

体重は15年で30kg増加、
しかし、この半年で15kg減。
食生活は朝昼食べず、
夜のみ。
食べないといけないのはわかっているのですが、
朝食べるとふらつき、
(胃に血が行くためと聞きました)
昼食時間は、授業はないのですが、
後輩のクラスのフォローがあって食べれません。


やはり、精神科にかかってよいのでしょうか。
またリストカット等が
始まったらと思うと不安ですが、
仕事を続けていくためにも、
体調は治したいと思ってます。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-10-03 09:09:15

QNo.6224168

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

典型的な「うつ」の症状が顕著に見られるので、精神科・心療内科にかかる事をお勧めします。私も「抑鬱・躁鬱」歴12年になりますが、突然気持ちが落ち込む時がたまさか有り、気付いたらリストカットをしていた、という事はあります。その時は全く記憶が飛んでいる、といった状態です。おかげで手首は傷だらけです。一度腹部にも包丁を刺した事もありました。今はだいぶ落ち着いています。ここ5年程はそういった症状は出ていません。とにかく精神科・心療内科にかかってください。

投稿日時 - 2010-10-03 23:01:00

ANo.6

No4の補足ありがとうございます。

<過食嘔吐はジェイゾロフト等を飲みはじめてから始まりました。
とのことなので、まず貧血や低血糖を改善するのが先かなと思います。
<食生活は朝昼食べず、
とのことですが、仕事に行っている間は嘔吐はしないと思いますので、何かしら果物でも水分でも摂取してみては。市販の鉄剤を飲むだけでもある程度貧血は改善できますが、それを飲むためにも何か少しでも食べるようにしてはいかがでしょう。

<治るなら精神科にもかかりたいのですが、薬を飲んで体調をくずした時のことを思い出すと不安です。
精神科は、過食嘔吐が気になるならいずれは行かなくてはならないでしょう。
ひとつの方法として、ジェイゾロフトを飲んだ時に、自殺未遂やリストカットが急に出現したことを必ず医師に伝えて下さい。そうすれば同じような薬は処方しないよう配慮してくれると思います。

投稿日時 - 2010-10-03 20:49:21

>仕事上のストレスはあります。
教員も生徒の教育・指導だけでなく、モンスターペアレント問題
教育現場の管理強化と大変なのは理解できますが、それは何処の世界でも同じです。

医療界では、モンスターペーシャントの増加、医療過誤訴訟の多発、過労死etc
実業界では、理不尽なクレーマー、成果主義、月残業時間100を越える過剰労働並びに過労死etcと
ストレスだらけの社会で質問者さんだけに過大なストレスがかかってる訳ではありません。
上手く強いストレスから逃れる方法や、趣味とか自分の好きな事をする事で解消する方法も必要だと感じます。

悩まない技術を習得するのも一つの方法だと思います。
参考までに<図解で納得「もう悩まない」悩み方> 主婦の友社発行は参考になるかもしれません。

一概に言えません、うつとか不安はその人の認知の仕方しいては
考え方の歪みや錯誤が症状として生じるとの説も有ります。
ですから、「認知変容=行動変容」に基づいた認知行動療法が脚光を浴びてる理由なのです。

>小学校教員になって15年
もうベテランの域に入ってるでしょう、それなりの経験、スキルをお持ちだと思いますが
それをもってしても無理なんでしょうか?

>食生活は朝昼食べず、夜のみ、・・・・・胃に血が行くためと聞きました。
食事をして、直ぐ行動するからではないでしょうか。
食事をしてから、少し休む時間をとる余裕を作れば解消すると思いますが。
それが出来なければ、カロリー○○○なんとかとか○○秒チャージの○○○○ゼリーとか
栄養補助食品位は摂取しましょうよ、何も口に入れないよりはマシです。

>今年、2月から6月まで、
>心療内科と精神科にかかりました。
>ジェイゾロフト・アモキサン
>すると、激しい落ち込み、リストカット、自殺未遂、過食嘔吐等が止まらなくなり、
>欠勤が増え、病休をとることになりました。
坑うつ剤には、「賦活症候群」と言う作用が生じる事があります。
特に再選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)タイプの坑うつ剤には顕著に見られるとされています。
問題点は衝動性をコントロールできなくなる恐れがあると指摘されています。
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2009-06-11
質問者さんは三環系では特に賦活作用の強い(俗にアッパー系)の「アモキサン」と
SSRI「ジェイゾロフト」を併用したのでそうゆう作用がでたのかもと感じました。

>うつ病だろうからと、精神科クリニックを紹介されました。
>やはり、精神科にかかってよいのでしょうか。
メンヘル系では薬物治療が主です、コストパフォーマンスが一番良いからです。

最近は上記の認知行動療法と呼ばれる心理療法が注目されています。
薬物治療と同等又は以上の改善が期待できるとも言われています。

この心理療法は今年の4月より、健康保険の適用が認められました。
その療法を取り入れてる医療機関を探して、心理療法をメインに
薬物療法を不眠、イライラ等うつ病に付随する症状の緩和使う方向で治療されては如何ですか?

