こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

障害者介護に達成感・遣り甲斐を見出せません。

障害者介護に達成感・遣り甲斐を見出せません。
転職しようか悩んでいます。
私は、障害者自立支援法のホームヘルパーをしています。

現在の職場ですが、
【長所】
・給料が良い。 
・有給も採れる。
・施設と違って動き回り放しでは無い。
・人間関係が良い(いじめ等が無い)。
・失敗を研修や相談でフォローしてくれる。

【短所】
・職場で一貫した規則が無い為、介護者の考えがばらばら。
⇒利用者・介護者のお互いの関係性なので、遣り方は自由と言われる。
⇒でも、自分なりに遣ると間違っていると言われる。
⇒何をしたら良いのか分からなくなってしまいました。
・利用者の日常に付き添う事が基本なので、仕事自体に目標も、目的も無いのです。
・1人で遣る仕事なので、トラブルになったらその場に仲裁が居ないので、利用者の判断でクレームが来てしまう。

特に、身体障害者の指示を受けた事だけを遣る(言れた事をその通りに遣る)介護は、私がロボットになった様に思えてストレスなのです。

卒業後10年この仕事を続けたので暫く旅をしようか、料理が好きなので厨房の仕事をしようかとも考えています。

同じ仕事をされている方からアドバイスを頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2010-10-31 08:34:59

QNo.6286921

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんにちは。
ヘルパーさんの仕事をされているのですね。
私は、障害者の施設で支援員の仕事をしています。
職種は違えど、障害者という同じ分野でのお仕事に親近感を感じます。

現在のお仕事、いいところが沢山あるのですね。
人間関係がよい、というのは何よりだと思います。
何がなくともここだけはちゃんとしてないと、仕事で出来ないと思います。
長く勤める場所としては一番ですよね、きっと。

質問者様が今感じているストレス、なんとなく分かります。
そういう風に行き詰ることは誰でもあるって、私もセンパイ方から聞きますし…。
実際自分も、なんとなくこれでいいのかな?転職の時期なのかな?って悩んだことがあります。

利用者さんの日常に付き添うこと、すばらしいことなのではないですか?
目標も目的も、本当に無いのでしょうか??

私は施設の中で過ごしていますから、1対1でどこかに付き添ってあげることとかが
不可能…ではないですが、とっても難しいです。
利用者さんが過ごしていく上での要求や願望を叶えてあげられる素晴らしい仕事だと私は思うけれど…。

もう1つ、一貫したやりかたがないというのは、きっとホームヘルプのいい所なのでは…と
私的には思いますがどうでしょう??
施設に入っている利用者さんには、施設の規則に沿った日課で動いてもらうことがほとんど。
いわば、施設の事情で生活をしてもらっていると言いますか…。
又、他の利用者さんとの絡みもあるので、基本的には決まった以上の特別支援はできません。
だから、それを「自由にできる」と捉えるならば、逆に羨ましい限りです。

こういう仕事というのは、長所と短所が紙一重といわれたことがあります。
短所だって見方を変えれば、長所と成りえるわけですね。


…えらそうに言ってしまいましたが…。

そうは言われてもストレスはたまっているのですよね。
一度悪い面ばかり気になってしまうと、そうとしか見えなくなってしまうことありますもんね。

それならば、一度冷静に一歩離れたところから今の仕事を見てみる必要があるかと思います。

職種が少し違う人から今の仕事を見てみるとどういう魅力があるのか、とか
センパイ方はどういうふうに思って仕事をしているのか聞いてみるとか。

一度離れて、厨房の仕事をしてみてもよいと思います。
やってみて、また介護の仕事に魅力があったら戻ってきてもいいと思います。
旅に出てみてリフレッシュしてみてもいいと思います。

いろいろ冷静に考えてみても、魅力がないと感じるのであれば
思い切って辞めちゃってもいいのではないでしょうか。
多分、人には合う、合わないがありますし。

私も施設の仕事で「どうしてこうやらなきゃならないの!?」って思うこと沢山ありますし、
質問者様みたいなヘルパーの仕事を羨ましく思うことも沢山あるけれど
それでも今の仕事でいい所もいっぱい知っているからこれからも続けていきますよ。

