こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キャンプの荷物を軽量化するには?

キャンプの荷物を軽量化するには?
以前の回答の「経験の少ないファミリーキャンパーが陥る罠」を読み、自分にとても良く当てはまるので、改善して行こうと思います。
 現在、の自分の状況は、
  ・今年の5月からファミリーキャンプを始めたばかりの者で4回程キャンプ場でキャンプを経験しました。
  ・家族は4人で子どもは小学生と、幼稚園がいます。
  ・車は、カローラで、荷物は、トランクと、後ろの座席に満載となり、子どもは、荷物(毛布)の上に横になって移動している状況。
  ・所有しているキャンプ用品で、いつも持っていく荷物は、
    コールマン2バーナー
    2バーナーを置く台と調理台がセットになったもの(調理台)
    コールマンの折り畳み式の机
    モンベルのムーンライト7型テント
    モンベルのビッグタープ
    ランタンはノーススターモデル2000と電池式の小型ランタン2個
    毛布2枚
    シュラフ4人分
    鉄板
    ライスクッカー
    その他調理器具やお皿などの雑貨と、着替え
   です。これで荷物が満載です。
  ・宿泊日数は1泊2日から、2泊3日までです。
  ・料理は、初日の夜は、だいたい焼き肉(鉄板を使用)で、次の日はパンか、ホットケーキ(これも鉄板使用)です。
   2泊する時は、その時に、買い出しに行って献立を決めています。
  ○現在不満な点は、以上のように、荷物が満載のため、せっかく購入した棒状の折り畳み式のイスが持って行くことができないことと、後ろの座席に荷物が満載になることです。しかし、ルーフキャリアの購入は今のところ考えておりません。(これ以上、もう物を増やしたくないからです。)
  ○現在、気をつけていることは、大光量のランタンのノーススターは、食べるところから遠ざけ、子どもがいることから、電池式のランタンで夜は、食事をとっています。
  ○以前の回答の「経験の少ないファミリーキャンパーが陥る罠」より、自分に当てはまることが、とても多いと気づかされ、今後、どのようにキャンプを楽しもうか、試行錯誤中です。とりあえず、2バーナーと調理台は手放し、1バーナーを床に置いてご飯やコーヒーを作り、テーブルで調理をすることで、「2バーナーと調理台」のスペースが空くと思っております。ただし、焼き肉をするのに、1バーナーでフライパンでやるのがいいのか、卓上式の炭火台を机の上に置いて焼き肉を焼きながら食べるのがいいのか、よくわかりません。
   また、大きなタープも不要とのことが「経験の少ないファミリーキャンパーが陥る罠」に書かれてお   り、雨の日以外は、タープもいらないのかなぁと迷っております。 
どうか、経験の少ないファミリーキャンパーの私に、お知恵を下さい!

投稿日時 - 2010-10-11 23:01:54

QNo.6243699

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もっと快適なキャンプ→もっと道具を使ったキャンプがしたいのなら、もっと荷物がつめる車を検討するしかないでしょう。せめてキャリアでも増やすとか。
しかし、少ない道具で楽しむキャンプを工夫するのもいいのでは?

皆さん、セダンでは無理のように仰います。今はワンボックスが当たり前にありますので、荷物満載のキャンパーが多いです。同じ考えをしていたら苦しいのは当たり前です。

現在は子供が大きくなったので、滅多にキャンプには行きませんが、子供がいた頃、我が家はセダンしかありませんでしたので、それで積めるものだけでしてました。
車はブルーバード→ビスタでした。特にビスタは絶対そういう用途の車ではなかったですが、旅行でも何でもそれで済ましました。
(家のガレージの屋根が普通車用なので背の高い車が入らないのです)

