こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

200Vの蛍光灯形LED

200Vの蛍光灯形LED

蛍光灯40ワットの代替品で、蛍光灯形LEDを使おうと思うのですが、カタログに電圧フリーの表示があり、「100Vでも、200Vでも使えます。」と書いてある商品があります。

ビル住まいなので、単相200Vで使いたいのですが、22ワットの蛍光灯形LEDは、100Vでも、200Vでも22ワットでしょうか?

また、100Vと200Vとどっちが電気料金的に安くなるのでしょうか?

100Vといっても、200Vで引き込み後、コンセント用に100Vに落しているようです。

今の照明は、200V用の蛍光灯照明器具がついているのですが、かなり古いので、この際LEDに換えてみようかと思いました。

100Vなら、22ワットで0.22アンペアー、200Vなら22ワットで0.11アンペアーとなると思うのですが、蛍光灯形LEDの場合、安定器?のような物で、24Vまでダウントランスする様な物がついています。
安定器で、24Vまで落すと、22ワットなら0.916アンペアーで、100Vでも200Vでも同じになってしまう様な気がしています。

どなたか教えてください。

投稿日時 - 2010-11-08 14:52:21

QNo.6305334

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

電気代の販売単位がKWh「1000W1時間あたり23円とか」なので、電圧(ボルト)ではなく電力(ワット)で計算されます。消費電力が同じであれば、電気代は変わりません。

電圧が倍になれば、電流は半分になります。少ない電流で済みますから、配線上は有利だと思いますし、200V方が電圧の変動にも強いかと思います。ただ、ご質問の場合は消費量としては同じですから、電気代も同じ結果になります。


なお、LEDの蛍光灯タイプについては、北海道の某役所で採用したところ、チラツキがひどくて交換したという経緯があります。(参考URL参照)
また昨日情報があったのですが、大手の照明メーカーが参加する工業会で共通規格が策定されたそうです。このようなことも視野に入れて、導入時期をご検討されてはいかがでしょうか。(日本電球工業会規格 JEL801で検索してみてください)

ちなみに念のため伺いますが、契約は電灯契約ですよね?通常ほとんどのビル設備では、単相三線式といって、配線の接続方法で100Vも200Vも取り出すことが可能な配線になっているはずです。なので、たぶん降圧はしていないと思うのですが…。

参考URL:http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819499E0E4E2E3858DE0E4E2EAE0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

投稿日時 - 2010-11-09 09:53:27

補足

ご返答、ありがとうございます。

やはり、どちらでも電気代は変わらないのですね。

それと、リンク記事見させていただきました。
また、JEL801というのも見ましたが、私の手元にあるカタログは、G13口金に対応とかいてあるので、JEL801の用件にあてはまっていない様に思えます。
LEDも色々とまだ大変なのですね。
少し考えてから決断します。


>通常ほとんどのビル設備では、単相三線式といって、配線の接続方法で100Vも200Vも取り出すことが可能な配線になっているはずです。

すみません。詳しくはわかりません。
なにしろ、今現在の照明が200Vだから気をつけてね!コンセントは、普通の100Vの家電が使えるようにしてあるから普通に生活できるよ。と言われて住まわされているだけなものでして・・。

基本的にはビル管理会社の者なのですが、営業系なので、電気の知識は殆どありません。
夜間も人の出入りが多いので、夜間人員で、用務員代わりに住まわされています。

投稿日時 - 2010-11-09 22:33:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

半端な電気の常識が邪魔してるようですね。

まず電力会社との契約ですが、100Vと200Vでは基本料金は200Vの方が高くなるようです。ただし200Vの方が電気効率が良いため結果的には200Vの方が安くなるようです(全部の家電製品を200V製品に下場合です。)。

オームの法則でW=IVという公式で考えていらっしゃるようですが、LEDの場合電源電圧が100Vでも200VでもLEDの動作電圧まで落としてから通電しますので、40W相当のLED電球が22Wならどの電源電圧でも22Wを消費します。まあ変圧する時のロスもありますから多少の誤差はあるでしょう。
つまり、電源電圧は関係ないということです。

>100Vといっても、200Vで引き込み後、コンセント用に100Vに落しているようです。
という事は3相200Vを利用して単相100Vにしてますね。どういったお宅かはわかりませんが屋内配線を触る時はご注意ください。

投稿日時 - 2010-11-08 15:23:16

補足

早速のご返答ありがとうございます。

>どういったお宅かはわかりませんが屋内配線を触る時はご注意ください。

元々オフィスビルで建てたビルの最上階を住居登録して間借りしているものです。(住み込みの管理人のような物です。)
照明を交換するときには、ビルの管理会社が認可を持っているて、仲も良いのでそこに頼むつもりでいます。
ご心配ありがとうございます。

>半端な電気の常識が邪魔してるようですね。

半端所ではなく、ワット=ボルト X アンペアー位しか判りません。

すみません、回答から察するに・・

LEDにかかる、電気料金は【電気料金の単価の差、変圧時のロス、電気効率】以外は、100Vでも200Vでも同じという事になるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-08 16:13:40

あなたにオススメの質問