質問者様にとって最良の選択が出来ることをお祈りしております。
では、失礼いたします。

投稿日時 - 2010-11-01 15:08:21

お礼

回答有り難う御座います。
>目標も目的も、本当に無いのでしょうか??
私も考えていますが、その日の目標や、長期目標を自分の中で作れば良いのかなとも思います。

>一貫したやりかたがないというのは、きっとホームヘルプのいい所
施設の様に画一的にならないから、利用者の個性が生かされるのかも知れません。

>短所だって見方を変えれば、長所と成りえる
正解が無いから介護方法も色々試せるのですよね。

>今の仕事でいい所もいっぱい知っているからこれからも続けていきますよ。
100%満足する職場は無い事は承知ですが、この様に答えて頂けると凄い勇気が湧きました。

同業者に相談するのも良いですが、勤務形態が異なると見方が変わって大変勉強になりました。
ヘルパー資格の現場実習で老人ホームに行きました。明らかに後2分でお喋りが終わるのに、「時間が無い」とそそくさと部屋に入れられてしまいした。施設の規則で仕方無いですが、残念に思いました。

ホームヘルプならではの素晴らしさをもう一度見直せば、嫌な部分も減ると思います。

投稿日時 - 2010-11-02 20:44:33

ANo.4

質問文読みましたが、仕事のやりがいを探すより、
仕事以外の自分の生きがい(例えば趣味や習い事)を充実させればいいと思います。

自分は工場勤務あなたのように、仕事仲間同士仲いいので人間関係に問題はないし
一応ボーナスも出るし(まあ安いですけど)、有給も使える。
まあ有給に関しては上司にあまりいい顔はされませんが
「使う権利はありますよね?」と言って無理やり納得させてですけど・・・。

やはり工場勤務なのでやることはいつも同じ、肉体労働なので体力消耗が激しく
夏場は室温40~47℃の中での作業なので、大会に出てるパワーリフティング練習
(主にウエイトトレーニング)に相当影響が出る。(これが一番今の仕事が嫌いな理由です)
そしてその体力消耗を考えると得られる賃金は相当安い(疲労を考えると割に合わない)。
さらに上司からも「そんな大会や練習できるくらいの体力あったら仕事につぎ込め。」
など言われる状況です。
上司は愛社心の強い人ばかりで、自分は結構効率よく作業してるのですが
効率より多少出来が悪くても心底会社のために働く人を良く見る風潮があります。

そんな状況ですが、自分の場合はあくまでパワーリフティング・ウエイトトレーニングが
人生の中心と考え、仕事はあくまでそれらを行うための資金稼ぎ程度に思っています。
仕事で無理はしない、1日仕事を終えればそれだけで1か月後には給料が入る、
あとは上司の言葉は右から聞いて左に受け流し同僚たちと楽しく過ごそう・・・と。
それで今はパワーリフティングと生活費のために楽な気持ちで仕事を続けています。

そんなわけで、仕事以上に夢中になれる、興味を持てることを見つけてそのために生きる、
仕事はそのための費用稼ぎくらいに気を楽に持つだけでいいと思いますけどね・・・
(まああくまで私的意見ですので、「こんな意見もあるのか・・」程度に思ってくれれば光栄です)

投稿日時 - 2010-10-31 23:05:00

お礼

私も同様な事は考えました。
今の職場は約3年目で、前の職場でもそうでしたが、この時期になると進歩も感じられないので続けて行こうかな、と悩むのです。
仕事に追われていて、休みの日もゆっくり出来ませんでした。
最近は休みの時に趣味を楽しむ様にしたら、随分憂さ晴らしになりました。