使っていた品は、
・無名ブランドのテーブルセット(中に椅子4つとポールを収納)80x40x10くらいのサイズ
これで調理をし、食べる時は片付けます。補助としてクーラーボックスを使用。
・小さめなバーべキューコンロ、鉄板が嫌いで網専用
・バーナーはシングル1個、飯ごう炊飯、あとアルミのセット、食器も最低限です。
・寝袋を2つ広げて敷き詰め、毛布、布団で雑魚寝。

これで、バケツやもう一つ小さいクーラーボックスも持てました。

他のキャンパーは背もたれのあるチェアやしゃれたテーブルセット、ツーバーナー、、快適そうでしたけど、あんなに荷物を持たないとできないのだろうかと見てました。
電源付きのサイトでは、テレビまで持ってきている人がいてあきれてしまいました。

星を見たり、植物の名前調べ、昆虫探し、、、、そういうことを楽しみに行くので、寝れて食事ができたらそれでいい、そういう考えでした。
キャンプ場でキャンプ生活を楽しむことが目的になると物がほしくなるのではないでしょうか?

こういうスタイルで、上の子が中学2年までしました。(その後は子供が嫌がるので中止)
遠くの地方への旅行の時は、常設テントを予約しました。2つのシュラフしか持っていないので、余分の寝具も借りてます。バーベキューコンロはもてないので鍋料理です。

豪勢なキャンプをしたいのなら道具を増やせばいいのでしょうが、あれだけの道具を広げるのだから、1週間くらい滞在するのかしらとおもっていたら、1泊だったりして、、、、
欧米ではバカンスが長いので、キャンパーは長期滞在します。それであんなふうに快適グッズが必要なのでしょう、わずか、1泊2泊しかしないのに、道具を持ちすぎ、狭いウサギ小屋がますます狭くなる、日本人ってこうなのねと、見てました。
お隣が持ってるからほしい、皆と同じでないと恥ずかしい、それをまず、止めてみたらいかがですか?

せっかく、自然の中に行くのです。非日常を楽しみに行くのです。必要最低限でどれだけ楽しめるか、楽しみを見つけれるか、、、私はキャンプは一家のレジャーというよりも子供の教育の一環として考えていたので、道具は増やしませんでした。快適な高原生活がしたいのなら、コテージを借りたほうが何倍もましです。何が目的で行くのか?そこから考えたら必要なものが見えてくるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-10-12 09:21:29

お礼

早速の回答をいただき、ありがとうございます。みなさんの中で、一番自分が求めている回答を得ることができました。キャンプを始めようと思った原点に立ち戻り、不要な物はあっさり処分し、家族みんなが楽しめるキャンプにして行きたいと思います。サラリーマンの私にとっては、キャンプは1泊2日から2泊3日までが限度です。どうしても、他の人がやっているのを真似したくなるのが人間ですね。キャンプ場へ来る車を見るとほとんどがワンボックスか、バンタイプです。先日の3連休にキャンプ場でプリウスで来ている人を見て、その方は何人でみえているかはわかりませんでしたが、すごいなぁと思いました。車のトランクに詰め込めないものは、あきらめ、なるべく荷物を減らしても楽しめるキャンプにしたいと思います。回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-12 22:29:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

トランクや物入れの余計な物を全部下ろしてますか?
トランクリッドの裏やシート下の隙間、スペアタイヤのくぼみ等は使ってますか?
何が一番場所を取るか?も考えてみて下さい。
トランク内にどこまで入るかよく解りませんが、テント、タープ、バーナーが入った状態なら…
台や机も何とかパズルのようにでもトランクや物入れに入るように必要なら改造すれば良いでしょうし、4回いけば結構使ってない物が有ったはずです。
ライスクッカー以外に鍋をセットで持って行ったりとか、持って行かなくても良かったなぁと思った物はまず使いませんよ。

