こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカ人と結婚を認めてくれた父が、留学中に他界。 助けて下さい!

アメリカ人と結婚を認めてくれた父が、留学中に他界。 助けて下さい!


アメリカの4大を卒業し、今はアメリカ人と入籍をし、企業に就職しています。
 
この前。叔母から連絡があり、父が交通事故で他界したと連絡が入りました。

今現在、すごい現実と向き合ってて、もうとても怖いです。 すっごく怖くて、怖くて。 どうしたらいいのか分かりません。

父の突然の死に、母も事実を信じられなく、2人でとても混乱している状態です。

気をしっかり持とうと、「しっかり頑張ろうね」と母に言うけれど、頼りない私たちなので、先が見えなくてとてもとても怖いです。

考える事は他に沢山ありますが、今はこの1つに悩んでいます。 

残された母を、私がどのように助けてあげれるか。 力になれるか。

私の両親はとても仲が良く、実際にケンカしたところなんて見た事もないくらいで、それにまたとても「日本人」です。 考え方も古いし、しっかりしてるし、とにかく「日本の昔の人」って感じです。 アメリカ人の主人と結婚を完全に認めてくれるまで1年ほど掛かりました。 両親にはとても感謝していますし、とても大好きで大切な大切な存在です。 感謝しきれません。

やっと親に認められ入籍し、あとはお金が貯まれば結婚式を日本とアメリカでするつもりでいました。

その矢先、8ヶ月後に父は交通事故にあい、亡くなりました。 仕事柄、運転は本業でプロな父に、ありえない、とても信じがたい事実です。

入籍を認めてくれた時はもちろん、1年に一度日本に里帰りの度に、「もし俺が先死んでしまったら、お母さんの事は頼むで」と絶対にこのことは必ず言っていました。 とても家族思いな父です。 その時は、私は「うん、それは分かってるよ」と言っていただけです。

ビザの関係もあり、入籍する前にじっくり考える時間もなく、そしてこんなにその時が早く来てしまうなんて、思ってもいませんでした。

私も、十分に理解しているんですが、私と主人はアメリカ、母は、頑固なスーパー日本人でアメリカに住みたくも、日本から出たくないことも知っています。

ただ、私もアメリカで仕事していますし、アメリカの生活が好きです。 主人も日本語は話せませんし、もし日本で働くにしろ、いい職はないと思います。

でも、私は家族の死に目に一度もあっていません。 祖母は私が小さい時になくなり、祖父は私が留学して1年程で他界してしまいました。このときも、日本から連絡があり、即駆けつけたんです。 そして父。

もう、母のときに同じ事は繰り返したくありません。

一人っ子、しかも女の私に何ができますか? どうすればいいですか? もう頭の中が真っ白で、混乱していて、とても辛いです。

私も主人もアメリカに数年は住み、私の両親がもう少し年を取ったら、日本に引っ越そうという話でした。

私たち二人は、アメリカが好きです。 もちろん日本も大好きですが、この突然起こったことに対応できない、主人の職のこと、言語の事、お金の事、すべて含めて、私はどうすればいいですか。

母をアメリカに連れてきたとしても、(無理だとは思いますが)母の言語力、すべてが全く違うアメリカで、どう生活できますか?

私は、どうすればいいですか。。。

お願いです。 助けて下さい。 教えて下さい。

お願いします。。。

投稿日時 - 2010-10-14 07:09:38

QNo.6248910

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

9番の回答者です。

何度もすみません。
大事なことを言い忘れていました。

私が英会話を習いたいのは
日本の政治に期待が持てないからです。

投稿日時 - 2011-06-19 20:36:27

ANo.9

心からお悔やみ申し上げます。
突然の思いがけない出来事に
こんな言葉しか掛けられずすみません。

>主人も日本語は話せませんし、もし日本で働くにしろ、いい職はないと思います。
人に雇われずに自宅で英会話を教えたら良いと思いますがいかがでしょうか?
あとは、輸入商品のネットショップを経営するとか・・・。
(これは品物選びと対応さえ気をつければ良いと思います)

いま私は、真剣に英会話の勉強をしたいと思っていますが、
教材選びから苦戦しています。
KOM60さんのような方が近所に英会話教室を開いて下されば
私だったら少しくらい高くても高すぎなければ通いますよ。
信用できて、不安なく通えるところなんて、
探してもなかなかないので。
広告の出し方とか、客選びさえ気をつければ
結構いい線いくのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-06-19 19:52:06

