こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

役員総入替えの商業登記

役員総入替えの商業登記

お世話になっております。
今当たっている案件の相談です。

内容を簡単にまとめると、現在の役員は会社を不正に乗っ取った人達で、本来の役員Zと裁判で示談しており、現在の役員は全員退任させる事になっているそうです。弁護士が間に入って手続きをするそうです。
そして、本来の役員であるZを就任させて一人会社にするというものです。取締役会は廃止します。その他の登記も絡んではいますが割愛します。

現在の登記、
取締役A、同B、同C
代表取締役A

申請後の登記
取締役Z
代表取締役Z

そこで質問です。

(1)時系列が、現在の役員全員の退任→Zの選任→登記となる場合、役員が一人もいない期間ができますが、それは問題ないのでしょうか?

(2)Zの選任のときに役員が不存在の場合、Zを選任する株主総会議事録の議長は別に誰でもよいのでしょうか?

(3)そして出席役員がいないので、議長のみが実印を押し印鑑証明書添付、あとはZの就任承諾書に実印を押し、印鑑証明書を付け、改印届けの提出をすればOKでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-10-18 23:35:49

QNo.6259755

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1 権利義務取締役

2 定款次第
  決めていなければ、その場で選出

3 就任時期による
  総会の途中で就任承諾したのか、終了後に承諾したのか。

投稿日時 - 2010-10-19 07:42:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

1、辞任ならそうですが、弁護士が解任と言ってきた場合は役員いなくなりますよね。

2、誰もいいという事ですね!

3、総会中に就任承諾すれば、承諾書は援用ができるという意味でしょうか?

投稿日時 - 2010-10-20 20:29:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問