シェラフはホームセンターなどでよく見る安物の化繊の封筒型などではないですか?
それだと一番場所を取りますから、2泊3日程度なら湿気る事も気にしなくてよさそうなので、モンベルやイスカなんかのダウンで圧縮してすると性能を上げても、最低でも半分以下になりますよ。
毛布もシェラフカバーやインナーでなくせるはずですよ。
着替えなども圧縮できる物は一緒に入れて置けば結構場所が空きます。
イスカのウルトラライトコンプレッションバッグはお勧めです。(モンベルの物は使い勝手が悪いのでお勧めしません) 
今のシェラフでも何割かは小さくなるはずです。

どちらにせよ後席がその状態なら原則公道走れませんし、急ブレーキ一発で目的地が病院に変わる可能性が高そうですから、ちゃんと乗れるうえで隙間を詰めるようにした方が面白そうです。
遊びなんですから、車を変えないのがあなたのスタイルなら工夫を思いっきり楽しんでください。

投稿日時 - 2010-10-12 19:18:57

お礼

トランク内は、いつも空で、その状態から一番大きな2バーナーを奥からつめ、その横の隙間にガソリンランタンと、順番に道具を詰めて行くのですが、どうしても、トランクだけでは荷物がおさまりきりません。シェラフはコールマンのテントにセットで買った、封筒型のものを使用しておりますが、確かに、大きいですね。イスカのウルトラライトコンプレッションバッグは、購入を検討してみようと思います。回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-12 20:33:10

ANo.6

チャイルドシートは使っていないのでしょうか?
少々荷物を減らしたくらいどうにかなる状態を越えていると思います。
今の状態でなんとかできるのは、せいぜい毛布2枚をエアマットにすることくらいでしょう。

そもそも、荷物が少ないから偉いというものでもありません。
素直にルーフキャリアを使ったほうがいいと思います。
荷物が多すぎて、設営に何時間もかかって大変、とかいうのなら、また別ですけどね。

投稿日時 - 2010-10-12 15:43:55

お礼

マットにあっては、コンパクトインフレーターマットを使用しております。ただ、夏場も標高の高い涼しいところへキャンプへ行きたいので、毛布は必需品です。ルーフキャリアは今日、カーショップへ見に行きましたが、そんなに、荷物は載らないといった感じを受けました。回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-12 21:50:27

ANo.4

>ルーフキャリアの購入は今のところ考えておりません。(これ以上、もう物を増やしたくないからです。)

考えていない、とのことですが、これしかありません。

キャリア1つあるだけで、断然違ってきます。
ルーフボックスまであれば良いですが、置いておくところが問題(付けっぱなしは止めた方が良い)なので不要です。
ボックスの代わりに衣装ケースにしてブルーシートで包めばOKです。

タープはまず必携です。
登山のキャンプをするつもりなら無くても良いですが、、、。
急な雨(キャンプをするようなところは多い)や、夜露、鳥の糞など上から落ちて来る物は多いです。
また、夏標高が高くないところでは、タープだけで寝れます。

2バーナーを小さい物、はそれでも良いですがせっかくあるのにもったいないですね。

後どのくらいキャンプするかによりますが、子供も大きくなってきまっすし、荷は増える方向になります。(より快適性を求める)
また、キャンプ以外で大きな荷運びなどもキャリアがあれば便利です。
(私は引越時、タンスをキャリアで運びました)

キャリア1つあるだけで、使用範囲は大きく拡がります。
普段外しておいておいても、ほとんど場所も取りませんし。

車を買い替える、ができればそれに越したことはありませんが、ほとんど、投資もかからず(オークションなら数千円)、場所も取らず、使用範囲が大きいキャリアをお奨めします。

投稿日時 - 2010-10-12 08:17:24

お礼

やはり、キャリアしか、問題解決はないのでしょうか。回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-12 20:10:11

ANo.3

カローラでは2人でキャンプは何とかなりますが、4人では無理です。荷物の上に子供を乗せてはいけません。後席でもちゃんとシートに座らせてシートベルトをつけるくらいで無いと、万が一のときに大事な子供さんの命にかかわります。

