こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼女は冷めた?

僕(32)と彼女(28)は付き合って二ヶ月になりません。


彼女はむちゃくちゃ美人で,もてます。


僕はそれが心配でならない状況だったのですが


少し前から,僕はとある女性にアプローチされていました。


そのアプローチしてくる女性は,僕が「彼女いるから構わないで」と何回も断ったのですが


しつこくデートを誘ってきていました。



ある日 彼女が 言い寄られてる事実を教えてくれたので,僕も「じつは言い寄られているんだ」と告白しました


なんだか僕だけ隠し事しているみたいで嫌だったんです……



その後,彼女は心配と嫉妬の嵐でした…

いつもと立場が逆転……

僕は今まで心配してきた側だったので,嬉しかったです。嫉妬してくれることが,



彼女が嫉妬している期間はここ三日でしたが,三日の間は 「好き!大好き!」といつもの愛情表現をしていました
凄く嬉しかったです。

三日目の夜, 心配が頂点に達したのか,彼女から電話がかかってきました。


彼女は電話越しに 泣き出してしまい, 心配な気持ちを切実に語ってくれました


僕は申し訳ない気持ちになって,


「わかった,何も心配いらないように処理する。」


と約束して電話をきりました



すると翌日(今日),彼女から普通のメールがきましたが


そこには「好き!」とか「愛してます」とかの言葉はなく…………普通のメールでした(T-T)




彼女に 「もう不安はないの?俺は大好きだよ?」とメールで聞いたら



「信用してるから,もう不安はないよ~。私もずっと大好き」



と,返信が着ました。

一晩で不安が解消するものなのでしょうか?


また愛情表現がいつものテンションに戻ってしまったのに 少し淋しいです(T-T)



これで良かったのでしょうか…………

投稿日時 - 2010-11-10 15:02:40

QNo.6309978

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 彼女の不安を、ほのかに(わずかに)誘うようにしてもいいのではないですか。
 「あの子のことはきちんと処理をしたけど、他から聞くところによると、どうも諦められないでいるらしい。どう決着しようか、思案している。」とか。

 そして、彼女が美人だからといって、あなたが憂鬱になる必要はありません。
 彼女の女心は、「美人だから普通の人とは違った特別な女心」ということはないです。
 また、美人だから浮気っぽいということもありません。
 もっと自信を持ちましょう。

投稿日時 - 2010-11-10 17:24:05

お礼

確かに美人という点で違った人間と思っているところはありました。 そう考えると彼女も人間ですから,「そういえばあの女性とはどうなったんだろう」と思うはずと…今は冷静にみてます。
なのでワザワザ自分から不安を煽らないで,彼女が不安になった際にまた鎮火に走ろうかと思います。 適度な不安は必要かとも思いますので,あえて 「こう処理した」とか言わないで置こうかとも思ってます

投稿日時 - 2010-11-10 17:41:25

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

 「不安な気持ちの裏返し」での 彼女の「好き」ではありません。
 不安な気持ちが『恋愛のスパイス』として効いた彼女の「好き」です。

 すなわち、彼女はあなたと付き合い始めた当初から元々あなたを「好き」だったわけで、この安逸な状態に安住していた「好きさ加減」が、不安な気持ちという『危険な刺激』によって、ぬくぬくと惰眠をむさぼっている状況を許さなくなったのです。

 つまり、付き合い始めからの安定していた状態よりも、多少の起伏があった方がドキドキ感があって恋愛も奥深いものになるでしょう。

 そして、あなたと彼女の力関係(=どっちが相手をより好きか?)も、これから起こる出来事によって色々と変遷していくことになるでしょう。

 なお、あなたは状況の変化のきっかけとなった自分がしたその会話の内容をあまり思い悩まない方がいいでしょう。
 未練たっぷりで後悔していることが、文章にはっきりと表れています。

投稿日時 - 2010-11-10 16:56:40

お礼

なるほど~… 着火剤みたいなものだったのですね。 あの不安が。
彼女を安心させたかったので言ったセリフだったので,安心したら。普通のテンションに戻ってしまったので………後悔というか………まぁ後悔なのでしょうね。 でも 不安な気持ちで居ると逆に,危険な(=浮気など)状態に移行するのが世の常なので………(^-^; 安心させてあげるのが正解だったように思えます。 今後,私だけが不安になり続けるかと思うと憂鬱です………

投稿日時 - 2010-11-10 17:06:09

ANo.5

 「一晩で不安が解消するものなのでしょうか?」とのことですが、あなたが「何も心配いらないように処理する」ことを伝えたことにより、彼女は「『癌』が切除される」ことを知って、その不安と心配心が「全快=完治=快癒」したわけです。

