こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国の友人が日本での不動産投資を考えてます。

中国の友人が日本での不動産投資を考えてます。
薦めてもいいでしょうか。
それとも思いとどまらせた方がいいですか。
中国では高値で張り付いたまま売りが膨らんでいる
との事です。

投稿日時 - 2010-10-06 01:31:16

QNo.6230680

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

不動産の投資の基本は人口増加地域への集中ではないでしょうか。
戦後の日本で総人口の増加と農村から都市への人口移動が重なり、都市部や都市近郊の住宅地が高騰しましたよね。

日本は2006年から未曾有の人口減少社会に入りました。
総人口1億2700万人に注目していると事態が見えませんが、詳細をみると65歳以上の人口が増えており、その分65歳未満の生産年齢人口の減少はかなり急速に進んでいるようです。
65歳以上の人口がいくら増えても不動産需要の増加にはつながりませんし、不動産需要の中心であった65歳未満の人口が激減しているということは、中長期的需給調整から、総論として「不動産は売り」ということになります。

日本の資産家(あるいは森ビルなどの不動産所有企業)も保有不動産のポートフォリオを見直し、国内不動産の比率を減少し、上海やドバイなどの海外不動産比率を増やしているようです。思い切り他国の不動産へシフトしたいところですが、多くの国で外国人による不動産所有を規制しているので行き場を失って現金余剰、過剰流動性問題を起こすかもしれないですね。

中国の友人のことを考えたら、アラブ首長国連邦(ドバイ)やインドなどの不動産に投資するのが賢明でしょう。
一方、日本人一般の立場で考えると中国の富豪が日本国内不動産に投資し、不動産総需要を維持していただきたいと切に願うものです。

投稿日時 - 2010-10-06 15:13:43

お礼

ありがとうございました。
日本はもう投資不適格なんですね。

投稿日時 - 2010-10-06 18:57:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

そういう方のための不動産の提案設計をするお仕事がありました。
しかし、特に勧める必要があるとは思いません。

一番心配なのは土地を日本で所有するリスクをわかっているかどうかです。
土地は買えないという中国で育った方がどれだけそれについてわかっているかが疑問です。
正直地価が下がっているといっても日本の地価がこれからガンガン上がる見通しもないですし
税金はとられますし、管理が悪ければクレームも来る。それとレートの変動。
ニセコの方じゃオーナーが外国人の貸別荘などを運営しているところもあるようですが
一体どのように投資を儲けに変えていくのかのビジネスルートがあるかどうかでしょう。
ま、投資というからにはゼロになっても覚悟するのが投資。
どんどん金廻りがよくなるように外貨が入るのは歓迎です。

投稿日時 - 2010-10-06 14:36:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-06 18:59:01

ANo.2

株の投資でも上がるモノを見越して投資しますが、
不動産では売買する場合、多大な税金がかかり株ほど儲かりません。
賃貸は少しずつ収入を得ますが、不法占拠やリフォーム、維持管理に出費が出るので、得た収入を貯めておかなければなりません。
土地の価値も日本の人口が減っていってるので土地も余ってきて、地価も下がっていくのが自然です。

不動産で一気に儲けようと思えば地上げ屋ぐらいですね。
でも、市街地の高い土地より、安い土地の郊外に建てる郊外型が主流になったので、意味無いかな。

賃貸経営も厳しいですよ。
日本人でも良く騙されているのに中国人に出来るかな…。

中国人だからとかではなく、不動産投資とはどういうものか調べれば自ずから分かるでしょ。

投稿日時 - 2010-10-06 14:30:43

お礼

友人も税金の事を心配してました。
薦めない事にしました。

投稿日時 - 2010-10-06 19:02:36

ANo.1

絶対拒否。無法地帯の人間は不要です。

投稿日時 - 2010-10-06 01:39:33

お礼

ハハハ。
このカテまで反中ですか。

投稿日時 - 2010-10-06 02:01:13

あなたにオススメの質問