こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プラモの塗装なんですが。

プラモの塗装なんですが。
最近、戦車や戦闘機のプラモ製作に手を出そうと考えているアラフォー男です。中坊の頃はガンガン作っていたのですが、年を経るに従って遠ざかってしまいました。興味自体は尽きなくて書籍などで情報は仕入れ続けているのですが、立体物はどうにも苦手感があって手を出しにくくなっています。一番の原因は塗装です。中坊の頃は筆でベタベタ塗っていたのですが、今思うと凄まじく酷い出来だったと思います。最近はエアブラシが主流みたいですね。やっぱ必須なんでしょうか?だとするとどんな機種からはいるのがベストなのでしょう。資料を見たりここでの回答を見たりしているのですが「結局どれなんだか解からんよ!」って感じです。アラフォーでも金銭的に余裕がありまくるわけではありません。ハイスペックではなくても「取り敢えずこれがあれば当座は満足出来るんじゃん?」みたいな機種を教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします!

投稿日時 - 2010-10-04 21:27:50

QNo.6227968

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

良い面悪い面を書いておきます。

・エア缶
値段が安く手ごろだが、すぐ圧力不足になる。
圧缶を買って行くと結局は高い買い物になりますよ。
今後はやらない というのであれば良いかもですけどね。
満足できないと思います。
特に質問者様が作ろうと思っている物は。

・コンプレッサー(プチコン)1万~2万前後
これも割と値段は安い、音も割りと静かだが、連続使用が15分~30分で止まってしまう。
15分~30分で止まるので出来云々ではなくイラつきます。

・コンプレッサー(定格時間なし)3万前後あれば買える。
オークションで購入すると半値以下の時もあるけど。。。
(オークションなので当たり外れは覚悟が必要かもです)
値段は若干高いが、時間を気にせず出来る。

お勧めはMr.HOBBYのリニアコンプレッサーL5かな。
セットで買うと若干安く手に入ると思います。
(エアブラシセットが最初は良いんじゃないかな)
後々圧力計等買い足すのも良いと思います。
音も静かです。夜中にやっても近所迷惑にはなりません。
今後も趣味としてやるならお勧めです、(L7も良いかもですが高いと思います)

どうせやるなら少し高くても良い物を買って、より良い作品を作った方が良いと思いますよ。
安い物を買って結局は納得いかず、買いなおすのであれば、余計高くなってしまいますよ。

投稿日時 - 2010-10-05 08:47:04

お礼

ん~いきなり真理を突かれてしまいましたね~。
連続使用無理ってのはかなりギブですね。スイッチが入ると止まらないタイプなので、そういう要素で無理から止められると「全部ヤメじゃ!」ってなりそうです。

やっぱり先行投資は惜しむなって感じですね。

参考になりました!

ありがとうございます!!!

投稿日時 - 2010-10-06 01:36:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>やっぱ必須なんでしょうか?

迷彩があるからエアブラシ必須のように思える軍用機を、筆塗りで美しくし上げるモデラーさんもいます。
エアブラシは「塗装の方法」であって、個々の「スタイル」の問題とは違うのですよ。
ただ、「筆塗りは基本だ」という人とは違いまして、筆塗りも方法の一つに過ぎないんだということですがね。

で、エアブラシがあった方が、調色したカラーが使えて、筆塗りなんかよりもずっと早く、綺麗に塗れるというのが最大のメリットです。その意味では、シングルだろうが簡易式だろうがかまわないと言えばかまわないんですが、迷彩を避けられないのがミリタリーで、これはダブルアクションでないとなかなか上手くいかない。

多くのユーザを獲得しているクレオスのリニアコンプレッサーならすぐに使えるセットもの(PS311 や PS305)もあり、お薦めです。


タミヤにはトリガータイプのセットものがあり、「簡単さ」ならこちらも悪くはない。
トリガー式は細かい操作がし難いって部分もあるけど、エアブラシを使ったことの無い人ならダブルアクションの操作だって難しい。
ま、ニードルストッパー(?)だかニードルアジャスターだかがあるから、初心者でも迷彩で困ることはないと思うけども。