 「これで良かったのでしょうか…」ですが、あなたが彼女から「大好き!と告げられて満たされていた満足心」は、主として「彼女の心が大きな不安と心配にさらされるという負の土台」の上に立脚していたものであり、この実態をあなたがどう評価するかにかかっています。

 もちろん、現在の状況の方が「健全」な状態と言えるでしょう。

投稿日時 - 2010-11-10 16:08:28

お礼

彼女の不安な気持ちの裏返しでの 彼女の「好き」だったんですね……では危険な状態だったはずなので,良かったですね…これで…

投稿日時 - 2010-11-10 16:26:56

ANo.4

> 彼女は冷めた?

むしろラブラブって感じで・・・ごちそうさまです。

「雨降って地固まる」ってヤツじゃないですか?
人は苦労を乗り越える経験をする度に強くなるモノですが、恋人も同じでしょう。
恋愛にも沢山の苦難や試練があって、ソレを2人で乗り越える度に、2人の仲は深まるんです。

言い換えたら、嫉妬や不安は、恋愛におけるスパイスみたいなモノです。
適度なら絆が深まりますが、過度になると、スパイスが料理を台無しにしてしまう様に、恋愛をメチャクチャにしてしまいます。

今のところは、程度のスパイスで、恋愛を引き立ててくれました。
ここは彼女さんの信用を裏切らず、約束通り早急に「心配いらないように処理」して、次は食後のデザートの様な、甘い時間を過ごせば良いと思いますヨ。

投稿日時 - 2010-11-10 16:06:02

お礼

良い感じのスパイスになっていたら嬉しいです。 回答者さまの見立てでは,良い方向に進んでいるらしいので,少し安心しました

投稿日時 - 2010-11-10 16:29:23

毎日、嫉妬されてたら鬱陶しくなり。毎日、熱烈に愛情表現されてたら慣れてしまい…。どちらにしてもあなたの気持ちが変化しますから、その時彼女が「寂しい、悲しい」思いをするなら、今の状況が幸せだと思いますよ^^

投稿日時 - 2010-11-10 15:28:25

お礼

嫉妬され続けると私が冷める可能性があったのですね………
ということは。私も彼女に嫉妬する心を封じ込めないと…………
ありがとうございます

投稿日時 - 2010-11-10 15:33:43

ANo.2

冷めたのとは全然違うでしょ。
これで良かったのです。

彼女は今まで嫉妬されて心配される側でそれが当たり前に
思っていたのでしょうね。
それが質問者様に思ってもいないカウンターパンチを食らって
自分がどれだけ質問者様を好きだったか気が付いたのでしょう。
嫉妬し心配し不安になって仕方がなかったのでしょうね。

でも

>「わかった,何も心配いらないように処理する。」

質問者様のこの言葉で吹っ切れたのでしょう。
質問者様を信用するしか自分には出来ないって。
彼女は自分の嫉妬を質問者様は鬱陶しい、困っていると思っていたのかも
しれません。
質問者様の心を潤しているなんて心にも思っていなかったんじゃないでしょうか。
これ以上質問者様にウザイ思いをさせることは出来ない、質問者様の
言葉を信じようと自分の嫉妬心を押さえ込んで吹っ切ったのでしょう。

後は本当に彼女が心配無用である事を行動、言動で証明しなければ
いけませんよ。
これで、彼女の嫉妬心、不安を再発させるような事をすると「裏切り」と
なり信用を失う事になります。
そうすると、それこそ冷めちゃいます。

彼女を思いっきり愛してあげてください。
それで彼女は安心していられます。

投稿日時 - 2010-11-10 15:20:20

お礼

冷めたのではなかったのですね…………それなら安心ですよね………
ただ寂しいです(笑) しかし,心配を再発させるのが一番マズイと回答者さまの言葉で目がさめました。 彼女が私を好きな気持ちを確認できただけでも満足しなきゃいけませんね…

投稿日時 - 2010-11-10 15:27:24

ANo.1

30代♂です。

ちょっと寂しいですが、信用されてるんだから

良いじゃないですか?

毎日毎日言われてたら、ウザくなって

「俺のこと信用出来んのか!」って

なりますよ。

彼女の本当の一面見れたんだし。

投稿日時 - 2010-11-10 15:11:12

お礼

なんか寂しくて,毎日毎日言われてたいと思ってしまいます(T-T)ありがとうございます

投稿日時 - 2010-11-10 15:15:54

あなたにオススメの質問