こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

★住宅ローン 今後の金利の動向&繰り上げ返済

住宅ローンを組んで、もうすぐ3年固定金利が終了します。
当初、今回の見直し時期に「繰り上げ返済」をするか「借り換え」するか検討する予定でした。
数ヶ月前から「借り換え」についても検討し、現在の借り入れ先の銀行にも金利交渉をしましたが、固定期間終了後も多少なりとも金利優遇がある点から、このまま引き続き返済していく事となりました。

≪借入先の金利状況≫
借入額:2650万(ボーナス払い 無し) / 35年返済
3年目まで  実質金利1.0%
3年目以降 実質金利0.97%(変動金利)

この低金利時代は、あとどれ位続くものなのでしょうか?
私としましては、できればあと2年ぐらい続いて欲しい限りですが。
というのも、あと4~5年先まではローン残高は2000万円を切る見込みはありませんので、実質金利上限1.2%ぐらいまでの間は変動のままにし、それ以上になるようであれば、その時点で再び「繰上げ返済」か「借り換え」を検討しようと考えています。

「借り換え」先の候補は東京スター銀行と考えているため、数年先の「借り換え」も視野に入れ、あえて現時点では「繰上げ」せず、預貯金を増やそうと思っています。
また、数年先に「借り換え」しなかった場合は、500万程度の繰上げを予定しています。


繰上げ返済するならば、1年でも早く、そしてまとまった金額を・・・ではありますが、実質金利の程度から、ローン開始3年目に300万円繰り上げ返済する事と、4~5年先に500万円繰り上げ返済する事にさして違いは感じられず、上記のような計画を考えています。


皆様のご意見をお聞かせ願います。

投稿日時 - 2010-11-09 20:49:37

QNo.6308460

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

・繰り上げ返済可能であるのならば一刻も早くするべし。先延ばしする理由なし。
・現状0.97%であれば借り換えしてさらに金利が下がる可能性なし。借り換えに伴う手数料や手間が無駄。

投稿日時 - 2010-11-10 22:17:34

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-06 15:20:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問