こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

 大企業について、wikipediaに書かれている定義が誤っているので

 大企業について、wikipediaに書かれている定義が誤っているのではないかという質問です。

 中小企業基本法上、中小企業は、資本金額と従業員数のいずれかについて、ある基準を満たしていなければなりません。
 すると、逆に大企業は、資本金額と従業員数が、ともに、ある基準を満たしていなければならない、ということになるのではないでしょうか。それなのに、wikipediaでは、「もしくは(or)という表現が使われています。

 ちなみに、私はwikipediaを編集したことはありません。

投稿日時 - 2010-10-21 07:29:54

QNo.6264652

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「中小企業基本法上、中小企業は、資本金額と従業員数のいずれかについて、ある基準を満たしていなければなりません。」
これを質問者さんが理解していないからです。「**以下」という条件が二つ重なったものの逆は「**を超える」のORになりますよ。

「中小企業基本法の第二条の定義では、資本金の額が3億円以下、かつ、 従業員数が300人以下の会社(製造業等の場合)を中小企業としている。」のなら、
資本金が「5億円で従業員が100人の企業」も、「従業員が1000人で資本金が1億円の企業」
のどちらも中小企業に当てはまらないでしょ_?

もしくは でいいじゃない。

投稿日時 - 2010-10-21 07:40:18

補足

ご回答ありがとうございます。

と、申し上げたいところですが、
中小企業基本法をもう一度読んでいただければ、
中小企業の定義は、例えば製造業については、

「資本金額3億円以下の会社及び従業員数300人以下の会社」となっています。

これは、言い換えると、「資本金額3億円以下又は従業員数300人以下の会社」となります。

私の質問が、基本法の定義を言い換えた形になっていて、「並びに」の読み方を誤解していらっしゃるようです。

もう一度、基本法の定義をよく読んでいただけますでしょうか?

投稿日時 - 2010-10-23 07:36:15

お礼

ご回答ありがとうございました。

質問しておきながら、貴公の解答は誤りだっと考えるのですが、
おかげで自分の考えに自信を持ち、wikipediaに修正を働きかけるきっかけとなりました。

他に解答して下さった方がいらっしゃらないので、
貴公の解答をベストアンサーに選ぶこととなりました。

大変お騒がせいたしました。

投稿日時 - 2010-11-07 13:56:41

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問