ANo.8

とりあえず日本への移住の予定の繰り上げ。

日本を拠点として、生活を立てることを前提に
考えましょう。

この場合、もっともネックなのが旦那ですね。
外資系企業に就職活動をし、
あとはプライベートでも、あなたとの会話で日本語をたたき込みましょう。

人間やってできないことはない。

父の・・・遺言になってしまいましたね、「母さんの面倒を見てあげて」
頑張ってください。

投稿日時 - 2010-10-17 08:11:25

ANo.7

あなたは、まだ、若いですよね?
すると、あなたのお母さんも、若いですよね?
一人暮らしができない年では、ないはずです。
お母さんを引き取ることは、お母さんが、寝たきりになったりした後、考えたらいいことです。
お母さんは、しばらく、一人暮らしをエンジョイすると思います。

投稿日時 - 2010-10-14 18:42:06

お礼

mt53s6eさん、

返事が遅くなり、すみません。

回答ありがとうございました。

母はあまり若くないほうだと思います。 もうすぐ60なので。。。

一人暮らしをエンジョイするものなのでしょうか? 

告別式も終わり、今は片付けないといけない書類の山と戦っています。 

母は、全く分からず、ほとんど私に頼っています。 

こんなので大丈夫なのでしょうか。。。 

投稿日時 - 2010-10-18 17:17:41

ANo.6

おはようございます。

何かヒントになればと思い書き込みさせて頂きます。
このたびはご愁傷様です。

精神論になると思いますが、とにかく前向きに。
に尽きると思います。自分で言い聞かせる事です。
前向き脳みそで居ないと、良い知恵も出てきません。

それと、お母さんは非常に動揺されていると思うので、
貴女が前向きにいることでサポートできるでしょう。

下の回答者様の中にもありましたが、基本的に葬儀関連に
ついてはどれ位大事なのか等、中々理解が得られません。
決して軽視している訳ではありませんが、文化の違いです
ので、それを伝えるのが大変と思われます。
ある程度の期間を休むとなれば尚更ですね。

今はまず葬儀関連を終わらせて、1個づつ解決してゆく
ことがベストだと思いますよ。

混乱したら、おちついて、深呼吸を。
大丈夫。と3回ゆっくり言ってみてください。
簡単な魔法の言葉です。

投稿日時 - 2010-10-14 10:45:56

お礼

taisei-papaさん、

返事が遅くなり、すみません。

お返事ありがとうございました。

告別式も終わり、今は片付けないといけない書類の山と戦っていますが、本当に1つ1つ片付けて行くしかないと思います。

これは本当に大変です。。。 

泣いていられませんので、しっかり母をサポートし、1つ1つ前に向かいます。

有難うございました。

投稿日時 - 2010-10-18 17:20:54

ANo.5

このたびはご愁傷様です。心中お察し申し上げます。

今、貴女は米国にて新しい生活をはじめております。これを崩すのは今は止めたほうがいいと思います。

日本は大不況の真っ只中にいます。言葉の通じない外国人がいくら能力があるといっても就職するには困難を極めるでしょう。日本人ですら職がない状態なのに外国人にあるのはよほどキツク厳しい、しかも低賃金の職しかないものと思って差し支えありません。それを考えたら現在の米国での生活を捨てて日本にくることは全ての人々が不幸になることです。確実に日本でも暮らしていけるという何かがあるのならそれでもかまいませんが、それはご主人の意思もからんでくることです。

お母さまにしてみてもそうです。ずっと日本で生まれてから日本で生きてきたわけです。米国にいきなり行くことは環境的には恵まれることがあっても心情的には満たされる可能性は低いものではないかと思います。ましてやお父さまのお墓があるわけですから、置いていくわけには行かないとおもうのが普通ではないでしょうか。言語はお判りかと思いますけど3ヶ月もたてば相手の言っていることは理解できるものです。しかし自分の意思をどう相手に伝えていくのかができない。だからこそ難しいことでもあります。年齢が若ければその順応性は高い。しかし年齢が高くなる分、順応性は本当に低くなってしまうものなんです。

お母さまが健康であられるのなら、ご親戚ともよくお話をして緊急時の対応はきめておくこと。TV電話やスカイプを導入されるのもよいですが、歳をとっていけばいずれはそれもおっくうになっていくものです。頼りすぎることはできません。

しばらくの間、大変かとは思いますが帰国される回数を増やしていくことくらいしか今のところはいえないと思います。本当に将来、お母さまが寝たきりになってしまったとかという状態になったら改めて考えたほうが良いと思われます。

