こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

耳かき店員殺害の裁判員判決⇒無期懲役に関して

耳かき店員殺害の裁判員判決⇒無期懲役に関して

正直、おかしな気がします。

裁判員裁判は、今まで民意を汲んでいるとは思われない判決がある中で、【ふつうの一般人の感覚】を判決に組み入れる…といった認識を持っていましたが、今日の判決は理解できません。

勝手に恋愛感情をこじらせて、ストーカーになり、思いどうりにならないからといって二人の命を奪っても、極刑にあたる悪質な犯罪ではないと判断されてしまったなんて、異常です。

深く反省して体重も15キロ近く減ったみたいだけど、単純に死刑になるのが怖かっただけなんじゃないかとうがってしまいます。。


これでは、突発的に2人の人間を殺害しても、初犯じゃなければ死刑にならないという良くない例になってしまうのではないかと危惧しています。

反省すれば、死刑じゃなくなる??


みなさん、どう思われますか?

投稿日時 - 2010-11-01 23:03:18

QNo.6290967

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

死刑が最高刑である以上、簡単に死刑にするわけにはいかないのです。


例えば、今回のように恋愛絡みのトラブルでの殺人まで死刑が当たり前になってしまったとしたら、
その犯人は二人殺した時点で自暴自棄になりさらに無差別殺人を犯してしまうかもしれません。

その場合でも「どちらにしても死刑」です。


刑罰というのは感情論で決めるものではないのです。

我々の治安を守ることがなによりも第一であり、
判決により犯罪が増えるようなことは絶対に避けなければいけません。


だから、反省の色が見られるような場合や、
顔見知りに限定した感情的な犯行などについては死刑にするべきではないのです。

顔見知りへの犯行だけで済んでいたのが、
他の人にまで飛び火する可能性が出てきてしまうわけですからね。


とはいえ、「反省」というのは殺人事件においてはあまり加味されていません。
反省したふりなら猿でも出来ますからね。

今回の件は顔見知り相手で金銭目的でも性欲解消目的でもなかったというのが大きいです。
さらに、店側が「入店拒否をした」というきっかけもありますから、無期懲役は妥当でしょう。

投稿日時 - 2010-11-02 17:26:23

補足

ご意見ありがとうございます。

のめり込むなら、もっと学問にでものめりこめば良かったものを、【思い込み】も限度を超えるとこうなると世の中に反面教師としてもらうためにも、
個人的には極刑に処してほしかったです。

それこそ、回答者様がいう治安維持のための【抑止力】として。

(まあ、この考え方もずいぶん偏ったと自覚はしていますので、ご安心を)


ちなみに、本当に性欲解消目的じゃなかったのか…なんて思いますね。
プライバシー保護ということで、レイプ⇒暴行なんて事実を一部ゆがめることが当たり前の日本ですから、刃物で刺したあと、【何をしたか?】に関して報道なんてありませんし。

投稿日時 - 2010-11-03 04:31:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

>個人の価値観の違いなので、むきになって反論するつもりはありません。

>但し、それを承知で個人の意見を発言させて頂きますと、終身刑がこの国の法律にはないため、死刑判決を免れた受刑者は無期懲役となって、刑期の違いがあってもいつかは社会に復帰してしまうことを考えてしまうと(違っていたら、失礼しました。)
>もしわたしが裁判員に選ばれたら、迷わず死刑に賛成します。

この後の書かれてますが、自己都合で殺人をした人は2度目以降もあるという考えをお持ちの様ですがryumai1979 さんはこのサイトが質問と回答を目的としていて議論はご法度になっていること知っていて反論されています。ご自分では正しいと思ってやっていることが規約違反で2度目以降もあるならここでID停止も正しい行為という考えも受け入れますか?
ryumai1979さんも事の大小は大きく変わりますが自分が正しいと感じているなら堂々と規約を破る性格だと理解しますがそれで良いですか?(質問と捕捉などを見るとご自分の意見は決まっていて賛同を求め反対意見には反論をすると言うスタイルが質問サイトには合わない)
その性格なら自分が正しいと感じるなら人殺しもするかもしれないと推定できますがどう考えられるのでしょう?

被告を弁護する気持ちにはなりませんが、人間は大元では大して変わらないと言う見方もあると言うのが私の意見です。環境によると言う見方もあります。



>>あなたは勧善懲悪の劇に酔っているのではないか考えたことあります?

