こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

こんにちは。

こんにちは。
初めて質問します。私は腎不全で、そしてかなり進行し、透析が近くなってきました。
でもいろいろ今までの主治医に疑問を感じ、食事療法のケアをきちんとしてくれる病院に紹介状を書いてもらいました。最初はセカンドオピニョンのつもりだったのですが、紹介先の病院にずずっと通院する意思が強くなり、(最初からこうなる予感大。というか半分転院のつもりでした。)

紹介先の医師も、「透析は近いかも」ということでしたがもう少しできうることをやってみてそして数回診察してみないとわからないとのことで、今月この先の大局が出ることでしょう。私はいろいろ透析について調べ、そして受け止めなくてはと思います。転院先の医師のほうが説明、理論、患者とのコミュニケーションなど、あらゆる面で納得できたのです。

紹介先の病院に行き始めてていたのですが、先月に具合が悪くなり、もしかして尿毒症の症状ではと思い、その恐怖に負け、また私自身何より体の症状がどうにもならなくなるのがいやだったので、私は前の病院の先生のところに行き、以前より話のあった家の近くの透析施設へ紹介状を書いてもらったのです。というのも、転院した紹介先の病院が他県で遠く、先生も忙しくすぐ対応ができない点がありました。

でも、書いてもらったあとに、自分は前の病院の医師の説明や治療などが納得できないから転院し、そして仕事をやめてまで食事療法に邁進し、信頼できる先生のところまで行った意味がないではないか?
と思い、転院先の病院の次の診察まで頑張ってみたいと思い直しました。結局前の病院の紹介先の家の近くの透析センターには行きませんでした。なんか無理やり透析にされることとも思ったので。

そして先日予約外で転院先の医師に急遽診てもらうことができ、その結果塩分が少なすぎることによって生じる具合の悪さですよといわれ、塩分をふやしたところそのとおり具合は好転しました。ハハ・・・。
食事制限頑張りすぎてしまったようです。また自分は少し塩分が多くていいタイプだったようです。

心がおちつき、でもだるさや倦怠感などやはりありますが、尿は出ています。
でも、次の診察で仮にやはり透析を始めたほうがいいねと言われたとき、通院してい病院が他県なので、自分の透析先の地元の病院はどう探したらいいのでしょうか?
私は腹膜透析を希望しています。でも、腹膜をやっているところは少ないですよね?
前の病院の、腹膜透析の紹介先の場所は気分的に避けたいのです・・・。
前の病院とは破局した感じです。

近隣の腹膜透析をしている病院を調べ、自分で腹膜をしているか問い合わせ、そして医師に紹介状をお願いする形になるのでしょうか?
そして、また保存期を少し延ばせることになった場合も、私の場合は腎性貧血対策のホルモン注射の病院も探さなければなりません。医師は、「透析をしているところなら注射はやっているからその場合は紹介状を書くからね。」と言ってくれました。
でも、腹膜透析をする病院と、注射の病院が別になってもあれですし、私としては腹膜をしている近所の評判のいい病院を探し、腹膜を見据えてその病院に注射を頼みたいと思っています。今ちょろちょろ近所の病院のサイトを見ているところです。調べると腹膜となると自分のすんでいる町から結局町外の病院になってしまいます。

他県の病院に通っていて、透析が決まり地元に帰るといった経験をされている方、またこういったことに詳しい医療関係者の方助言お願いいたします。いろいろ知りたいです不安もありますお願いします。

投稿日時 - 2010-10-06 12:23:16

QNo.6231295

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

予後という観点からすれば腹膜透析を3~5年、その後血液透析に移行するのが
いいとされています。
しかしながら、腹膜透析を行なっている施設は非常に少ない状況です。
患者数も透析全体に占める腹膜透析の割合は3~4%です。

週3回病院に行かなければならない血液透析に比べ、状況にもよりますが
腹膜透析の場合は月に1~2度の通院で済みます。
腹膜透析は基本的に在宅医療ですので管理は全て自分で行なわなければなりません。

腹膜透析の場合はよほどいい先生にめぐり合わないと仮に始めても長続きがしません。

JSPD(日本腹膜透析医学会)という学会があります。
下記にURLを添付しますが、役員一覧をご覧下さい。
質問者さんはどちらに住まわれているかわかりませんがお近くの施設が
載っているようでしたら間違いのない施設と言っていいかもしれません。
当然、それ以外にもいい施設、ドクターはいらっしゃいますが、素人が判断
するのは至難の技かもしれません。

参考URL:http://www.jspd.jp/

投稿日時 - 2010-10-06 22:40:57

あなたにオススメの質問