こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子宮筋腫と卵巣脳腫の手術で悩んでいます。

子宮筋腫と卵巣脳腫の手術で悩んでいます。
若いときから筋腫があり現在9ー10センチと小さいのが多々。症状もひどくなく放置しておりましたが、4年ぐらい前に脳腫が見つかりました。現在左側に6センチですが、まったく症状がないので手術をする気もなく経過観察で病院に通っていました。
が、この頃手術をするべきかなと思うようになり、担当医に相談しましたら、開腹手術で両方一度にするものだと思っていましたところ、脳腫だけ内視鏡でも可能だと言われました。また、子宮を取ることも案として。私としても今まで拒んでいた手術なので内視鏡で済むなら、筋腫は放置したいと思っています。筋腫を取るメリットは今更ないような・・・。
今の病院は、サードオピニオンの病院ですが、現在は体制の事情で他の病院を紹介するとのことです。内視鏡ができるところは限られているし、実際手術が前提で紹介をしますと言われました。意を決して相談しましたのに、出鼻をくじかれた気分です。手術する気が萎えてしましました。
よいアドバイスをお願いいたします。
 
  ・開腹手術で一度に両方手術
  ・内視鏡手術で卵巣脳腫のみ行う
  ・子宮全摘出

ということになりましょうか。
今年閉経になりましたので手術後のホルモンバランスによる後遺症も軽いかと思いますがその点も不安です。今のままでいられたら一番ですが爆弾を抱えているのと同じだといわれていますし、若いうちだとも思います。

投稿日時 - 2010-10-19 11:50:43

QNo.6260430

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは。卵巣のう胞の手術経験者です。

お医者さんからはどのように言われていらっしゃいますか?手術をした方がいいとか、
様子を見ていた方が良いとか。

私は、卵巣チョコレートのう胞を長年抱えていたのですが、5センチ位になったとき、
「チョコレートのう胞は数パーセントですが癌化するので、手術をして取った方が
良いです」と言われました。実際に病状を診察しているお医者さんに、どうするのが
ベストだと思うか、はっきり聞くと迷いも少なくなるのではないのでしょうか。

ちなみに私の場合、開腹手術でのう胞を取り、組織検査をした結果、ごくごく初期の
卵巣がんが見つかりました。あの時、思い切って手術をして良かったと思っています。

病状とは本当に人によって全然違うと思います。私にとっては手術が最善でしたが、
質問者様は違うかもしれません。それを判断できるのは、やはり医者だと思うのです。
ベストな方法が見つかる事を願っております。

投稿日時 - 2010-11-26 14:45:25

ANo.2

今年閉経を迎えられたなら悩む所ですね。若輩者ですが参考迄に。

医師が説明した爆弾を抱えているとは卵巣嚢腫とはチョコレート嚢腫の事でしょうか?一般的には40歳以上で5cm以上は卵巣癌の確立が高くなる理由とし摘出を進める医師は多いです。卵巣癌は予後が良く有りません。数%が卵巣癌へ移行します。

ただ閉経後なら嚢腫はその大きさから大きくなる事は無いでしょうが、茎捻転を起こす危険性からとも考えられます。片側のみなら両方残す意味が有るのかを考えて下さい。

筋腫はご本人次第と思います。但しこれからは子宮体癌を心配しなければならないご年齢かと。筋腫から体癌は発症しませんが残す事への心配が少し残ります。体癌は予後も良く進行もゆっくりです。

次に手術への侵襲度を比較されては如何でしょうか。どちらも全身麻酔下で行なわれますが社会復帰のスピードが格段に違います。

卵巣のみなら3~4日の入院、2週間程度で通常の生活に復帰可能。低侵襲手術。傷も小さく痛みも少ない。

開腹手術では8~12日の入院、術後1ヶ月位は無理出来ず回復に時間が掛かる。術後の痛みの度合いが腹腔鏡下とは違い長い、傷が残る、骨盤内操作が大きい為に起こるかも知れない弊害にも覚悟が必要。

子宮全摘での開腹手術なら卵巣嚢腫を残す意味が無い様な。ホルモンバランスを考えるなら正常な方の卵巣1つでも残される相談を。社会復帰への期間は付属器を含む場合と同じです。

腹腔鏡下手術の上手な医師なら余程酷い状態でない限り開腹せず卵巣及び子宮の全摘が可能です。子宮の場合も開腹手術のみが選択では有りません。医師の技量次第です。

卵巣嚢腫がチョコレート嚢腫でなかった場合、今まで自覚症状も無く過ごせたのなら嚢腫を残す事への危険性を確認した上で、手術はしないと言う選択肢も有りです。

またチョコだったとしても茎捻転を起こさない程度まで針で中身を吸い出す方法もある様です。完全には吸い出せないので残る事にはなります。

医師と良く相談し質問者様にとって一番良いと思える方法を選択して下さいね。

投稿日時 - 2010-11-14 17:47:40

ANo.1

まだ30代ですが、筋腫・のう腫、内膜症があり、20代で手術しました。
私の体験からですが、いずれにしても病院からは質問者様がどうしたいのかをきめることを求められると思います。

まずは、両方手術するか、のう腫のみの手術か、全摘出かそれぞれにメリットとデメリットを感じていらっしゃるように思いますので、その点について、先生とお話しして頭の中をまとめてみてはいかがでしょうか。

婦人科は人それぞれの体質にもよります。手術とは直接関係のない話ですが、術後にホルモン剤を用いて治療しましたが、他の人は軽かったのに私だけ副作用がひどくて治療をやめた経緯もあります。

主治医の方と相談しながら一番納得できる方法を決めるしかないと思うのです。

どうか安心して手術できますよう、よくご相談なさってみてください。

投稿日時 - 2010-10-19 19:00:25

あなたにオススメの質問