下記URLは厚生労働省の認知行動療法の説明のサイトです。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/04.pdf

投稿日時 - 2010-10-03 18:25:04

ANo.4

No2の補足ありがとうございました。
結論から言いますと、精神科に行くべきか否かは、過食嘔吐がいつから始まっていたかによると思います。

(1)<婦人科や内科にかかり、5名の先生にみてもらったのですが、低血圧や貧血、低血糖体質…
とのこと。貧血や低血糖は、外見的にはうつによく似た症状が出ます(猛烈なだるさで動けない、朝起き上がれない、頭痛etc)。質問者様は貧血のほかにも血清鉄、フェリチンの値が悪いとのことで、
<いくつかの数値がかなり悪かったため、(血清鉄、フェリチン…
また、おそらく質問者様は女性と思われますので、貧血が近年の体調不良の原因である可能性があると思いました。
<この2年ほど、体調不良が続き、月に1回、数日欠勤してます。

(2)<次に、今年、2月から6月まで心療内科と精神科にかかりました。すると、激しい落ち込み、リストカット、自殺未遂、過食嘔吐等が止まらなくなり、
とのこと。これは、SSRI(ジェイゾロフト)の副作用ではないでしょうか?
<体調の悪化や、内科医のアドバイスもあり、精神科に行くことをやめました。
この選択はおおむねよかったと思います。

(1)(2)だけだと、「貧血を治してそれでも体調不良が続くようなら、精神科に行ってみればよいのでは」というアドバイスになるのですが…

(3)気になるのは以下の二つです。
<体重は15年で30kg増加、しかし、この半年で15kg減。食生活は朝昼食べず、夜のみ
<回数か減ったものの過食嘔吐だけは続いています。
過食嘔吐はいつからしていますか、という質問はちょっと聞きませんでしたが、思春期の頃から過食嘔吐があるようなら、貧血や低血糖も過食嘔吐が原因と思われるので、精神科での過食嘔吐の治療が先になります。なので、この場合は精神科に行くのが先だと思います。
<ドックや内科での検査を持参したところ、検査はせず、うつ病だろうからと、精神科クリニックを紹介されました。
という事実は、これだけ色々検査数値に異常があるのに内科での治療はなかったというのは普通は考えにくいことです。すなわち、「精神科での過食嘔吐の治療が先」と、病院で判断されたのかもしれません。

なお、過食嘔吐がジェイゾロフトを飲んでから出現したならば、ジェイゾロフトの副作用と思われるので、ジェイゾロフトをやめれば自然に治るのではないでしょうか。

ご参考までにお願いいたします。

投稿日時 - 2010-10-03 15:57:12

補足

過食嘔吐はジェイゾロフト等を飲みはじめてから始まりました。

6月以降、ジェイゾロフト等は飲んでませんが、回数は減ったものの過食嘔吐は続いています。

治るなら精神科にもかかりたいのですが、薬を飲んで体調をくずした時のことを思い出すと不安です。

投稿日時 - 2010-10-03 19:50:18

ANo.3

ちょっと質問させてください。
今は何か薬を飲んでいますか?

投稿日時 - 2010-10-03 11:52:23

補足

6月以降は飲んでません。
ただ、頭痛持ちなので、たまにバファリンは飲んでます。

投稿日時 - 2010-10-03 14:44:59

ANo.2

とりあえず、行くとしても前と違うところ行った方が良いと思いますよ。後、精神科にかかってるってことが、実は大きなストレスになるタイプなんじゃないですか?そうだとしたら、クリニックというところにかかって見るのも手だと思います。