結婚するというのは相手もいることなんです。ご主人にも親がおられます。ご夫婦で日本に来ても良いですが、今度はご主人が貴女と同じ思いをすることになるのです。お互いによく話し合って検討なさってみてください。それぞれの生活をまず軌道に乗せることを優先して、事をおこすのは落ち着いてからで良いものかと考えます。

投稿日時 - 2010-10-14 10:17:41

お礼

peri 1005さん、

返事が遅くなり、すみません。

回答ありがとうございました。 

告別式も終わり、今は片付けないといけない書類の山と戦っています。 

本当に、ペリさんの言う通りです。

私の主人は、最近新しく始めた仕事が上手くいきだしている最中です。 彼の収入は大事です。

結婚の際に、彼と約束たことがあるんです。 「数年はアメリカに住んでいいが、私は一人っ子だから将来は日本で親を面倒みます。だから将来は日本に住みましょう」と。 そして、それを約束に成り立った結婚といってもいいと思います。 やはり、大切に大切に育ててきてくれて、しかも女の一人っ子だし、放っておくわけにはいけません。

母も、ペリさんも言う通り、アメリカに来させるのはとても無理があり、厳しいでしょう。

スカイプは、週に1度しています。 機械音痴な母に頑張って教えたんです。 そうですね、これからもっと回数を増やすといいですね。

私は仕事もあるので、日本へ帰る回数も増やしたいんですが、まだ検討しないといけないことが沢山あります。 今している仕事は本業ではないので。。。



今、役所関係のことで、覆われているのですが、父が何もかもやっていて、本当に100%専業主婦だった母は、何をどうしていいか分からず、私に頼りっきりです。 この先、後10日ほどでアメリカに帰ってしまって、大丈夫なんでしょうか。 役所関係等は、まだまだ終わりません。 後半月は最低かかると思います。 さっき母は冗談まじりで言いました。 「ちょっとこれ全部片付くまで、日本にいてくれるか」と。 どうしたもんかなー。。。

私が一番心配しているのは、もちろん母の体です。 父の死を後にもっともっと元気をなくす母、混乱しまくっているのが分かり、イライラが続き、やせ細っているような気がします。 

軌道に乗せたいです。 どうすればいいですか?

投稿日時 - 2010-10-18 17:36:10

こんにちは、

どんなに悲しく、苦しい思いをしておられるでしょう。

私の母と義父も私がアメリカで子育てをしている間にたて続けに亡くなり、最後を看取れなかったことで辛い思いをしました。

子供達が大きくなって、手が離れたら、あれもしよう、これもしようと思いながら、ついに何の親孝行もできずに逝かれてしまいました。I felt so guilty.

ただ、今、私が両親の年になって判ることは、親というものは子供の幸せが何よりも大切だということです。父親として、貴女のお父様は、最後の瞬間にもし貴女のことを考える暇が一瞬でもあったとしたら、どんな風に思われたでしょうか。

きっとアメリカで大学をでて、就職をし、結婚も無事になさった貴女のことを誇りに思い、そして、そんな貴女を育てたあげたことを、最高に幸せに感じられたことでしょう。お父様の夢を貴女がかなえて差し上げた。。。そんな気がします。

親としての私だったらそう思います。

これから日本に帰って起こることはまるで悪夢の中にいるような出来事の連続です。けれど、お母様、親戚の方々、お父様の会社の方々に責任をうまく分担して、乗り切りましょう。近所の方も手伝ってくれます。貴女はお母様の傍にいらしてあげてくださいね。

私も一人っ子で、書類関係は全部こなしましたので、夫はアメリカに残していきましたが、それが良かったのかどうか今となっては判りません。

これからお母様お一人になるわけですから、近所の方や親戚の方に良くご相談なさって、季節、季節のご挨拶もアメリカから送り、お母様を支えてもらうよう、お願いしてみましょう。

最後に、うちも主人の両親の名前でお花を出してもらって、喜ばれたことをお伝えしておきます。

p。s。アメリカの人は日本の葬儀の大変さが全く判りません。その辺りをよく説明なさって、会社をお休みできるよう、祈っております。気をつけて、行っていらっしゃい。

投稿日時 - 2010-10-14 09:21:09

お礼

Ciaopolpoさん、

返事が遅くなり、すみません。

回答ありがとうございました。 

無事に告別式も終わりました。 今は片付けないといけない書類の山と戦っています。 

本当に、Ciaoplpoさんのお返事に感謝しています。

お父さん、本当にそう思ってくれていると思いたいです。 本当に最初から最後まで家族のために頑張ってきてくれたので。 ありがとうと言う言葉を実際に最後に伝えれなかったというのが、とても辛いです。  そのかわりに、手紙を書きました。 

