こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コーヒーとお茶では、どちらがカフェインの含有量が高いのでしょうか?

コーヒーとお茶では、どちらがカフェインの含有量が高いのでしょうか?

種類や銘柄で一概にはいえないでしょうが、一般的な平均値みたいなものがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-10-20 10:45:16

QNo.6262563

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Wikipediaを見る限りは、以下のようになってます。

緑茶235ml: 30-50mg
紅茶235ml: 47mg
コーヒー (インスタント)235ml: 62mg
コーヒー (豆から抽出したもの)235ml: 95mg

コーヒーの方がカフェインの含有量は高いみたいですね。
ご参考まで。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3

投稿日時 - 2010-10-20 10:48:07

お礼

ありがとうございます。参考になりました。
コーヒーは、インスタントと豆から抽出したもので含有量が違うんですね。

投稿日時 - 2010-11-02 16:52:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

カフェインの含有量は一見紅茶の方が高いですが、
抽出すると紅茶に含まれるタンニンがカフェインと結びついてカフェインを抑制するので
実際飲むときはコーヒーの方がカフェインの含有量は高いと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E8%8C%B6

投稿日時 - 2010-10-25 13:13:42

お礼

お茶に含まれるタンニンはカフェインを抑制する効果があるんですね。
勉強になりました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-02 16:57:53

ANo.3

もうひとつ。

原素材の段階では、珈琲豆より茶葉の方がカフェインの含有量が多いそうです。
ただし、加工した段階ではコーヒーの方がカフェインの含有量が多くなるそうです。
コーヒー豆は挽くだけですが、茶葉は乾燥させたり加工が入るのでその過程でカフェインの含有量が落ちるみたいですね。

ご参考まで。

投稿日時 - 2010-10-20 10:53:31

お礼

飲み物ではなく、素材としてみればお茶の方がカフェイン含有量が高いんですね。
重ね重ねありがとうございます。

投稿日時 - 2010-11-02 16:54:37

ANo.1

緑茶
皆さん勘違いしてコーヒーと思われるようですが。

投稿日時 - 2010-10-20 10:46:45

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-11-02 16:49:39

あなたにオススメの質問