普通は4人家族でキャンプに行くにはミニバンなど大型が必要ですが、カローラと同じようなサイズで背が高いホンダのフリードスパイクなら、後席に2人の大人が乗ってもその後ろに広大な荷物室があり、それなりね荷物が詰めます。

今後子供さんも大きくなるでしょうし、キャンプ用品でも欲しいものも増えてくると思います。ツーバーナーをシングルバーナーに換えれば料理の範囲も狭くなります。

立ったまま料理できる調理台なども必要です。料理もバーベキューばかりでは飽きてきますから、燻製やダッチオーブン料理もしたくなります。

http://www.honda.co.jp/FREEDSPIKE/webcatalog/interior/

フリードスパイクなら荷室の高さが異例に高いですから、椅子でもなんでも立てて積めますから驚くほど積めます。
更に後席は1:2の分割式ですから、2の方に二人乗って1を前に倒せばその分にも沢山の荷物が載ります。

後部は全くのフラットになりますから、2人なら車中泊も出来ます。

今後家族でキャンプを楽しむには車から換えるほうがよさそうに思います。

ルーフキャリアは高価なだけで、少ししか物が入らず、高いところの積み下ろしは大変です。

投稿日時 - 2010-10-12 04:58:10

お礼

回答をありがとうございます。ルーフキャリアは、値段が高いだけで、あまり良くないようですね。車は、2年前に新車で購入したばかりなので、買い換えは、少しためらいます。2年前は、まさか、自分がキャンプをやるとは考えておりませんでしたので、セダンを選択しました。ホンダのフリードスパイク、良い車ですね。回答をありがとうございました!

投稿日時 - 2010-10-12 20:01:59

「経験の少ないファミリーキャンパーが陥る罠」ね。。

そこを気にする前にまず車をカローラから

ワンボックスに変えましょう。

オートキャンプを乗用車でそれも家族4人でやるのは無理があり過ぎです。

コンパクト化は上級者の技ですからね。

最終的に、道具が増えすぎて設営撤収で疲れて1泊2日が楽しめない。
というのが最後の罠なんですが。

投稿日時 - 2010-10-12 00:08:51

お礼

車は2年前に新車で購入したため、買い換えは少しためらいます。キャンプをやるようになるのだったら、おそらくその時に、もう少し荷物が入る車を選択していたと思います。キャンプをする時だけ、レンタカーでワンボックスを借りるか、ルーフキャリアを考えてみようと思います。回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-12 19:25:49

ANo.1

あなたのおっしゃる「経験の少ないファミリーキャンパーが陥る罠」というのを読んでいないのですが、
特に問題があるとも思いません。
荷物の量を少なくしたいということでしょうか。
床とは?地面?
ストーブを地面に置いて使うんですか?
(いわゆるシングルバーナーを登山者のあいだではストーブいい、こっちの方が使い慣れているのでこの語を使用させていただきます)
ストーブ一つでの調理は、難しいというか段取りが大変ですよ。
どうしても荷物を減らしたい登山などならまだしも、持っているのに持っていかない理由がわかりません。
また、地べたでの調理は大変です。
とくに、子供がいると蹴っ飛ばしてひっくり返します。
ひっくり返すだけならいいですが、大ヤケドの危険もあります。

タープだって、あると無いとでは大違いです。
無くてもキャンプできるというのと、楽しいキャンプ、快適なキャンプは違います。

どんな質問、回答だったんでしょうね。

投稿日時 - 2010-10-11 23:18:24

お礼

早速の回答をありがとうございました。やはり、キャンプは快適で、楽しいのが一番ですよね。ホームセンターを立ち寄った時にシングルバーナーがあまりにもコンパクトなので、容積をとる2バーナーを手放し、シングルバーナー2つを使って小型化をはかれないかなぁとふと考えた次第です。地面での調理は、確かに、危ないですね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-12 19:40:48

あなたにオススメの質問