こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病中?現実逃避?

うつ病中?現実逃避?

今後、どうしたいかの判断がつきません。
ですが、しんどくてたまりません。
もともと昔から自殺願望はあり、過度の仕事のストレスによりうつ病になりました。

現在は、医者に行って薬もらって飲んでも気持ち次第で調子は悪くなる、医者に話を聞いてもらったところで最終的には自分で何とか乗り越えなければならない等から病院にはしばらく行ってません。

医者を信用していない・できない今の状況からみても、行っても意味が無いかなと…

日々、気を強くするため仕事には行くようにしていましたが、一向に良くはならず、逆にどんどんしんどくなっていく。

長時間の労働が辛く、気分が悪くなっていったりします。
ですが、元気な時の自分もいる。

そんな自分が、あまりに無能で情けなく、しんどくなっていく。
仕事やらなきゃ元気という訳でもありません。

いっそのこと、休職をしようかなと思っています。
ですが、以前会社の上司に話を聞いてもらったときに『休職して1ヶ月~3ヶ月休んだところで、治りましたの病気じゃないんだから、休職せずに出来るだけ出勤した方がお金ももらえるし、お前の為にもなるとおもうぞ』と言われました。
ちなみに、上司の人もうつ病で、上司が行っている精神科に行き、医者に休職をお勧めしますと言われたので上司に相談しました。

自分自身もそうだなと思い、日々出勤していました。
ですが、上で記述ように、一向に良くはなら無いため、いろんなプレッシャーが自分を押しつぶしていきます。
良くなるように努力はしたのかと言われたら、していないのが現状です。

現実逃避している自分がいるのも分かっているので、そんな自分が情けなく、そしてしんどいです。

世の中には、自分よりもっと苦労している人がいて、もっと大変な人がいるのに自分はなんなんだと思います。

仕事は辞めたいです。
ですが、辞めた後のお金が心配で辞めるに辞めれません。
再就職・就職先が見つかるかどうかが心配で辞めるに辞めれません。
次の仕事内容についていけるのか、がむしゃらに頑張れるかが心配で辞めるに辞めれません。

ですが、今の仕事を続けている限り、将来に不安を抱き、自殺願望がちらついて、気が狂いそうです。
自ら命を絶つくらいなら、とりあえず、退職しようかと思っています。
退職するなら、とりあえず、休職(できたら)しようかと思っています。

うつ病経験者・継続中の方にお聞きします。
あなたならどういう判断をなさいますか?
どう乗り切りますか?
また、うつ病はどのように克服しましたか?

参考にさせて下さい。

くだらない内容で不服に思った方もいらっしゃるかと思いますが、ご了承下さい。

投稿日時 - 2010-10-14 17:03:35

QNo.6249835

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

心理士で、うつ病の経験者です。

苦しい状況で悩んでいらっしゃることがよく分かります。

お書きになっていらっしゃることのほとんどは、うつ病の方に特有の症状であり、訴えであると言えます。
医者が信頼できないということですが、とくにうつ病の初期には、服薬と休養は必須です。
長期的に見れば、自分で乗り越えていかなければならない課題も出て来ますが、初期には、きちんと服薬し、その結果を主治医に報告して、処方を調節してもらいつつ、しっかりと休養することがとても大事です。
初期の段階で、こうした必要なことをきちんとなさらないと、回復するものもしなくなってしまいます。

したがって、やはり、きちんと受診され、薬を服用されることを強くお勧めします。
薬については、効果が出てくるまで時間がかかることが普通ですし、また、副作用を伴うこともよくあります。
副作用の出方には個人差があります。
ですから、服用した感じ、体調の変化については、必ず主治医にお話しになって、調節が必要であれば、調節していただくことが肝心です。
ご自分の判断で勝手に服用を止めたり、受診を中止されることはいけません。

また、うつの発症当初は、心身ともに疲れ果てていますので、何も考えず、何もせず、ひたすら休養することが望ましいのです。
身体的に辛いとか、眠くて仕方ないということでしたら、寝てばかりいても構いません。
疲れが多少ともとれてくれば、散歩してみようといった気持ちにもなれます。

仕事は、とりあえずは、医師の診断書をもらってお休みになることが望ましいでしょう。

この領域の医師とは、とくに相性が合う・合わないということが良くあります。
最初にかかられたお医者さんが、信頼できないということであれば、他の精神科または、心療内科でも構いませんので、必ず治療を受けてください。

それ以外のことは、また、順次考えていけばよろしいことです。

投稿日時 - 2010-10-15 10:13:15

お礼

どうも回答ありがとうございます。

最初は通院・薬の服用をしていたのですが、あるとき、なんかもう通院・薬の服用していても、それだけで治るわけないし、結局自分の気持ち次第で治すしかないんだからもういいやという形で通院・薬の服用はやめました。

ただ、就寝時だけはなかなか寝付けないので睡眠導入剤は飲んでいました。

うつ発症当初といいますか、中2の時から自殺願望があり、常に心身ともに疲れていた状態でした。
※現在25歳です。

家にいても、周りが働いている姿をみていると、寝てばっかりで役立たずの自分が情けなく、また、周りの視線がきになり、なかなか休めませんでした。

また、休んでいた期間も1ヶ月だったため、すぐに仕事に復帰し無意味な1ヶ月の休職でした。
※復職前の通院で、医者にまだ全然しんどいですと伝えたのですが、しんどくても会社に行く事で、体内のリズムをつくるため仕事に行きましょうという医者の判断で復職が決定しました。

一応毎日頑張って仕事に行ってたのですが、一向に改善する気配が無いので、止むを得ず、2回目の休職をしてみようかと考えているところです。

精神科には全部で4つ行きました。
スキルアップのため、休職することを認めてくれず、甘いと言う医者。
処方箋通りに薬を飲んだのに、自分で指定した薬の量を忘れてて、飲みすぎだ!!と怒った医者。
保険適用を行っておらず、領収書も手書きで、1時間の診察が終わったら、問答無用で終わらせようとする医者。

上記の精神科にはもう行きません。

最後に行った精神科は、ちょっと遠いので少し面倒…
でもその先生は初診後に、「休職することをお勧めします」「必要であれば診断書を書きます」と言ってくれた先生なので、信用してないことは無いです。

なので、行くならそこの精神科に行くつもりです。

投稿日時 - 2010-10-15 16:44:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問