こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正義感が強すぎて生きづらい

私は曲がった事が大嫌いな性格です。

私は女性ですが、
職人気質で仲間想いで人情に厚いと、よくほめられます。
困った人を見ると放っておけず姉御肌とも言われます。

反面、短気で血の気が多いとも言われます。


特に最近はマナーが悪い連中が多い世の中で、

そういう連中を見ると、許せずにぶん殴りたくなりますし、

電車ではマナーが悪い連中を見ると、
私が男だったら、
『てめえ、マナー守れ!ふざけんじゃねえ!』
と怒りたいのですが、

悔しながら私は女なので、
降りる時には、
そういう連中に対し、

舌打ちや『バカじゃないの?』って小声で言います(笑)

連中を睨みながら、
ドアを目の前で蹴ったこともあります。

曲がった事が大っ嫌いなので。


この狂った世の中を生きていくには、

最近では、
正義感が強すぎると、
生きづらいなと思うようになりました。


だからといって、
連中みたいに流されて悪人になりたくありません。

鈍感力というものを身に付けたいです。

もしくは、曲がった連中に対しイライラしないような方法や
心掛けている事を教えていただきたいです。


皆様は、こういう曲がった連中に対し、
どのような対処をしていますか?

アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-14 21:44:51

QNo.6319662

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私もあなたと同じです。
ですから、たとえば電車の中などで何かおかしな行動だなと思えば、すぐ注意を促します。
電車内の不毛の喧嘩も黙らせます、「大きな声で喧嘩するんじゃない!!公衆道徳も守れないなら二人とも今すぐ降りろ!!」とかやりましたね。
過去に痴漢も見破り、何人も撃退して見知らぬ女性を救い出してあげましたよ。
知っても知らぬふり、見ても見ぬふりは、人間として下の下ですからね。
そういう状況を見聞きしても、無関心とか何も感じないとかは論外です。
シルバーシートであろうがなかろうが、車内にご老人が入った時に何をどう思うかです、さらにどう行動するかは、人がどうこうではなく、自分の良心がどうしたいかです。
老人見て何も思わなかったら、既に心が腐っています。
だからこういう人見るとはっきり正直に言ってあげます。「あんた・・・心が腐ってるよ」
知り合いでもそうでなくても・・・
また、こう思う人もいるでしょう。「譲ってあげたいけど、私も疲れているし・・・」「譲ってあげたいけど、恥ずかしいな・・・」「ああ、俺のところに来ないでくれ~」とか、
一番素晴らしいのは、その車両に座っている全員が同時に立ち上がり、「おばあちゃん、どうぞお座り下さい♪」となる姿でしょう。でも私からすればこれがあたり前なんです!
これって思いやり・・・一番わかりやすい思いやりですよね。
これさえできない人間が、別の場所では、ちゃっかり思いやり人間になりすましてやがんの!!
好きな人の前でいい人ぶってやがんの!! 昔から日本人てのは老若男女ほぼ壊滅に近いほど中味がダメですね。
ただ上辺を取り繕うのだけは掛け値なしにうまい!!これ誉めてんじゃないからね。
私の家内などはもっと上をいく正義感と責任感の固まりみたいなところがありますね。
ヤクザもびびるような啖呵きったりします。それでいて悲壮感はなく、余裕綽綽という感じ・・・
「ただ今~」って帰ってくると、微笑みながら「今日も啖呵きっちまったい!」などと言います。
「でもね、泣かせちゃったのよ~ 一見紳士風のおっちゃんだったんだけどね。」などと冗談ぽく話してきます。
彼女の啖呵はド迫力で怖いんだけど、余裕があるってことは、それだけ深い愛情の裏返しなのかもしれません。
そして好き嫌いもはっきりしていますね。あなたと同じで曲がったことや不正や異常や常識知らずや弱い人、バカな人、愚か者、卑怯な人などは、絶対容赦しない性格です。
ですから、日本の今の政権、中国やロシア・・・三下り半、ケチョンケチョンもいいとこです!!
こんなはっきりした女性ですが、昔からの彼女のファンは先輩後輩を問わず多いですよ。
彼女に怒られるのが好きっていったら変だけど、逆にそこまで言ってくれる人がいないってことです。
世の中、どんなに綺麗事言っても、それだけ愛がないってことです!
あなたみたいな人・・・もっともっと日本には必要です。
そうでない人が間違って政治の舞台なんかにいるから変な国になってるんです!
あなたのような人、少なくとも私は大好きですよ!
生涯の友になりたいです!!心の友・・・真の友になりたいです。
友達にするなら、あなたのような人を置いては考えられません。
事実あなたのような人以外の軟弱な人は、切って切って切りまくって友達にならぬよう防衛線を張ってきたぐらいです。
こんなサイトであなたのような人がいると知っただけでも、私には希望と喜びをもたらしてくれました。
回答が途中からどっかへ飛んでしまいましたが、とにかく感謝しています。

投稿日時 - 2010-11-14 23:46:05

お礼

ご回答ありがとうございます!