わたしも主人はアメリカに残してきました。 今となれば、正解かもしれません。 こんなに大量の書類関係をしてしまわないといけないんですから。 日本語の話せない主人には、いてもらっても作業を終える事はできませんから。


やはり、答えはアメリカに戻る、ということでしょうか。 「母を残す」というとても罪悪感があります。 今、役所関係のことで、覆われているのですが、父が何もかもやっていて、本当に100%専業主婦だった母は、何をどうしていいか分からず、私に頼りっきりです。 この先、後10日ほどでアメリカに帰ってしまって、大丈夫なんでしょうか。 役所関係等は、まだまだ終わりません。 後半月は最低かかると思います。 さっき母は冗談まじりで言いました。 「ちょっとこれ全部片付くまで、日本にいてくれるか」と。 

私が一番心配しているのは、もちろん母の体です。 父の死を後にもっともっと元気をなくす母、混乱しまくっているのが分かり、イライラが続き、やせ細っているような気がします。 

軌道に乗せたいです。 どうすればいいですか?

投稿日時 - 2010-10-18 18:06:35

ANo.3

心中 お察し申しあげます。

No.1さんも書いておられますが、賠償の方はかたずきましたか?

まず、どのような事故だったのかがわかりませんが、、、。

お父さんご自身の自爆なのか、相手を巻き込んで お父さんの方に

責任があるのか?

それとも 貰い事故なのか?

これにより 対応はまったく変わります。

まず、警察にいかれてどのような事故だったのか?

父親側に責任があるのか? 仕事中の事故なら 会社が保険にも

入ってますから 警察、会社と 話を聞かれてください。

お母さんのことは その後のことです。

仕事中の事故なら、中堅の会社なら弁護士がついてます。

その弁護士さんに相談しましょう。

まだ定年前なら 年金のこともあります。

たしか、定年前だからといって まったく貰えないことはなかったように

思います。

社会保険事務所にそのことも聞いてください。

厚生年金か国民年金かも。

お母さんの経済を安定させることが先です。

お父さんは個人年金に入っておられますか?

保険はどのようなものに入っておられたか、、お母さんに確認しましょう。

黙ったままだと貰い損ねます。

なぜ お父さんがいなくなったら 貴女が日本に戻らなければ

いけないと考えるのかが、私には理解出来ません。

貴女はアメリカで。お母さんは日本で、、。

で いいのでは?

今はSKYPも ありますから 無料通話と映像があります。

女性は強いです。

お母さんを貴女が引き取る云々の話は2、30年 早いです。

投稿日時 - 2010-10-14 08:36:20

お礼

色々ご心配いただき、有難うございました。

はい。 どういった形で事故がおきたのかを聞き、今保険の手続きも行ってます。

保険会社が家に来てくれて、今は、書類を記入している最中になります。

役所にいったのですが、戸籍謄本がまだ処理されてないようで、後、1週間はかかると言われましたので、保険料請求はその後になります。

役所関係の書類もたっぷりです。


今、役所関係のことで、覆われているのですが、父が何もかもやっていて、本当に100%専業主婦だった母は、何をどうしていいか分からず、私に頼りっきりです。 この先、後10日ほどでアメリカに帰ってしまって、大丈夫なんでしょうか。 役所関係等は、まだまだ終わりません。 後半月は最低かかると思います。 さっき母は冗談まじりで言いました。 「ちょっとこれ全部片付くまで、日本にいてくれるか」と。 母はもうすぐ60歳になります。

私が一番心配しているのは、もちろん母の体です。 父の死を後にもっともっと元気をなくす母、混乱しまくっているのが分かり、イライラが続き、やせ細っているような気がします。 

軌道に乗せたいです。 どうすればいいですか?

投稿日時 - 2010-10-18 18:12:13

ANo.2

まずは、冷静に考える事です。

(1)出来るだけ帰国して母親と話し合う。
・生活費について
保険は下りてますか?お母さんが生活するだけの資金はありますか?
充分話し合い、どうしても必要ならば仕送りなどを考えてみてはいかがでしょうか?