>自分は結構効率よく作業してるのですが、効率より多少出来が悪くても心底会社のために働く人を良く見る風潮があります
この事は良く分かります。私も同じ気持ちです。

今仕事を少し減らして貰えそうです。ストレスを溜めては生活も仕事も上手く行かないので、「趣味の為に仕事」と考えた方が楽なのでしょうね。

投稿日時 - 2010-11-01 08:10:02

世の中の大半の人は生活のために仕事をしており、その中の多くの人は自分の仕事に何らかの不満を持っており、そのギャップを埋めるため、気持ちと現実との折り合いをつける意味で「達成感」とか「やりがい」を自分で見出しています。
いわゆる汚い仕事の報酬が良いのは、この折り合いをつけるのが難しいので、補償金という意味合いもあります。
私でも仕事に関しては不満や不安があります。
町内会の役員をやっていると暴力団や右翼の人とも知り合いになりましたけど、「世のため人のため」に働いているとか、「日本の将来のために動いている」といった言葉を聞きます。
彼らにしても本当は嫌われ者ということを知っており、さりとていまさら刺青を入れた指のない人間がかたぎの暮らしはできないし、できても辛いので、今の自分を正当化するためには、自分を「必要悪」と思い込まないとやっていられないんでしょう。
あなたも介護という仕事は誰かがやらなくてはいけない仕事であり、仕事に見合う報酬をもらっているのですから、それに背を向けるのは贅沢です、気持ちはわかりますよ、私も社会に出て30歳を目前にしたとき、自分の仕事に疑問を持ち転職を考えましたから、でも諸般の事情で仕方なく仕事を続け、40目前で振り切れました、人生とはそんなもので、自分の仕事に疑問を持たない方はむしろ少数で、絶えず疑問を持ちながら、ある年齢で家族を養う必要が出たりして、現在の仕事に意義を認めていく方向に転じるのが普通です。
確固たる夢があって転職する、つまりもともと料理人になりたかったが、経済的な理由等でできなかった、年齢を考えると今しかないと思って転職ということなら別ですが、漫然と転職すると大方は下り坂の人生が待っています。
旅行など気分転換は良いですが、漫然とした転職は失敗すると思う。

投稿日時 - 2010-10-31 09:03:24

お礼

回答有難う御座います。

>私も社会に出て30歳を目前にしたとき、自分の仕事に疑問を持ち転職を考えましたから、でも諸般の事情で仕方なく仕事を続け、40目前で振り切れました
続けて行くと振り切れる物なのですね。

>自分の仕事に疑問を持たない方はむしろ少数で、絶えず疑問を持ちながら…
やはり皆さんも同じなのですね。自分が悩んで居ると、他人は皆満足して居る様に見えて仕舞います。
最初から意義を見出せなくても、必要に迫られたら意義が分かる、これが普通と伺ったら凄く楽になりました。

>漫然と転職
それは承知です。料理が好きで、「○○を△人前作る」と目標がハッキリして居るので達成感が有るのかな?と思いました。
店を持ちたい等の希望は特に有りません。それなら、趣味として料理教室や友人に振舞った方が楽しいのでしょうね。

投稿日時 - 2010-11-01 08:27:09

はじめまして、よろしくお願い致します。

わたしは、以前、高年齢者向け宅配弁当をしていました。

仕事は、充実感がありました。

クレームが良く?ありましたが、クレームを言ってくれる人が案外自分達のことや
お弁当に興味?がある証拠です。

あなたに、今後目標がない目的もないと記載していますが・・・

それは、

>・1人で遣る仕事なので、トラブルになったらその場に仲裁が居ないので、利用者の判断でクレームが来てしまう。

>特に、身体障害者の指示を受けた事だけを遣る(言れた事をその通りに遣る)介護は、私がロボットになった様に思えてストレスなのです。

上記の問題(課題)をなるべく少なくできる努力をすることだと思います。

クレーム処理、ストレスの解消など・・・

お年寄り関係の仕事は、やはり通常の人のコミュニケーションより倍のエネルギーを要します。

しかし、ありがとうという言葉でその疲れも、吹っ飛んでいく達成感は格別なほど大きいのです。

今後のあなたの生き方にどうこう言うことは、生意気だと思います。

自分で将来の生活設計をしてください。

ちなみに、今は、なかなか就職が出来ないです。

転職先が決まってから、転職をすることをお勧めします。

ご参考まで。

投稿日時 - 2010-10-31 08:56:12

お礼

回答有難う御座います。
>クレームを言ってくれる人が案外自分達のことやお弁当に興味?がある証拠です。
そう思うとクレームも素直に受容出来ますね。私も考え方を変えてみようかと思います。

本当に就職難ですよね。無料のバイト情報誌を見ると沢山募集していますが、採用人数が少ないのでしょうね。

設計も含め考えます。

投稿日時 - 2010-11-01 08:37:38

ANo.1

はっきり言ってあなたは贅沢病です。

今時、
・給料が良い。 
・有給も採れる。
・人間関係が良い(いじめ等が無い)。
・失敗を研修や相談でフォローしてくれる。
なんて職場滅多にありません。

まぁ有給休暇でも取ってしばらく旅に行くらいならいいでしょうが、
その職場を辞めるとしたら本当にもったいないことです。

投稿日時 - 2010-10-31 08:45:45

お礼

回答有難う御座います。
今悩んで居る最中でして、辞めるのはもったいないのは承知です。
知人(年輩者)にも相談しましたが、皆同じ悩みを経験して来たそうです。
今の仕事の意義を考えて見ます。

投稿日時 - 2010-11-01 07:55:35

あなたにオススメの質問