こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローンにおける連帯保証人と連帯債務者について、お尋ねいたします。

住宅ローンにおける連帯保証人と連帯債務者について、お尋ねいたします。

現在パート勤務1年です。前職は、正社員として勤務しておりました。
今回、5000万円の不動産購入にあたり、手付金の500万円を私が(私名義の銀行口座から)出す事になっております。

手付金の他、2500万円は主人名義の口座から頭金として拠出予定で、残金の2000万円について主人がローンを組む予定です。返済も主人名義の口座から引き落とし予定です。

また、物件登記には、私も共有名義者として登記(持分10分の1)する予定です。

この場合、私は連帯保証人になるのか、連帯債務者となるのか、どちらが適切なのか教えていただけないでしょうか?

銀行ローンの事前審査申込書に記載するにあたり、ローン担当者からは、連帯債務者になる方が良いと言われています。

正直、連帯保証人と連帯債務者の違いも良くわかっていません。

後々、夫婦間での余計な贈与税などとられないようにしたいと考えています。


税務に詳しい方からのアドバイスをいただければと思います。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-10-22 22:56:24

QNo.6268757

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

持ち分比率10分の1として拠出が500万円であれば、債務はありません。
よって連帯債務者ではありません。
連帯保証人になってしまうかも知れませんが出来ればそれもならないで済ませるほうが
よろしいかと思います。

「ローン担当者からは、連帯債務者になる方が良いと言われています。」をすすめるとは
単にローンが通りやすい様にしたいためだと思います。
 しかしご主人様が不幸にして死亡した場合、連帯債務者ではローンがそのまま降ってきます。
連帯保証人であってもご主人のローンの保険で以降の支払いは免れると思います。
 不幸にして離婚した場合、ご主人が支払いを滞らせると住んでいなくても支払いを求められるのが
連帯保証人です。

投稿日時 - 2010-10-23 01:47:10

お礼

ROMIO KUNさん ご回答ありがとうございます。

相談している銀行では、主人が団信に通らない場合も考えて(団信は必須ではないようです)、私が連帯保証人か連帯債務者になる事を選べるという説明を受けました。

私自身には債務がないので、連帯債務者にはなりえないのですね。

連帯保証人として、ローン申請をしようと思います。参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-10-23 22:47:39

あなたにオススメの質問