こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学は普通に学校に行っていれば卒業できるのですか?逆に行っていなくても

大学は普通に学校に行っていれば卒業できるのですか?逆に行っていなくても試験で良い点数とれば問題ないのでしょうか?

投稿日時 - 2010-10-20 16:14:48

QNo.6263210

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

大学では、「休みは3分の1まで」という制限があります。

基本は、1科目につき、授業を15回行います。
なので、5回までの休みなら、ぎりぎりOKです。
しかし、6回以上休んだ場合は、出席不足で、期末試験を受けても成績がつかず、不合格になります。

不合格になった1年生の科目は、2年生になってから、2年生の科目とは別に、
1年生に混じって受け直すことになります。

>逆に行っていなくても試験で良い点数とれば問題ないのでしょうか?

☆成績の付け方は、授業の担当教員によってさまざまです☆

(例)

A先生→期末の筆記試験で成績をつける。レポートはなし。

B先生→レポートで成績をつける。期末の筆記試験はやらない。

C先生→筆記試験は、7月26日に行います。
レポートは、7月31日までに出しなさい。
筆記試験50点+レポート50点=合計100点として成績をつけます。

英語の授業のD先生→
テキスト17ページの、Tom・Kumi・Marryの英会話のセリフを
番号順に3人1組になって、
7月27日の英語の期末試験の時間に、暗記で演じなさい。
そのお芝居のできばえによって、成績をつけます。
筆記試験やレポートはやりません。
暗記のお芝居の試験を休んだ人は、点数をつけられませんので、
成績は0点とし、不合格とします。

投稿日時 - 2010-10-21 05:35:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.3の者です。
どうも古いこと書いてしまったようですね。他の解答者様による最新の例を参考にしてください。

僕らのときは全員試験を受けに来ると,教室からはみだしたりなんていうことがあった時代でした。
今の大学教務はそんなことないんでしょうね。

投稿日時 - 2010-10-21 18:10:33

「出席回数が全授業回数の2/3を割れば,期末試験の受験資格を失う」という規定があります。むかしは慣習法的に扱われ,担当教員の怠慢で出席をとらない科目もありました。いまは,出席調査により2/3規定を適用するむねが,全学の履修案内に明記されている(教員をも拘束する成文法になっている)でしょう。

2/3規定を満たすことは,受験資格をえるだけの効果しかありません。単位を得るには,まともな試験答案やレポートを書いて(演習や実験では課題をまともにこなして),合格点をとらなければなりません。中学校なら普通に学校に行っている<だけ>で卒業させてくれたでしょうが,大学ではありえません。授業に出ずにいい点が取れるかもしれんというのも,甘美すぎる幻覚ですね。

なお,毎日掲示板を確認せず,授業料未納者や課題未提出者として呼び出されているのを知らなかったりすると,それぞれ除籍処分や科目不合格などの不利益を被ります。見落としは自己責任です。

投稿日時 - 2010-10-20 17:34:06

ANo.4

70年位前はあった。
40年位前には出席が強要され始めた。
今は無理でしょう。

投稿日時 - 2010-10-20 16:53:23

その講義の先生によりますね。出席をとる先生もいらっしゃいますのでその場合は出ないとまずいです。そうでない限りはテストで良い点をとれば単位は出ます。よく自習休講しました・・・。
大学は漫然と講義を聴いていても,テストでは点が取れないんです。教科書もあってないようなものだし。講義は休む前にまじめな友人を作ってください。情報収集が肝心ですよ。
一般に理系は実験があるので,そういうのは出ないとどうしようもありません。もちろん理系でも文系でもゼミや研究室に配属になってからはしょっちゅう顔を出さないと,ハブられます(w
私は理系だったんですが,文系はいいですよ~。。。よくバイト三昧の友人がいましたが,そういう友人は皆文系でした。

投稿日時 - 2010-10-20 16:29:54

ANo.2

大学や学部にもよるでしょうが、
通常は「卒業論文」というものを作成して承認されないと卒業できません。
試験の点数というか単位が足りているのは当然としての話です。

投稿日時 - 2010-10-20 16:24:10

それは、講義やその学科や内容によって違います。

その講義をする講師によって全て方針が決まっています。
出席を重視する人、しない人
講義ごとにミニレポートがある場合

なので講義の出席が重要なクラスなら、出席+試験なりレポートで評価されます。
試験もテスト形式、口述、レポート提出など授業や内容でさまざま。
実習や実技のある学部ならそれも必要でしょうね。

出席はとらない、試験やレポートが出来ればよいという講義もありますが
それで安心していたら、とてもじゃないけど講義を受けていないととても高得点は無理という内容の場合も。
それで途中で単位をあきらめる人もいますし。

学部や、課目によっても出席が重視されがちな科目、そうでない科目がありますね。
毎回は出席をとらないけど、抜き打ちの出席で何分の一か欠席すると落第みたいな先生もいますし。

投稿日時 - 2010-10-20 16:23:24

あなたにオススメの質問