こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電話機の着信履歴に、不可解な現象が起きています。

私は栃木県で個人事業主をしています。
固定電話の不可解な現象について、お尋ねします。

回線はNTT東のひかり電話で、電話機はFAX複合機です。
オプションとしてナンバーディスプレイを契約しています。
事業の都合上、電話番号は広く公開しています。

外出して帰宅すると、電話に着信履歴が残っている場合があります。
この履歴が問題です。

まず、履歴が知っている番号であった場合は、問題ありません。

また、県外の局番や、“0120-”で始まる番号などは、まずは営業や勧誘の電話であろうと考え、無視します。

問題があるのは、「私の事業範囲内で発信された、見覚えのない番号」です。
新規顧客の可能性もありますから、無視できません。
履歴を見て、かけ直します。
結果、新規顧客である場合も、営業電話であった場合もあります。

ところが、相手から「かけていない」と言われることがあります。
「ご家族がかけたのでしょうか?」と尋ねてみても、否定的な答えをされます。
「そんな時間には家にいなかった」と言われた家もあります。

この異常現象は、ナンバーディスプレイを契約した当初から、散発的に続いています。
多いときは数日続いたことがあります。
少ないときは、何か月も起きなかったことがあります。
平均すると月1~2回程度のペースでしょうか。

この相手は毎回異なる番号です。
しかも、応対者の声質などから、同一人物とは考えられません。
履歴からかけているので、相手が私に電話していることは確実です。

最初は単純な間違いかと思い、さほど気にしなかったのですが、3回、4回と似たような現象が重なると、だんだん不気味になってきました。
電話機の誤表示も疑いましたが、知人の番号等は確実に表示されています。
また、在宅中の電話では、そのような誤表示が起きた記憶はありません。
したがって、それほど頻繁に誤表示が起きるとは考えられません。

NTTのひかり電話サポートに調査してもらったことがありますが、原因不明のままです。

このような現象は、頻繁にあり得るのでしょうか?

たとえば、
「A氏の電話機から、異なるB氏の番号番号からのように装って、私に電話する」
などという、詐欺的な電話は可能なのでしょうか?

CIAなど国家機関や大規模な犯罪組織ならともかく……。
一介の個人事業主に頻繁に電話してくるほどのレベルで出来ることなのでしょうか?
また、それをすることによって、どんな利益があるのでしょうか?
(番号情報や営業情報の収集であれば、そんなことをしなくても、チラシに印刷して広く公開しています)

似たような現象に悩まされている方。
また、この現象の真相をご存じの方。
いらっしゃいましたら、ご意見を伺いたく、お願い申しあげます。

投稿日時 - 2010-11-11 16:10:39

QNo.6312340

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単に折り返し電話を受けた方がビックリして「かけていない」と言っているだけかもしれませんが、そうでないならば確かに不可解な現象ですね。

私が知っている情報だけ書かせていただくと、「基本的に発番号は偽装できない」ということです。発信番号通知で端末側から不正な電話番号が送出された場合は、「回線の実番号を表示させる(アナログ回線・ISDN回線の場合)」もしくは「接続を拒否する(ひかり電話ビジネスタイプの場合)」のいずれかだと思います。端末(電話機)で設定をしても、NTT局舎側で契約している電話番号と(ダイヤルインなどの追加番号も含めて)合致しなければ、このような挙動になるはずです。他人を騙ることはできないと思います。

また、相手先に対して全く違う番号が送出されるのは、ナンバーディスプレイの機能・信頼性の観点から考えても、あり得ないのではないかと思います。


そう考えていくと、「回線トラブル・機器障害など」の他に、「相手方の電話回線に直接何らかの細工を施して、タダがけをしている」が考えられるでしょうか。共用部分にある電話端子盤を細工すると、本当の利用者(回線契約者)が不在の間に(気づかない間に)、通話ができたり盗聴機を仕掛けたりできるというのは、実は起こりえる話です。

もちろん利用者本人(回線契約者)は、勝手に使われていることを知ることができません。第三者が使っている間に、本当の利用者が受話器をあげない限りは…。呼び返しの電話があっても、受けるのは本当の契約者です。第三者は発信で使うだけで、折り返しの電話には出る必要がありません。何かの非合法なセールスなどであれば、このような手段を使う可能性も否定できないかと思います。

その相手方の電話番号を控えておいて、NTTへ確認するといいかもしれませんね。個人情報なのでこちらには教えてくれないかもしれませんが、相手方は実は同じマンションにお住まいの方ばかりだった ということがあるかもしれません…?

