こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

面接でブレないようにするには?

今度、大事な面接があります。

どうしても面接をクリアしたいのですが、

口下手で、無口な方です。おまけに、緊張しやすく、大事な面接で、

思わず、自分が想定していた発言を誤ってしまったり、

発言がブレたり、説得力が無くなったりします。



緊張は自分でどうにかコントロールするにしても、

発言がブレる事が治せないと、面接は絶対にクリアできないと思っています。



発言に一貫性やブレを治すには、面接の前日までにどのような準備をすべきなのでしょうか?

一貫性を持たせるコツや方法がありましたら、どうか宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-11-10 22:56:39

QNo.6311070

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

>発言に一貫性やブレを治すには、面接の前日までにどのような準備をすべきなのでしょうか?

ブレると言うより、一貫性を保つということですよね。

質問の例を100ぐらい用意して、まとめて置く。そして、何百回も練習する。
この場合は、回答が機械的にならないようにすうことです。

また、面接は生き物です。いくら頭に入れても、頭の中が真っ白になる場合もあります。

そのときは、その質問を軽くまとめて新たな気持ちで、次の質問に望みましょう。

なれないと、その失敗が最後まで頭に残り、面接の全体が狂います。

わたしは、月に6回以上、就職の面談の経験があります。(全部、不採用でしたが・・)

やはり、人間性を大切に素で答えればよいと思います。

いくら、自分のアピールを強調しても相手が自慢話を言っていると思ってしまっては
失敗です。臨機応変、および相手に対してワンクッションを持ち返答をするように
心がければよいと思います。

コツは、数をこなすということです。

ご参考まで。

投稿日時 - 2010-11-10 23:19:17

お礼

素早いお返事をありがとうございました。

地道に100の質問に自分で答えてみる方法はすごく良いなと思いました。

今すでにノートに、書き始めています。


あと、面接は最初の掴みは上手くでき、和やかにすることができるのですが、

予想外の質問などで頭が真っ白になることで、面接が最後の方で狂うという事があります。

モチベーションで強い気持ちを持って、失敗に負けないようにしたいと思います。

(いつも気持ち負けするタイプなので、自信を持って堂々と面接するようにしたいですね。)


すごく励まされました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-10 23:47:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問