子供と触れ合うのが好きで、後輩を育てたりするのは嫌なんですよね。じゃあ、個人で児童館みたいのを運営してみてはどうですか?初期投資がかかりますが、工夫して他と差別化を図れば収益みこめると思いますが。例えば、職員の一人が英語圏出身の人とか。全員だと、単なる英語教室になっちゃいます(汗)もう、強豪他社がいます。基本、日本人の子育て経験者がケアー。一日一定時間、英語の企画がある。みたいな。もちろん、企画以外の時間も英語圏のスタッフにはケアーに回ってもらいます。ただ、緊急時以外は日本語禁止です。それだと、安心して子供を預けられる上、英語も学べるというダブルでお得みたいな。
児童の英語教育って親は魅力感じるんじゃないですかね?マーケティングしてないのでわかりませんが。確か、小学校5,6年から英語教育導入するんですよね。文科省の方針で。

景気が悪い中、子供への教育費は上がる一方ですよ。ただ、もちろんそれに気が付いている経営者も多いので、競争は激しいですが。

どんな仕事も、大変だと思います。ただ、耐えられる(達成感のある)大変さだったら、人生楽しいんじゃないですかね。

後、つらいことを楽しいことに変えてしまう方法もあります。後輩の指導は、とても自分のスキルアップに繋がります。指導するためには、その1.2倍くらいの情報と経験がないと出来ませんから。指導がいやだと思わずに、スキルアップのためと考えれば、楽しくなってくると思いますよ。子供にも、そういう教育をして欲しいです。辛いことから逃げるのではなく、楽しいことに変えてしまおうと。それでも、だめなら、それはだめです。諦めも肝心です。

当方、訳あって会社役員です。社員も経験してますが、精神的には社員の方が楽です。しかし、やりがいは役員(経営者)の方がだんぜんありますよ。

投稿日時 - 2010-10-03 11:48:13

お礼

アドバイス、ありがとうございました。

ストレスもそう強く感じている訳ではありません。

それに、後輩を育てる上でのストレスといっても、
今、改めて考えてみると大したことないかなと。

私の器では社員向きですし、ちょっとずつでも頑張ってみます。
また悪化するのではと、不安もありますが、違う精神科に行ってみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-03 17:11:24

ANo.1

医師ではないので読んでみて、感じた事をそのまま書いてみますね。

>小学校教員になって15年

>体重は15年で30kg増加、この半年で15kg減。
>食生活は朝昼食べず、夜のみ。

>後輩を育てるポストになり、仕事上のストレスはあります。

>こどもと関わるのは楽しいのですが、

と順番を書き換えて読んで見ると、教育関係に就く事が“ストレス”になっているか? 職場がストレスになっているか? 教育現場がトータル的に観てストレスになっているように見受けられました。
そのストレスが原因で、過食に走ってしますようにみえてしまいます。
過食に走ってしまう方は、大まかに“嘔吐”してしまい栄養補給出来ない状況になる方と“食べた分全て、溜め込む(肥満傾向)”方に分かれると思うのですが、あなたの場合は前者の方ではないかと思われます。

誰にでも有ると思うのですが、“理想・想像”と“現実”のギャップがそのままストレートにストレスとなってしまう方も少なくはないです。
それと、“好きこそものの上手なれ”と諺がありますが、“好きを仕事”にしてしまう時や“趣味を仕事”にしてしまう際に、ストレスになる場合もあります。
義務教育内ですと、子供が好きでも子供の両親が付いてくるので、年齢的や思想的なギャップもあるで、自分では気付いていない所でストレスにもなります。

まずは、「何が、自分に対してストレスになっているのか?」を見つける事と、自分に合ったストレス解消法を見つけ出す事です。
ストレス解消法を見つけ出すことによって、体調やその他の数値上の改善が見込めるように思えます。

参考までに、処方されていた薬については以下の様になります。
ユーパン:
一般名はロラゼパム(Lorazepam)と言うジェネリック医薬品です。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124022.html

ジェイゾロフト:
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046.html

アモキサン:
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179001.html

グットミン:
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124009.html

リボトリール:
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1139003.html

多分、ストレス解消法を身に付けられた際には、グットミンを眠れない時に飲むくらいだと思いますよ。

ご参考にどうぞ

投稿日時 - 2010-10-03 11:05:51

お礼

早速のアドバイスありがとうございました。

ストレスについてですが、改めて思いかえしてみると、
「私だったらこうするのに」
とか
「こうした方が早いのに」
といった物で、
冷静になれば大したものではないですよね。
何に息詰まってるのか、もう一度、考え返してみますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-03 17:05:58

あなたにオススメの質問