こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今日検察庁に…

今日検察庁に…

7月の万引き(窃盗)の件で今日、区検に行って来ました。今日を迎えるまでの間に何度かこちらでも質問させていただいたり知り合いの弁護士さんにも相談してから行ってきた次第です。
弁護士さんやこちらでの多くの方が『起訴猶予』が濃厚でしょうと温かい言葉をいただいていたのですが、今日行って簡単な調書(2枚)の作成→読み聞かせ→署名→押印が済んだ時点で略式手続き(罰金)を促されました。
勿論、私は犯した事は全て認めた上ですが、窃盗では初犯…実は3月に夫の不倫相手方に無言電話という行為で罰金刑は一度体験しています。その時の弁護士さんに相談したんですが『窃盗では初犯だし弁済も済んでるから起訴猶予可能性大』と言われていたので、略式の書類にはすぐに押印できず今日は保留という形で帰って来ました。担当検事も3月の件が引っ掛かっているらしく…前回の件から4ヶ月後の万引きでしたので…

私は略式の話をされた時に『もう少し、その当時の事や今、改善するにあたっての日常生活で気をつけている事も調書に記載してほしい。』と申し出た所『もう作成して押印までしたから作り直しは無理』と言われました。高齢な検事さんでパソコンが苦手とは作成しながら言ってましたが。そして、上司とは相談はしてみるから自分と夫の上申書を書いて持ってきてとは言われました。
それがあるから起訴猶予とは言い切れない、あくまでも上司に話を持っていく時の資料みたいな感じです。
私は勿論、書きたいとは思っていますが、夫にまた嫌な事を思い出させてまで(万引き)書いてもらうのも悩みます。
検事の考えでは20万の罰金を考えている(場合によっては30万)ようですが、私にとっては高額です。前回の10万円もありますし…何とか起訴猶予という思いなんですがこのまま略式を了承してしまった方がいいのか…

今日行ってきて、私としてみれば、もう少し、調書に自分の気持ちを記載してもらいたかった次第です。

とても長くなりましたが皆さんのご意見お聞きしたく質問させていただきました。

投稿日時 - 2010-10-28 14:12:53

QNo.6281013

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず,調書の記載内容の件ですが,
一度作成した調書を訂正することはできないんですよ。
簡単に訂正できてしまうと,調書偽造の可能性も出てくるので。
どうしても調書にとってほしいことがあるならば,
もう一回調書をとってと検事さんにお願いしてみるのはアリです。
ただ,調書は検事が捜査上必要と考えた事項を書くものなので,
検事さんが駄目といったらどうにもならないですね。

次に,上申書の件ですが,
担当検事さんは,被疑者本人の深い反省と,
同居の家族の監督誓約書があるということを材料に,
何とか処分を軽くしようと考えて下さってると思うので,
絶対に出した方がいいです。
どちらか一方でも欠けると,担当検事さんの説得材料が減り,
その分,軽い処分での決済が下りない可能性が高まります。
それでもいいというなら無理にはおすすめしませんが。

最後に,略式に関してですが,
略受け(略式手続に応じることを認める書面)への署名押印は
焦る必要はないですが,
高齢の検事さんということなら,たいてい見立ても正確ですから,
お話を聞いて罰金になりそうだということであれば,
応じた方がいいと思います。
略式を拒否して正式裁判になってもメリットは一切ないですから。

投稿日時 - 2010-10-28 18:53:24

補足

詳しくアドバイスいただきありがとうございました。自分の犯した罪とはいえ悩んでしまって…主人に誓約書の話をしようか、それとも罰金刑を受け入れるか…万引きをしてしまった以降のこの数ヶ月間で何とかまた夫婦関係も修復できた中で、また主人と気まずくなるのは…でも罪を認めた以上、早く終結させたいです。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-28 20:57:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

裁判官の判断は気分や、反省文程度で大きく変わることはありません。
今回起訴猶予にならなかった理由は、たぶん前科調書に載っているという事実で、
あなたの万引きの動機やその後の生活態度ではありません。

あなたには法令遵守の考え方にはいささか疑問があるため、罰則を厳しくする以外に
効果のある犯罪抑制の手法は無いのではないだろうかと考えているわけです。
(今度やったら実刑にするよということです。)

やるだけやってみても良いかとは思いますが、起訴猶予にならない可能性のほうが
高いと思います。

投稿日時 - 2010-10-28 15:01:22

お礼

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-28 20:45:38

あなたにオススメの質問