こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の運転がこわい。

就職の採用をいただいた際に、「車の運転が必要となる場合もありますので、免許のない方はとっておいてください」という文書が通知の中に入っていました。そこで、もともと免許をとるつもりはまったくなかったのですが、合宿所で免許をとりました(仮免の試験は2回目で、本番は1回で合格でした)。

どうして免許をとるつもりがなかったかというと、周囲の人から「人が飛び出してきてはねてしまっても運転してた人が罪になるんだよ」「猫がとびだしてきても急ブレーキかけたりよけたりすると危険だから、はねるしかないんだよ」等々、恐ろしい話を色々聞いていたので。そんなこわいことに直面するのは絶対イヤだと思っていたからです。
実際に教習所で車に乗ってみると、ミラーがあるとはいえ死角がたくさんあるし、自分にはこんなスピード速すぎると思うスピードで大きな車(・・・といっても普通車ですが)を操るのはとても怖くて、もう乗りたくない~と毎回憂鬱で教習を受けていました。ただ合宿だったので「免許とらなきゃ、家に帰れない」⇒「一刻も早く帰りたい」と必死で集中してなんとか合格したという感じです。そしてあまりに運転することがこわかったので、合格した時には『もう二度と運転しなくていい!』と安堵で泣きそうになったほどでした。

最近、採用されてから半年も過ぎ「そろそろ運転するか」と職場の人に言われるようになってきました。一年前に免許をとってから、一度も車には乗っていません。職場では、ペーパーで無理だとか苦手だからというおば様達は運転するのを免除(?)されており、また何度かかすった人などには運転禁止令が出されています。私も、運転がこわいのですが・・・と先輩に真剣に相談してみたのですが、「免許とれた人なら誰でも運転はできるから大丈夫だよ」と笑顔で返されてしまいました。

1回で試験は合格していますが、しょっちゅう「対向車にぶつかる!ガードレールにぶつかる!」と横からハンドル直されていました。試験の時も「最後のところ、補助だすギリギリだったけど、自分で気が付いた?」と訊かれました。車の幅がいつまで経ってもつかめなかったのです。
練習で運転するのも怖いです。もう二度と乗りたくないです。練習あるのみ、というのは分かっているのですが、とにかく事故を起こす気がして怖くて怖くて仕方ないのです。事故をおこさず乗れる気がしなくて・・・。この恐怖心をどう消せばよいのか、同じ思いを克服した方がいらっしゃれば教えてください。

投稿日時 - 2010-11-14 23:51:39

QNo.6319994

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

車の運転で怖いのは、「慣れ」です。
必要なのは、「安全運転」の精神の一つにつきます。

車は走る凶器です。
指先ひとつ間違えてハンドルを切るだけで、人生終了します。
「怖い」と感じた時、助手席には死神が座っています。
車はそれほど恐ろしい存在です。

まず、無理な速度を絶対出さないことです。
車の流れに任せてスピード出す必要はありません。
クラクションを鳴らされても、しっかり自分のペースで運転しましょう。

車の大きさに注意しましょう。
分らなくなったら、迷わず運転席を出て車の幅を確認しましょう。
無理をすれば必ず車はどこかにぶつかります。
広い駐車場など危険の無いところで練習すると良いと思います。
白線を引いて、自分の思った通りに走れるまで何度でも練習しましょう。

最優先なのは、人と動物です。
いつでも止まれるスピードで走れば、猫もはねる必要はなくなります。
鳥は、、、難しいですが、、、。

ミラーを活用しましょう。
ミラーが見えないところは、首をしっかり振って目で確認です。
特に車線変更は要注意です。ミラーに映らない車、バイク、自転車が沢山あります。
それでも見えない時は、徐行です。いつでも止まれるスピードにしましょう。

