こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「(言葉の)音色」「音の響き」と似た意味で、もっと詩的である名詞や熟語

「(言葉の)音色」「音の響き」と似た意味で、もっと詩的である名詞や熟語はないですか?

こんにちは。
例えばとある言葉について
「この言葉の持つ妖艶な音の響きが…」とか「この言葉の音色」
などというときに、「音の響き」「音色」にあたるもっと良い言葉があったと思うのですが、皆さんなにか思い当たりませんか?
あれば教えてください!

お願いします。

投稿日時 - 2010-10-04 12:29:20

QNo.6226885

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

旋律
調べ
ハーモニー
木霊する
せせらぎ
ささやき
さえずり

吐息
息吹
ゆらぎ
便り
いざなう

投稿日時 - 2010-10-04 13:45:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

秋の日のビオロンのためいき・・・余りにも有名
ハーブの音の様な優しい言葉を囁き
さわさわと野を渡る風の音のような
初恋と云う言葉はリコーダーの素朴な音色のようだ。

投稿日時 - 2010-10-04 14:13:43

ANo.3

思いついたのは『情感』という言葉です。
大辞泉によると、
情感: 物事に接したときに心にわき起こる感情。
 また、人の心に訴えるような、しみじみした感じ。
 例として「情感あふれる詩」「情感をこめて歌う」、とあります。

「この言葉の持つ情感が私を揺さぶった。」
「情感あふれる言葉が私の心に染み入った。」
のように使えます。

投稿日時 - 2010-10-04 13:08:20

ANo.2

ことばのムード、雰囲気なんかはいかがですか。

投稿日時 - 2010-10-04 12:53:22

ANo.1

>「(言葉の)音色」「音の響き」と似た意味で、もっと詩的である名詞や熟語はないですか?



     ↓
質問へカン違いやトンチンカンな私見だったら、ごめんなさい・・・
乏しい語彙の中から考えてみましたが


音色とか音の響き → 語感・語韻・言葉の旋律とかの表現の中に詩的な名詞や熟語と言う場合は、前段の形容詞が詩的表現のキーポイントに成るのではないでしょうか?


朗々たる・鈴の音のような・清らかなせせらぎの様に・澄み切った青空のごときetc。


心地よい調べ ・奏でる響き・新珠のようなetc。

投稿日時 - 2010-10-04 12:40:43

あなたにオススメの質問