回答者様も回答文の女性も、
とても素晴らしいと思いました!

また、私の価値観と考えは回答者様と、とても似ています。


最近の世の中は、
マナーが悪い連中に叱れない人が多く、
マナーが悪い連中が増えるという悪循環な嫌な世の中になりました。


やっぱりマナーが悪い連中は叱るに限りますよね!

他のかたにも迷惑をかけて困ってる姿を見てて放っておけませんもの。


また、私は『人情』という言葉が好きで、
人情を一番に行動することを心掛けています。

私は回答者様のように、はっきり叱ったりできず、
まだまだ半人前で修行の身です(笑)。


回答者様の回答文を拝見し、
勇気をいただきましたので本当に感謝しております!


回答者様は本当に立派です。とても尊敬しています。
回答者様に真の友になりたいとおっしゃっていただき、
誠に光栄です。

私も回答者様と是非とも真の友になりたいです!

いや、師匠と呼ばせて下さい!


私も友を選ぶには、
正義感がある人を選びますし、価値観が合う人と狭く深く付き合うタイプです。

最近の世の中に多い、
悪く軟弱な性格な人との無駄な馴れ合いは嫌いですね。


勇気をくださり、本当に感謝しております!

回答者様に出逢えて、
本当に嬉しいです。

投稿日時 - 2010-11-15 01:00:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

正義感があるのと、血の気が多いのは別の問題です。前者はそのまま、後者は変わるべきです。
節度を保ち、怒るのではなくジェントルに注意をしましょう。声に出さなくても、私の場合はジェスチャーで示せばたいていの人間はわかります。
優先席に座っている若者のよこに老人がいれば彼と、老人を指し示し親指と人差し指でターンを描けば阿呆でない限り、理解します。それでだめなら丁寧に声をかけます「まことに申すわけございませんが、あなたは何か障害をお持ちですか?」ふつうは否定しますから「ではそこは優先席で、あなたの横にいるのはお年寄りです。よろしければ・・・」それで、無礼な態度をあいてがとれば、怒る理由ができるので、十分に怒鳴りあげてください。

悔しながら私は女なので、降りる時には、そういう連中に対し、
舌打ちや『バカじゃないの?』って小声で言います

性差は問題ではありません。注意すべきことがあってもできず、舌打ちするのは勇気が無いことです。

投稿日時 - 2010-11-15 00:42:54

ANo.8

私も同じようなところがあるので、質問者さんのお気持ちお察しいたします。
全てではないと思いますが、「どういったものに対して怒りを感じるか」はかなり似ていると思います。

ただ…よく考えてみて下さい。
マナーの悪い人に対して「ふざけんじゃねえ!!」と声を出して怒る事は、果たしてマナーに適っているでしょうか。
周りの人は嫌な思いをしないでしょうか。
もし自分以外の誰かが困っているのであれば堂々と助けてあげれば良いですが、そうでないならご自分だけが怒って何になるのでしょう。
また、電車のドアを蹴った事があるということですが、これは事情を知らない人から見た場合に質問者さんこそが「悪」とみなされます。公共の物に対して損害を与える行為ですから、最悪の場合(ドアが壊れるとか)警察沙汰もあり得ます。
悪に対しての戦い方は、間違えると自分こそが悪になってしまうのです。
戦争と同じです。

それと…「悪」には「悪」なりの理由がある場合が多いです。
マナーの悪い人がそれに至るまでには何があったのか…他人には解りかねますが、そういったものを好かない私でさえ、その日の出来事や体調などによっては、周りから見てマナー違反だったと思う事が今思い返すと何度かあります。

もうひとつ、これは私が悪だと思うものに対して以前やってしまった事ですが、電車の中で延々と携帯が鳴り続ける女性を至近距離でずっと睨み続けた事があります。その時の私にとっては、それが精一杯の行為でした。
しかし相手はどうしたか。
一向に携帯が鳴るのを止める気配はありませんでした。(鳴ってる原因が今考えても不明なので、そもそも考え方が少しおかしい人だったかもしれませんが…)そして私に「何なのよ!」と言い捨てて、電車を降りて行きました。…これは本当に失敗でした。
こちらがケンカ腰になっても解決しないのです。
あの時は、優しく話しかけて「申し訳ありませんが、携帯はマナーモードにして頂けませんか?」というのが正解に近かったと思っています。