教習所でもペーパードライバ向けの講習もやってますので行ってみるとよいと思います。

佐○急便では、事故を起こすと延々と説教、始末書書きそして一生構内作業と聞いています。
事故歴はドライバー職では致命的ですので、絶対に事故を起こしてはなりません。

スピード、安全確認この2点に注意して交通ルールを守り、Goodドライバーでやってください。

ちなみに私は、運転職は恐ろしいので辞めました。他にも職はありましたので。

投稿日時 - 2010-11-15 10:12:45

お礼

回答ありがとうございます。

具体的なアドバイスありがとうございます。不安になったら降りて確認してみる、ミラーで見えないならしっかり目視・・・自分で納得いくよう注意していれば大丈夫だと思えてきました。私も運転職ではないのですか、月2回郵便局へ配達物を持っていく作業があるそうです。月2回だからこそ(家に車がないので普段乗る機会はないんです;)、神経を集中させてGoodドライバーになりたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 11:59:51

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

http://www.youtube.com/watch?v=tq6acfZe-YE&feature=player_embedded
車庫入れのコツのビデオです、
交通安全のお守りとして9800円で買えるドライブレコーダーをつけてください、取り外しは簡単で、事故発生前と後の画像を自動的に録画して、パソコンで見れます、事故のとき信号無視や飛び出しなどこのドライブレコーダーの画像が証拠になリます、ペーパードライバー暦6年で新車を購入した娘が取り付けて、市営霊園墓地で早朝、車庫いれ、国道でも右折を練習しています

投稿日時 - 2010-11-17 18:08:05

お礼

回答ありがとうございます。

ドライブレコーダーというものの存在を知らなかったので、かなり興味持ちました。すぐチェックしようと思います!

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-18 19:45:16

ANo.3

私は運転免許を取得して30年になりますが、その間はレンタカーを10年に1度の割合で借りて運転するだけでした。正直、今も運転は怖いです。しかし、ハンドルを握るとすぐに恐怖心は薄れます。

これほど多くの人が運転しているのだし、そこら辺のおばちゃんも平気で運転してしてますから、命を取られるほどの覚悟は要らないと思います。(それでも、運転には注意して下さい)
なかなか、職が見つからないこのご時世に就職できて、給料をもらえるのは幸せじゃないですか。
交通事故も最近は減少傾向にありますから、飲酒運転に気をつければそんなに事故なんか起きませんよ。(10年も運転しない私が言っても説得力はありませんが)
1,2回の不合格で合格したのですから、基本はできているのですよ。一年も運転してないのに不安があるなら、ペーパードライバー教習というのもあります。

私の少ない経験から言うと、
1.車の横幅は思ったより小さい。
2.道は思ったより広い。
3.危ないと思ったら、速度を落とせば相手がよけてくれる。(ちょっと無責任かも)

半月も乗れば怖い思いもなくなるでしょうから、挑戦しましょう。

投稿日時 - 2010-11-15 09:02:55

お礼

回答ありがとうございます。

drsuppleさんのおっしゃる『車の横幅は思ったより小さい』『道は思ったより広い』は、教習所の教官にもよく言われていました。とにかく歩行者や自転車がいたら充分に距離をとるようにしていれば大丈夫だ、と。

実際の経験談だけあって心強いアドバイスです!ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 11:49:07

ANo.2

要免許で運転する可能性があるの分かってて入社したんだから腹くくって運転しましょう。
数度事故れば運転禁止になるでしょう。

投稿日時 - 2010-11-15 04:46:36

お礼

回答ありがとうございます。

腹をくくる勇気(?)がなかなか出ないので、同じ境遇を経た方はいないかと思い、質問させていただきました。結局どこかで腹をくくるしかないというのは分かっているので・・・頑張ります!

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-11-15 11:44:45

ANo.1

今夏、大型自動車第一種運転免許を取得した者です。
教習は夜間ばかりだったのですが、
仮免修了後、当然、路上教習になりました。
陽が暮れてからの路上教習ばっかりだったのですが、
たまに、昼間の教習を受けました。

すると、「こんな細い道路をこんなスピードで
走っていたのかっ!?」と愕然としてました。

つまりは、『慣れ』です。
ご安全に。

投稿日時 - 2010-11-15 00:22:43

お礼

回答ありがとうございます。

私も自分が運転席に座って、初めて「こんなスピードで歩行者の横を通りぬけてるんだ」と実感してショックでした。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 11:42:11

あなたにオススメの質問