投稿日時 - 2010-10-05 14:30:45

お礼

うお~何か難しい単語がっ(笑)。

なるほど「早さ」っていう要素もあるんですね。
あと筆塗りもエアブラシも方法の一つって解釈には成程X100でした。

自分ミリタリー志向なんで迷彩は避けられないんす。ダブルアクションですかね。他の選択枝もあるようですが。

色々な御意見を頂いて「買ったよ!ほらすぐにキレイに塗れた!」っつーほど甘かねーよってのは解かった気がします

ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2010-10-06 01:56:37

私は初めに、プロスプレーmk-1を購入し、次にクレオスのL5エアブラシセットを購入しました

初めにプロスプレーmk-1を購入した理由ですが、筆塗りに満足出来なくなり
エアブラシ塗装をやってみようと思いつつも、使いこなせるかどうかも判らない物に
数万円もの投資をするのはどうかと躊躇していた所に
店頭で、プロスプレーmk-1を見かけました
これならたとえ使いこなせなくても3000円未満の損失で済むと言う事で購入に至りました

使ってみた感想ですが、簡易ハンドピースと言えどその仕上がりは筆塗りに比べ
遥かに綺麗な仕上がりで、満足が出来る物でした
ですが、使って行く内に色々と不満な点が出てきました

先の回答にも出ていますが、エアー缶の使い勝手が非常に悪く、連続使用しているとものの数分で
缶が冷え、エアー圧が低下し、作業の中断を余儀なくされました
また、エアーが切れた為、ショップに買いに言ったら売り切れで
エアー缶が入荷するまで作業が停滞したり、作業中断を嫌うあまり
常に2~3本のエアー缶をストックしたり、ショップでエアー缶を見かけたら
必要もないのに買ってしまったりと、常にエアー缶に振り回されている感じでした

そう言ったエアー缶の使い勝手に業を煮やし、L5のコンプレッサーセットの購入に至った経緯があります

とりあえず、プロスプレーは入門用や、試しに使ってみる分には良いと思いますし
当座は満足出来ると思います
ですが、本格的に使おうとするならば役不足は否めません

本格的に模型を始める覚悟(?)が有るのであれば、初めからコンプレッサー付きの
エアブラシセットを購入してしまうのも一つの手ですね

投稿日時 - 2010-10-05 13:00:23

お礼

無理!エアー缶無理!って感じですね。あ~近所の模型店で見たことある気がする・・・。

覚悟・・・ありますよ!他にも趣味が沢山あるので困っているのですが、それでもドイツ戦車、というか突撃砲を作りまくりたいんじゃ!という。
その覚悟で「初めからコンプレッサー付き」も検討してみます。

回答ありがとうございます!!!

投稿日時 - 2010-10-06 01:45:31

ANo.1

GSIクレオス(旧・グンゼ産業)から発売中の、プロスプレーシリーズをおすすめします。
プロと銘打ってはありますが、エントリーモデルであるMk-1~Mk-5はエアスプレーとしては非常に手頃な価格で手に入るため、初めて手に取るのにぴったりです。
Mr.カラーのビンをそのまま取り付けて使用できるというのも大きなポイントで、塗料の残量が一目でわかる(一般的な機種では金属製カップに入れるので確認が面倒)うえ、空のビンを使えば混色や調色も手軽に行なえます。
構造が単純なため、塗料が中で固まりやすいことと、塗料の消費が激しいことが欠点ですが、筆塗りよりもずっと綺麗に仕上げることができるはずですよ。

参考URL:http://www.bit-craft.net/airbrush.htm

投稿日時 - 2010-10-04 21:46:30

お礼

なるほど!
「空のビンをつかえば~」の部分がツボでした。混合、調色、こーれがまた腰が引ける原因だったんですよ。単純構造による弱点もあるようですが、使いこなせない上位機種でストレス溜めるより「俺はコイツで頑張るんじゃ!ってのはアリですよね。

早速の回答、ありがとうございます!!!

投稿日時 - 2010-10-04 22:09:59

あなたにオススメの質問