憶測の域を出ませんが、私が思いつくとしたらそんな感じだと思いました。ただ、ここまであくどい方法で電話を掛けてくる人がいるとは考えたくないですね…。

 

投稿日時 - 2010-11-11 17:13:24

お礼

ご回答に感謝します。
対策の参考にさせていただきます。

〈その相手方の電話番号を控えておいて、NTTへ確認する〉
これは何度か実践しましたが、いずれも「わからない」と言われました。

ちなみに、相手方(発信元)は毎回異なる番号で、市町村も毎回違います。
同じマンションの住人ばかり……ということはなさそうです。

盗聴や他回線への侵入などの違法行為は考えたくありませんが……
犯罪が巧妙化している現状では、十分に考えられることかもしれません。

いずれにせよ、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-14 11:57:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

そもそも着信履歴に対してかけ直す必要が無いように
応答装置(録音機能付き)を設置した方が良いと思います。

録音が残っている相手にだけかけ直す事で解決すると思われます。


このまま同じ事を繰り返しても
相手もそれぞれですので解決には至らないと思われます。

投稿日時 - 2010-11-15 13:20:42

お礼

ご回答に感謝します。
今後の対策の参考にさせていただきます。

〈録音が残っている相手にだけかけ直す〉
これは、個人宅ならともかく、広く顧客を必要とする事業主ですので、この対応は困難です。
現に、履歴の大半は、新規顧客や、事業に関連する問い合わせ等です。
留守電を使用していた頃も、新規顧客や問い合わせで録音を残してくれる方は少数派でした。
録音がない方を切り捨てれば、このような可能性を閉じてしまうことになります。

いずれにせよ、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 16:08:33

まずはっきりさせておきますが、純粋に技術的な問題として通知される電話番号の偽装は可能です。
ただし、ナンバーディスプレーの番号表示の偽装が可能なので、交換機レベルでの偽装は不可能です。

従って、迷惑電話お断りサービスを使用するならこれは交換機レベルでのお断りなので有効なのではないかと思います。
迷惑電話お断りサービスを使用するには留守番電話で着信させる必要があります。ワンコールで切られる場合は使用できません。

従って2~3コール位で留守番電話で着信させ、留守番電話は留守番応答と同時に録音するようにします。
こうすると不思議な電話現象が起きた場合に迷惑電話お断りサービスを利用して様子をみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-13 00:47:35

お礼

ご回答に感謝します。
今後の対策の参考にさせていただきます。

留守番電話は、実は、いたずら録音や無言の録音が多いので、利用をやめた経緯があります。
再利用は少々ためらうところです。

また、迷惑電話お断りサービスも、なかなか難しいものがあります。
広く顧客を必要とする個人事業主という立場上、証拠がない段階でお断りはできません。

いずれにせよ、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-14 12:10:04

ANo.2

ひかり電話をお使いでしたら、ひかり電話ルータの Web 設定画面に着信履歴のページがあります。
このひかり電話ルータの履歴と、お使いの電話機に残っている履歴を比較してみてはいかがでしょうか?

ひかり電話ルータに表示されている着信履歴は、SIP信号としてNTTからデジタルのまま送信されているので間違いが起きる事はまずありません。(NTTが間違った番号を送信していない限り、正しいです)

northfox_hkd さんの言う通り、信頼性の点から考えにくいものではありますが、電話機までのナンバーディスプレイはアナログの信号を流してモデム通信しているので、ノイズなどがあれば信号に影響が出る可能性があります。または、ナンバーディスプレイを処理している部分の故障も考えられます。

なので、ひかり電話ルータと電話機の両方の機器の履歴を比較して、
・完全に一致しているなら、発信者の勘違いやNTTの送信している番号の誤り
・一致していないなら、アナログ線の部分か、電話機の処理部分の不具合
とまず最初の切り分けができると思います。

次に現象が起きた時には、是非確認してみてください。

投稿日時 - 2010-11-11 18:25:23

お礼

ご回答に感謝します。
今後の対策の参考にさせていただきます。

〈ひかり電話ルータの履歴と、お使いの電話機に残っている履歴を比較〉
これは、疑問を感じた時には毎回実行しておりますが、いずれも一致していました。
ただ、一度、「電話機の方に履歴が1件しかないのに、ルーターには数件の履歴がある」という怪現象を発見し、余計に頭を抱えてしまったこともあります。

いずれにせよ、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-14 12:03:50

あなたにオススメの質問