>もちろん。

>そもそも、この国の報道はバラエティーのように誇張しすぎたり、どちらか一方寄りの報道しかしませんから、全てを鵜呑みにしておりません。

>また、意図せずになら議論の余地はあるでしょうが、人を殺めてしまうという超えてはいけないハードルを自ら選択してしまった人なら、再び同じ状況に陥ったら今度はふみとどまるでしょうか?

>わたしは、決してそうは思いません。

>自己都合で殺人さえ容認してしまうような人格の持ち主なら、二度目以降だって十分ありえるでしょう。



>。キラがいればいいのにって思います、ほんとに)

これ自分で直接手を下さないで自分の考えのみで人殺をしたいと言う願望をもっていると考えていいでしょうか?キラの話が出ているあたり勧善懲悪に酔っていると思いますよ。
この話題の事件の方と大きな違いはないと感じています。(彼も自分を裏切った女は許さないという考えで彼にはその瞬間正義だったと思います)

投稿日時 - 2010-11-04 12:42:02

補足

???

勝手に議論しているつもりになられているようですが…個人の意見を述べたまでです。(そちらから返事など欲しいとは思っていませんし。)
しっかりと間違われないように記載したんですがね…。

規約?知りませんでしたので、以後気をつけましょう。まあ、停止されても、いくらでもやりようはありますし。

それと質問に関係のないことまで、口をださないほうがよろしいですよ。たいして合ってもいない場合、恥をかくだけなので。

投稿日時 - 2010-11-12 10:45:07

ANo.10

>正直、おかしな気がします。

私個人はそれほどおかしいとは思いません。ryumai1979さんはおかしいと感じられるのも理解できなくもないですが、ご自分で死刑を言い渡せるか(あなたがその人の人生を終わらせることを決断するのです)? あなたは勧善懲悪の劇に酔っているのではないか考えたことあります?


>勝手に恋愛感情をこじらせて、ストーカーになり、思いどうりにならないからといって二人の命を奪っても、極刑にあたる悪質な犯罪ではないと判断されてしまったなんて、異常です。

そうでしょうか?多くの殺人事件は痴情がらみだと思いますがいかがですか?
快楽殺人や計画殺人など反社会的なものは比率として少ないと思いますよ。

投稿日時 - 2010-11-02 23:37:33

補足

ご意見ありがとうございます。

個人の価値観の違いなので、むきになって反論するつもりはありません。

但し、それを承知で個人の意見を発言させて頂きますと、終身刑がこの国の法律にはないため、死刑判決を免れた受刑者は無期懲役となって、刑期の違いがあってもいつかは社会に復帰してしまうことを考えてしまうと(違っていたら、失礼しました。)
もしわたしが裁判員に選ばれたら、迷わず死刑に賛成します。

迷わず…というのは、今回の事件のように明らかに犯行を犯した人物が特定されていて、自らの意思で殺人を犯した場合にのみですが。


>あなたは勧善懲悪の劇に酔っているのではないか考えたことあります?

もちろん。

そもそも、この国の報道はバラエティーのように誇張しすぎたり、どちらか一方寄りの報道しかしませんから、全てを鵜呑みにしておりません。
(言い出せばきりがありませんが、そもそもどんな理由があるにしろ、こういったリスクがあるにもかかわらず、十分な対応策を構築しないまま、あのような職業に就くのもどうかと思いますが…)


また、意図せずになら議論の余地はあるでしょうが、人を殺めてしまうという超えてはいけないハードルを自ら選択してしまった人なら、再び同じ状況に陥ったら今度はふみとどまるでしょうか?

わたしは、決してそうは思いません。

自己都合で殺人さえ容認してしまうような人格の持ち主なら、二度目以降だって十分ありえるでしょう。



自己中心的なのは誰でもそうですが、限度を超えてしまった鬼畜が一般社会の中に紛れ込んでると考えると、怖くないほうが 私からしたら、平和ボケしてるというかノンキというか、いざわが身に何か起きないと理解できない楽観主義者なんだと思いますね。。


(余談ですけど、早くアメリカみたいに性犯罪者対策として日本版ミーガン法を適用してほしいくらいです。まあ、頭の固い政治家さま方や人権保護団体員は、自分の娘が強姦殺人でもされない限りは無理でしょうが。。
キラがいればいいのにって思います、ほんとに)

