こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

肝臓ガンについて。私と母は、共に母子感染でのB型肝炎キャリアです。

肝臓ガンについて。私と母は、共に母子感染でのB型肝炎キャリアです。
母のことで相談したいことがあります。50代後半、半年ぐらい前から通院しています。会社の健康診断にて、肝臓の数値が悪かったからです。近所の総合病院へ行っています。
最初行ったときに肝臓からくる糖尿病←今は薬なくて、よくなっています。と肝硬変と言われ、CTと胃カメラやるも異常なし。
毎回、エコーと血液検査やっています。
少し前から肝臓の薬←補助金がでる高い薬です。を飲み始め、今日病院へ行ったらエコーで、胆石あるよと言われ、肝臓のこの部分よくないからと来週CT造影剤 と再来週MRIをやるそうです。母がガンですかと聞いたらあいまいな言い方しかしなかったそうです。 血液検査では、肝臓の数値よくなってると言われたみたいですが、それでもガンってことやCTやMRIまでやる必要あるんですか。肝臓で行ってるのに胃カメラやったりどうも私的には信用できません。担当医は副医院長らしいですが、金もうけでいろんな検査されてる気がして仕方ありません。
母も働きながらなので時間もなく仕方なくそこへ行っています。
毎回病院のたびにそんなこと聞かされて生きた気がしません。
同じキャリアの方や病気に詳しい方、教えてください。
とても心配です。
もしガンと言われた場合長くは生きられないんですよね。人間の命ってもろいですね。

私も 違う病院で 経過みてます。 好きでなったわけではないのにキャリアって厄介ですよね。

投稿日時 - 2010-11-02 13:52:36

QNo.6291996

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

東京都文京区「お茶の水クリニック」へいかれませんか?・・・・ここには、癌・白血病・肝硬変など、さまざまな病気で来られていますよ。・・・どなたかが、「自然食でも癌」と言われましたが、完治されて、難を逃れた方もおられます。・・・・この様な話があります。・・・・クリニックに近い、ある病院で、肝炎にかかっていた入院患者さんが、ついに肝硬変に悪化したそうです。その方は、病院を不信に思い、近くの世界的に自然食治療で有名な「お茶の水クリニック」に駆け込み、完治されたので、同じ病室の仲間にもこの事を教え、皆が難を逃れたという話がありますよ。・・・この理論は、「腸管造血説」と言って、癌対策の為、1960年代に国会で発表されたのですが、当時の医学界の大御所たちは、無視されたそうです。(当時の大御所様たちは、のちに全員、癌死。)・・・その後、癌対策に医師を増やしましたが、骨髄造血説が、間違っているせいか?どんどん増えました。・・・国立癌センターの歴代総長さんたちも一人を除いて現在まで全員癌死されました。・・・・国の借金が、手に負えなくなったのでしょう、ようやく、腸管造血説に厚生労働省が、テストみたいなものに入ったそうです。・・・・・経済優先で、1960年代、癌多発でしょうか?・・・今回も、経済優先で、もうすぐ始まりそうなメルトダウンで、癌多発でしょうか?・・・うんざりですね。・・・・玄米菜食が一番ですよ。・・・・ソビエト原発による小児甲状腺癌、4000人のうち、味噌のおかげで、15人の死者で済んだ話は有名です。・・・・福島第三は、プルトニウムで、長崎型原爆と同じ、長崎で被爆された御医者様が、塩で握った玄米とわかめの味噌汁だけで、職員から一人の死者も出さなかった話もあります。(白砂糖だけは厳禁だった。)・・・・・・・クリニックに行かれませんか?

投稿日時 - 2011-05-14 01:33:07

ANo.3

初めまして。

その医者は、肝臓専門認定医ですか?

キャリアの方の場合、専門の先生にかからないと安心できません。

専門医の方は肝臓に関する情報も早いです。

専門外だと、当然ながら、昔の検査方法とかで調べたります。

ここ数年で肝炎キャリアの方への検査方法も変わってきています。

肝臓専門医はネットで全国のどこにいるか調べられます。

一度調べてみたほうが、安心だと思います。

お大事にしてください。

投稿日時 - 2010-11-11 23:07:52

>それでもガンってことやCTやMRIまでやる必要あるんですか。

ガンなんて誰も言ってませんね。
自分で勝手に騒いでいるだけです。

肝硬変と胃カメラは関係ないように思いますが、
最近、胃がしくしくするとか。そういうやり取りはなかったのでしょうか。


>肝臓で行ってるのに胃カメラやったりどうも私的には信用できません。

ならば、医者を変えれば済むだけです。
行くなら信用する。信用しないなら行かない。
あれこれ疑う患者さんにこられても医者も迷惑しますよ。


>もしガンと言われた場合長くは生きられないんですよね。

肝臓の場合、その可能性は高いですね。
そうならないように。検査と治療には余念なく。


インターフェロン療法、エンテカビル治療、ラミブジン治療などもあるようでが、
どれも確率はあまり高くなさそうですね。
すでに、ほとんどのことはご存じでしょうけど、念のため。
http://www.bkanen.net/info_11.html

投稿日時 - 2010-11-02 15:23:55

お礼

ありがとうございます
胃がシクシクするどころか食欲旺盛です 胃カメラというのも医者から言い出したこと
私は しっくりしません 簡単に病院変えれれば 苦労もしないんですけどね

投稿日時 - 2010-11-02 22:56:41

ANo.1

B型肝炎は自然治癒する人もいますが、
人によっては、肝硬変や肝臓がんになる人もいます。
よって、肝臓のエコーで何らかの所見が有る場合は
CT検査等が必要になることもあります。 
(等にMRIが最初から含まれるかは?です)

また、B型肝炎の場合は食道静脈瘤や胃静脈瘤
などのリスクもありますので、定期的に胃カメラ等で
確認しておくのは良いことだと思います。

医療機関との信頼関係は大切ですので、よくわかるように
説明をしてもらいましょう。

おだいじに。

投稿日時 - 2010-11-02 15:19:31

お礼

ありがとうございます
とてもわかりやすい説明でした
親なので心配な気持ちは消えません

投稿日時 - 2010-11-02 22:53:26

あなたにオススメの質問