こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

NCC綜合英語学院or専門学校

NCC綜合英語学院or専門学校

私は約10年前に英会話を始めました。
E校で約4年、G校で約1年、A校で約6カ月。(全て大手英会話教室です)
海外は、N国に3回短期留学で行ってます。
英語の資格は15歳のときに英検準2級を取得したっきりで、最近はJ-SHINE(児童英語教師の資格)の勉強を終え、申請が通るのを待っているところです。

ここまで親にお金を出してもらったのに(自分でも少し出しましたが)、英語力はあまり伸びず・・・
自分のやる気の問題が大きいことには気づいていましたが、見て見ぬふりというか、やる気の問題に対しては逃げていました。

しかも私は高校を中退しています。(大検は持ってます)
こんなんじゃダメだとようやく気付き、親も進学を望んでいるので来年から専門学校に行こうと決め、今はパンフレットを集めて情報収集中です。

「徹底的に英語を学べる学校」を探しているのですが、ほとんどなく。。。
あっても入学条件が英検2級以上です。
今から英検の勉強をしても入学時期には間に合わない可能性のほうが大きくて困っていたところ、NCC綜合英語学院を知りました。
評判はかなりいいようで、ここなら徹底的に勉強できるのではと思いました。もちろん、自分の気持ちも叩き直せるのかとも。

気持ちはすごくNCC綜合英語学院で勉強したいのですが、「専門士」の資格を取れるわけではないし、もちろん寮などもない。
だから親は反対すると思います。

それで。。。
人生をかけてNCC綜合英語学院で勉強をした(してる)人の意見を聞きたいです。
「専門士」のために普通の学生生活を送るか、「高いレベル」のためにNCC綜合英語学院で徹底的に学ぶか。

英語に関しては、本当にこれで最後のチャンスだと思っています。
長文になりましたが、回答よろしくお願いいたします。



NCC綜合英語学院

投稿日時 - 2010-10-12 23:13:49

QNo.6246101

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

girlgirlkiyo様と往々にして同じ意見ですが、最近、別の掲示板(Yahoo)で似たような質問に回答しましたので、それを少し引用しながら、私の視点を加えておきます。

昔と違い、今は「うわべ」のステータスはそれほど意味を為しません。
一流大学新卒で終身雇用のつもりで入った会社なのに、いい歳をしてリストラに遭うという時代です。
「うわべ」よりも生き抜く底力、世渡の「術」が大事です。

まず、NCC綜合英語学院or専門学校にかかわらず、そういう「術」を身につける揺るぎない決意が必要です!

英語においてそういう揺るぎない決意があるのなら、NCCは最高です。
本当にその決意があれば、親御さんも説得できるかもしれません。
ちなみに、NCCには、アルバイトをしながら自活し、苦学している下宿生も多く見受けられます。

ただ、英語にこだわる必要はありません。

揺るぎない決意があるのなら、専門学校でも良いではありませんか。
しかしながら、「うわべ」のステータスのためなら賛成できません。
やはりその分野にかける揺るぎない決意がなければ、何を学んでも将来に活きてきません。

勉強や仕事を成就させるには、気力がピークに達するタイミングが大事です。
もし、現段階で人生をかけてみたいものが見つかっていないのなら、自分探しに時間をかけてみるのも良いかもしれません。

ちなみに私はNCC綜合英語学院でお世話になり、英語力が物を言って、リストラ(人生のどん底)からの返り咲きを果たしました。
私にとっては最高の条件での再就職です。
追い詰められて、はじめて人生をかけるものが見つかったのです。

投稿日時 - 2010-10-18 21:45:11

お礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。

「うわべ」だけで生きていける時代ではなくなってきていますよね。
自分でも思っているのですが、やはり親の世代が世代なので、大反対されて仕方なく専門学校を探している状態です。
こんなんじゃ学校も続かず、就職もできないですよね。
本当、「揺るぎない決意」がないとダメですよね。

人生のどん底から返り咲きを果たすことができる学院だということが分かり、よかったです!
専門学校、NCC含め、「人生かけて本気になれるもの(学校)」を改めて考え直したいと思います。

貴重なご意見ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-10-23 21:14:17

ANo.1

私も実は大学には行っていませんよ。

学歴では食べていけないので、

何か「特技」を身につけようと、
NCCで必死にやりました。

今、TOEIC975点で、次の英検1級は絶対自信あります。

真剣に通訳兼翻訳を目指しています。

何の専門士かは知りませんが、
それは絶対的な資格なのでしょうか?
つまり、その資格をもっているだけで、もう完全に将来が約束されている!
そんな、資格なのでしょうか?

おそらくそんな資格って医者や弁護士しかないのでは?

ごめんなさい。

ネガなことをいうつもりではないのですが、
私のいいたいのは、専門士になっても、ちゃんと食べていけるかどうかは、
結局は自分次第、実力次第だと、いうことなのです。

資格は、その仕事をしてもよいという許可であって、
仕事にありつけるという保証ではありません。
まして、その仕事がうまく行くという保証ではありません。

だから私は、資格云々より、何があっても信頼できるもの
それは、究極的に自分自身だと思うのです。

資格や会社や地位・・・そういうものは、ある意味、バーチャルな気がして、

最後の最後にリアルでありえるもの、
仮にうまくいかなくても、それはそれで納得のいくもの、

それは、やっぱり自分自身だと思うのです。

だから私は、自分自身を高めるため英語の究極を目指したいのです。

もし、あなたにとって、その専門士が命をかけるのに相応しい存在なら、
その道に進むべきです。

そうして、仕事に就いたら、資格に守られてるなどという、考えをもたずに、
自分自身で道を切り開いていく、
そんな根性が備わるはずです。
本当に本気なら。

しかし、

もし、そこまででないというのなら、もっとよく考えたほうがいいです。
自分の覚悟と相談してみましょう。

それは、NCCで英語の道を選ぶのも、
専門学校で別の道を選ぶのも、
同じです。

まずは、文字通りの「必死」になれるかどうか、
その上で、決めてください。

投稿日時 - 2010-10-13 00:46:51

お礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。

本当、おっしゃる通りですよね。
「必死」になれるかどうかが大事だなと改めて気付かされました。

行こうと思っている専門学校は英語の学校でいくつか絞ってパンフレットを見たのですが、NCCほどの魅力はありませんでした。
学校見学も行ってはみたものの、がっかりしました。

もっとよく考えてみます。
実際に通い、自信をつけられたかたの回答で嬉しいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-23 21:07:22

あなたにオススメの質問