投稿日時 - 2010-11-03 04:19:37

ANo.9

私も裁判員だったなら無期懲役を支持します。

耳掻き嬢に貢いで報われず逆上して殺す。
利己的極まりない犯行かとは思いますが、これを死刑にしてたら
痴情のもつれによる殺人は全部死刑になってしまいます。
耳掻き嬢のところをキャバクラ嬢やホステスに読み替えて
過去の事件を見れば違和感を覚えません。

他の犯罪との量刑バランスを考えても本件に死刑は妥当でないと考えています。

投稿日時 - 2010-11-02 18:04:58

補足

ご意見ありがとうございます。

本当の意味で【一般市民の感覚】が(控訴されて、結局実行されないとしても)メディアをとおして、日本国民の意識にうえつけられる絶好のチャンスだったのに、

個人的に残念です。

(意図的な)殺人⇒逮捕⇒裁判⇒死刑 なんて図式ができあがれば、殺人罪の絶対数が減ると思いますが…。

投稿日時 - 2010-11-03 04:36:51

No6ですが、
ついでに言うと、ストーカー行為やハラッサーに加えて変態も重罪にするべきだと思います。
被害者が死んでしまえば真相は闇に包まれますから、事前段階の罪の刑の引き上げもするべきですね。

投稿日時 - 2010-11-02 14:06:57

補足

ご意見ありがとうございます。

ストーカー行為を受けた方や性犯罪被害者は何も悪いことをしていない…それなのに外野は被害者にもそれにいたる要因があったんじゃないか?なんて、
人の気持ちもわからないことを平気で口にする世の中です。

今回の犯罪者も【死人に口なし】ですから、いくらでもとは言わなくても死刑を逃れられるだけの自分に都合が良い証言をしようと思えば、可能でしょうね。

回答者様のご意見は、まさにそのとおりだと思います。

事前段階で適切な処置が何も行われないため、そのまま加害者の欲望のままにエスカレートしてしまうんです。



この意見が過剰だと思われる方は、その立場にたった経験がないから言えるのでは?と思います。

投稿日時 - 2010-11-03 04:45:50

こんにちは。
そうですね。酷いですね。これだと客商売など安心してできるものではありません。被害者を殺さずとも、ストーカーは被害者の生活を狂わす酷い犯罪ですね。ストーカー行為やハラッサーを重罪にするべきだと思います。それに被告が本当に反省しているかどうかなんて、どうやって心の中を見抜いているというのでしょうかね?口だけなら適当なことを言えます。非常に怖い話です。

投稿日時 - 2010-11-02 14:00:49

補足

今後は風俗ではなくとも、接客業をされている方は難しい世の中になりますね。

サービスのクオリティーと保つためには、一定以上の対応が客からも会社からも求められるけど、ごく一部の思い込みが激しい人間がいるために、内心ビクビクものですよ。

(いくつか接客業をしていた経験がありますが、どの業界にもごく少数困ったちゃんが客として来店しますから)

投稿日時 - 2010-11-03 05:00:46

ANo.5

あなたが裁判員になっていれば、今回の判決と同様の判断をしていたと思います。

第一に、動機が保険金殺人や結婚詐欺練炭殺人みたいな事件と比べて悪質度が低い。
言ってみれば、可愛さあまって憎さ100倍ってやつです。

第二に、祖母殺害は計画性がなく、偶発的であった。

この2点だけでも死刑にはし難いです、
さらに、連続射殺事件で裁判所が示した「永山基準」という死刑基準があって
第三に、前科がない。
第四に、深く反省している。
という要件も裁判員が考慮しています。

この判決を出すには、プロの裁判官のアドバイスも色々あったと思います。
他の事件との量刑の比較とか「永山基準」とかもですね。
そして、林貢二被告人は無期懲役ですが、仮出所について法務省は厳格に運用するようになっています。
30年服役してから、仮出所を考えることにしていますが死刑崩れの無期刑囚には認めません。
運用上の終身刑になっているのです。獄死することが保証されているに等しいと言えます。
日本の場合、死刑執行が長期間にわたって行われず、死刑囚のまま獄死する囚人も多くいます。
そうなると、死刑と無期刑の区別が曖昧な実態があります。
こういった説明も裁判員にはされているでしょう。

刑法に終身刑がないことを法務省の役人が運用で補っているのですが、これはこれで問題です。
裁判以外で、役人が受刑者の運命を決めることの是非、一般市民が被告人に死の宣告をする心理的負担などの問題について制度上考えなおしてもらいたいものです。

