こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

低用量の抗がん剤治療

至急回答お願いいたします

進行性膀胱癌(膀胱・子宮など全摘出している)
からの転移癌(手術不可)の場合、
低用量の化学治療は標準治療なのでしょうか?
地方の癌治療拠点病院では 希望をすれば
保険診療内で出来るのでしょうか?
通院での治療も可能なのでしょうか?

ご回答をよろしくお願い申しあげます

投稿日時 - 2010-11-12 09:13:34

QNo.6313860

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

「抗がん剤は、体の細胞と結びついたら、原則として体の外に出て行きません。」体は、弱まる一方です。癌細胞は、血液をきれいにすると赤血球とリンパ球に分かれて、消滅します。その専門医が、東京都文京区「お茶の水クリニック」におられます。世界的に自然食治療で有名なクリニックで、癌・白血病・奇病等、さまざまな患者さんが来られています。通院は、1か月に一回か?私は、1年に1回です。様々です。玄米菜食で、治されませんか?

投稿日時 - 2010-11-12 22:17:01

ANo.1

いわゆる「休眠療法」「極少量抗がん剤療法」と言われている治療方法の
事だと思いますが、標準治療ではありません。
しかし、いわゆる民間療法でもなく、保険診療内で可能です。
通院で可能かどうかは、使用する抗がん剤にもよると思いますが、
可能でしょう。

ネットで休眠療法を検索して、近くの施設で受けられるかどうか
調べてください。
また、担当医に相談しても良いと思いますが、
標準治療ではないので、担当医から反対される可能性もあります。
それでも、良心的な医師ならば、患者のたっての要望として、
協力してくれる可能性もあります。

休眠療法で有名なのは、金沢大学です。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_26/rcr02/index.html

投稿日時 - 2010-11-12 09:50:27

あなたにオススメの質問