質問者さんも、悪だと思うものに対して寛容である必要はありませんが、対処法を見直すと良いと思います。

投稿日時 - 2010-11-14 23:14:45

こんばんは。

chiaki_10さんの書き込みには『痛く同感する部分』がありました、
そして、あります。

過去形と現在形を同時に使ったのは、
私もそれなりの年輪を重ねてしまったから、
そして今もなお、『狂気の世の中』にいるからです。

正義感…これは『一つではありません』、
マナー、習慣、慣習、礼儀なども同様に多数存在しているのです。

どれが正しく、どれが間違っているか…それは『主観で異なる』のです。

主観とは『その個人の過去の生い立ちから出来上がった思考、判断』です。

ですから、個人の生い立ちがそれぞれ違うように、
『主観対主観』は必ず対立、葛藤、混乱を生みます。

そのそれぞれの主観が『協調、共栄、共有できる様になれば』、
その関係性、関連性が『和』となり、やがて平和となる筈です。

『狂気の世の中』これは大変不自然です。

しかし、『和(自然体)』が成立するまでの過程、プロセスではないでしょうか。

単細胞生物から様々な動植物に変化変容し、人類なるものも生まれたようです。

人類が『万物の霊長…?』、笑わせてくれる言葉、自信過剰もいいところです。

更なる進化が間違いなく試行錯誤の末にはあるはずです。

chiaki_10さんにも『主観』があります、皆さんにもあります。

それらが『自我』を大切にするあまり、混沌混乱しているのが現実です。

もしchiaki_10さんが『協調、共栄、共有』の平和な世の中を願うなら、
今は『公正中立な傍観者、観察者』で居てください。

傍観、観察は『物事をありのままに見る』ということです。

それによりその『因である過去が理解でき』、
今、何が『未来に必要なのか』が自ずと知れてきて、言動も変化します。

傍観、観察がすむまでは『静観』する姿勢が大切なのではないでしょうか。

それからなら『物事に冷静に対応』できるはずです。

鈍感ではいけません、敏感に『洞察』してください。

きっとできると思います。

それでは。

投稿日時 - 2010-11-14 22:52:29

貴方は正義感が強いのではなく回りのことを気にしすぎるタイプです。
これをお節介症候群といいます。周りの人が何をしようと貴方には関係ありません。
自分の生き方を最優先すべきです。貴方はあなたの嫌いなマナーの悪い人のようにならないよう自分に言い聞かせればいいだけの話です。但し電車の中でお年寄りを見かけたら席を譲りましょう。
年金生活者より。

投稿日時 - 2010-11-14 22:15:48

ANo.5

正義の反対は悪ではなく、別の正義なんだそうです。
あなたが悪いことと思っているのは、あなたがそう思っているだけで、相手は悪いと思っていません。
異なる価値観がぶつかれば、そこには争いが生まれます。
国同士なら戦争ですね。

自分の気に入らない人間に、だれそれ構わずケンカをふっかける人を、正義感が強いとは思いません。
むしろ、弱い人間だなと思います。

もっとも、そういう私も強い人間ではありません。
不幸にも男なので、腕力に訴えたことも、何度かあります。
そんなときは、弱い自分が悲しくなります。
力で人の気持ちは変えられません。

気分の悪い相手に会ってしまったら、よい事を一つします。
悪い人間がいるぶん、自分が正しいとを思うことをします。
それで社会のバランスを取ります。

あなたの蹴ったドアは、工場の作業員が一生懸命作ったドアです。
彼らの作品に八つ当たりをするあなたの行動は、あなたの正義感に沿ったものなのでしょうか。

投稿日時 - 2010-11-14 22:05:34

ANo.4

たまに質問者さんのような癇癪持ちの人を見ることがありますが、懐の狭い目先だけの小物だなと思いますよ。
もっと経験を積みましょう。


かつて質問者さんのような人だった野郎の独り言です。
仏の心を持てとは言いませんが、本当に許せないことなら自信を持って注意しましょう。

投稿日時 - 2010-11-14 22:05:09

本当に正義感があるなら、、

決め付けないでその原因も考えましょう

悪いとは限らない場合も有るんで



とりあえず自分はやらないと誓うのはいいです

そのオーラが有ると、こいつに頼んだらうるさいししゃべられるかもしれない

と思われ悪いお誘いは確実に減ります

投稿日時 - 2010-11-14 22:03:19

異常者のせいで自分が怒るのは馬鹿らしいです。
それに注意すると逆恨みして殴ってくるかも、刺してくるかも
悲しいかなよっぽどのことじゃないかぎり係わらないのが正解になってしまいました。
怒るのでは自分にもストレスになってしまいます。
異常者は哀れんであげてください、可哀想な人たちなんです。

投稿日時 - 2010-11-14 21:59:43

ANo.1

あなたの場合、正義感が強いんじゃなくて、嫌なモノが許せないタチなだけでは。

ぶん殴りたくなったりドアを蹴って相手を武で威圧したいと思うのは、正義ではないかと。


私は質問者さんのいう「曲がった連中」に対しては、許容点というか、ラインを決めて、
このラインを越えたら制すけど、そうでないなら許してあげようと思っています。
思慮の足りない哀れな人なんだなあ、とか思ったりして。

投稿日時 - 2010-11-14 21:57:55

あなたにオススメの質問