投稿日時 - 2010-11-02 03:00:11

補足

ご意見ありがとうございます。

ご期待に沿えず、すみません。

正式な終身刑という制度がない以上、死刑判決を支持させてもらいます。死刑制度賛成者ですから。


とはいえ、見切り発車でボロがしきりにでますね。。まあ、何事も【先に制度ありき】の日本ですから、しかたないですね。

投稿日時 - 2010-11-03 04:52:44

ANo.4

確かに異常ですね。裁判員裁判の失敗例1号ですね。

被告は死刑になるのが恐ろしいから反省しているように振舞っているだけかも知れませんし、そういう振る舞いを見て可愛そうに感じるのは、また、感情に左右された判決になっていけないのではないかと思います。

そうは言っても、人間は感情に左右されるものですから仕方ありませんが、それなら遺族の人たちの方も同じように見て、感情に左右されて欲しかったですね。

この裁判員裁判は元々時期尚早だった制度だと思います。死刑と無期の間にはあまりにも差があり過ぎますね。やはり、外国のように終身刑とか懲役数百年とか、また服役中は手枷足枷をつけるとか、もっと死刑と無期の間に刑罰を設けないといけません。

また、同じ死刑でも執行猶予をつければ良いと思います。例えば、死刑執行猶予10年、この10年間は刑務所で暮らしてその死刑囚の反省度を10年間チェックして、悪ければ死刑執行。反省していれば、懲役30年に減刑。だから、実質懲役40年になるわけです。

その減刑された30年の間に反省心をなくせば、死刑が復活。このようにすれば良いと思います。

まあ、政治家がそのように考えて、刑法を早急に改正してくれれば苦労はないのですが、日本は残念ながら世界最低水準の政治後進国ですからね。

投稿日時 - 2010-11-02 02:04:45

補足

ご意見ありがとうございます。

死刑の執行猶予プラン…実に興味深いですね、わたしにはなかった考え方なので、こちらに投稿した甲斐がありました。

まあ…民意を反映させるといっても、この程度でしょう。上が上なので

投稿日時 - 2010-11-03 04:55:52

これでは、突発的に2人の人間を殺害しても?
>>それも変ではないでしょうか?
クビを刺して、1ヶ月後に死亡とありますよ。拷問していたうえで殺しています。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101101k0000e040073000c.html

犯行は、残忍極まりなかったのでは?被害者の家族が大人しい人かは知りませんが、
何の罪も無い人を殺した罪は、極刑にすべきかと思います。

投稿日時 - 2010-11-01 23:36:04

補足

ご意見ありがとうございます。

個人的には、誰にだって【その可能性】があると考えていますから、大人しい性格だとか転職もせずまじめに勤務していたとか、考慮する価値など毛頭ないと思います。


殺人を決行したこともですが、それに匹敵するほどの罪は、確実に息の根を止めてあげなかったことが残念でなりません。
本人は意識が無かったようですからさておき、遺族にとっては針の筵の一ヶ月間だったでしょうから。

投稿日時 - 2010-11-03 05:06:03

殺されたと言う結果だけを見て、私が家族、まして父親ならば
殺したいほど憎いでしょう、女性ならば同じ立場として許せないでしょう。
ただ、私が一つ分からないのは、あの男がその店に通った回数、時間です?
誰がどう考えても異常ですね?それはどうでも良かったのでしょうか?
分からない事が、まだ闇の中に隠されているのなら、この判決なのかな、とも思いますが?

投稿日時 - 2010-11-01 23:18:41

補足

ご意見ありがとうございます。

恋愛感情ではなかったというような報道がありますが、だったらどのような感情だったのかがはっきりしたのでしょうかね?

うがった見方をしてしまうと、定職について一定の収入があり(月に30万近く来店しては払っていったらしい)40すぎて独身…いろんな想像ができちゃいます。

まあ、死人に口無しなので…ある程度なら歪曲した事実を作れますね。

投稿日時 - 2010-11-03 05:24:24

死刑でないと納得しない、無期がが理解できない、異常だとい思う方が、
いくら回答を求めても、異論が出ても分からないと思います。
貴方はすでに答をが出していますから。

投稿日時 - 2010-11-01 23:10:31

補足

ご意見ありがとうございます。

ごもっともです。

投稿日時 - 2010-11-03 05:06:51

あなたにオススメの質問