・住む国について
どちらにせよお母様が決める事です。
アメリカに行くか、日本で暮らすか。
仕事がある貴方達が仕事を辞めてまで帰る必要はないと思いますが、出来るかぎり年に2回ほど帰ってあげて、墓参り等をする。
パソコンを繋ぎスカイプ等でコミニュケーションを取る。

※重要なのが自分の頭の中で決めてしまわない事。出来るだけ話し合い結論を出す事です。

色々大変だと思いますが頑張りましょう。^^

投稿日時 - 2010-10-14 08:32:32

お礼

ご回答ありがとうざいました。

そうですよね、私の生活の範囲でできる限りのことを母にしてあげればいいんでしょうか。 

スカイプは出来ます。 メールも出来ます。 仕事上1年に2回も日本に帰れるかがちょっと難しいんです。 これも会社と話し合ってみないと分かりませんが。。。

今、役所関係のことで、覆われているのですが、父が何もかもやっていて、本当に100%専業主婦だった母は、何をどうしていいか分からず、私に頼りっきりです。 この先、後10日ほどでアメリカに帰ってしまって、大丈夫なんでしょうか。 役所関係等は、まだまだ終わりません。 後半月は最低かかると思います。 さっき母は冗談まじりで言いました。 「ちょっとこれ全部片付くまで、日本にいてくれるか」と。 どうしたもんかなー。。。

私が一番心配しているのは、もちろん母の体です。 父の死を後にもっともっと元気をなくす母、混乱しまくっているのが分かり、イライラが続き、やせ細っているような気がします。 

軌道に乗せたいです。 どうすればいいですか?

投稿日時 - 2010-10-18 18:15:56

ANo.1

突然の不幸、ご冥福申し上げます。
あまりにも突然の事で、かなり動揺されてますね。何をどうすれば良いか分からない現在では仕方有りません。
1、事故問題と2、今後の母の事と2つ問題があるかと思います。

1の事故問題ですが過失割り合いなど出ているのでしょうか?仕事上の事故であれば会社が対応してる事とは思いますが、ちゃんと賠償して貰うものはしてもらわないと行けません。最終的な示談書にサインをする時は妥当な金額が確認の上でサインしましょう。可能であれば事故専門の弁護士に付いてもらいたい所です。

2の母の今後に関してですが「あながどうすれば良いか?」等の答えは「母がどうしたいか?」の中に全てあるのでは無いでしょうか?
特に何も必要が無い気もします。母はこれまで通り、これまでの家に住み続けたいだろうし、あなた達に帰って来て貰いたいとも思わないんじゃ無いでしょうか?時々孫連れて帰って来て、普段はテレビ電話で会話して・・・それで十分だと思いますよ。

こんな時に非常識な事を言いますが、ココだけの話し・・・。
旦那に先立たれた女性は、その後ドンドン!元気になっていきます。本当です。
山登りの最中に、背負ってた荷物を降ろしたかのように・・・。
旦那が居たせいで出来なかったことを、やり始め友達との交流を深め、いきはつらつ とされる方が多いです。
逆に男性が残された場合は、ドンドン落ち目になりますが・・。
だから今は心配でしょうが、しばらくは様子を見守る程度で宜しいかと思います。
あなたの父が思うほど、母は心配の必要が無い人だった。。となるかも知れませんから。
初めだけ手紙や電話で様子見ておけば、それで十分だと思いますよ。

投稿日時 - 2010-10-14 07:46:55

お礼

ご回答有難うございます。

お礼が遅くなり、すみませんでした。

無事にお葬式も終わりました。

事故の原因も分かりました。 保険のことは父の会社の人たちにして頂いてます。

母はですね、今、役所関係のことで、覆われているのですが、父が何もかもやっていて、本当に100%専業主婦だった母は、何をどうしていいか分からず、私に頼りっきりです。 この先、後10日ほどでアメリカに帰ってしまって、大丈夫なんでしょうか。 役所関係等は、まだまだ終わりません。 後半月は最低かかると思います。 さっき母は冗談まじりで言いました。 「ちょっとこれ全部片付くまで、日本にいてくれるか」と。 どうしたもんかなー。。。

私が一番心配しているのは、もちろん母の体です。 父の死を後にもっともっと元気をなくす母、混乱しまくっているのが分かり、イライラが続き、やせ細っているような気がします。 

そんな元気になるものなのでしょうか。。。 混乱し、私を頼りにする母を見るのがとても辛いんです。

スカイプはしています。 母も私も仕事をしているため、プラス、時差があるため、週に2度程はなせるくらいかと思いますが。。。

まだまだ解決しないことは沢山ありますが、1つ1つ片付けて行こうと思います。

投稿日時 - 2010-10-18 18:22:37

あなたにオススメの質問